maxresdefault - 2020-10-19T121627.783

アルゴリズムによる広告ターゲティングは、どのようにユーザーを分離するのでしょうか。

2019年、Facebookは、プラットフォームを使用している広告主がターゲティングオプションを使用して、多くの特定の人口統計を広告の表示から除外できることが明らかになった後、公民権団体との訴訟を解決しました。

悪意のある広告主がFacebookのプラットフォームを使用して差別することは今ではより困難になっています。

ただし、システムから人間の偏見を取り除いたとしても、Facebookの広告配信アルゴリズムは偏った結果をもたらす可能性があります。

ノースイースタン大学の調査によると、Facebookは、広告の内容に基づいて、偏ったオーディエンスに広告を表示することがあります。

広告を購入し、ニュートラルなターゲティングオプションを入力することにより、研究者は、クリーナー、秘書、看護師、および就学前の教師の求人広告のアルゴリズムによって決定されたオーディエンスがほとんど女性であることがわかりました。

ファーストフード労働者、スーパーマーケットのレジ係、タクシー運転手の求人広告は、黒人ユーザーに偏っていました。

調査によると、これらのシステムは「関連する」ユーザーをターゲットにすることで、私たちの利益と機会における既存の格差を強化できることが示されています。






アクセスの多い記事

1: 海外の反応
一方、男性の100%は、「お住まいの地域のホットなシングル」の広告を受け取ります。




2: 海外の反応
そして、AdBlockが誕生した!




3: 海外の反応
時々フェイスブックに行って広告を見に行き、自分のことを理解できるようにしているよ。




4: 海外の反応
広告をクリックするこれらの人々は誰ですか?私は10年以上広告をクリックしたことがありません。




5: 海外の反応
YouTubeもこれを行っている。一定の年齢に達すると、主に見た広告は、子供のおもちゃ、おむつ、サマーキャンプ、子供靴などに関するものだった。私には子供がいないのに。私の年齢の男性が同じ扱いを受けているかどうか知りたい。




6: 海外の反応
このアルゴリズムは、私たちの文化のトレンドのより大きな問題を明らかにしているだけだと思います。これはフィードバックループであるため、アルゴリズムは、今日の社会にすでに存在するものを示しているだけです。 社会を変えるために使える道具ではありません。それは鏡のようなものです。




7: 海外の反応
嫌いな投稿を故意にクリックし、アルゴリズムを混乱させるのが嫌いなビデオを見る。




8: 海外の反応
私たちのメディアはすべて4社によって管理されています...それは問題ですか?




9: 海外の反応
ターゲットを絞った広告は社会的パターンを固めています。そして、それらの既存のパターンが人種差別、性差別などのような悪いものである場合、それは悪いことです。




10: 海外の反応
私はゲーマーであり、時間の60〜70%をYoutubeでゲームに関するビデオを視聴しています。それでも、広告の80%はtik-tok広告です。




11: 海外の反応
Facebookを削除しても、Googleはさらに悪い。



12: 海外の反応
私の母は「助けが必要」という広告で彼女の最初の仕事を得ました。




13: 海外の反応
Facebook自体が問題だ!




14: 海外の反応
解決策:FacebookもInstagramもいらない。




15: 海外の反応
とても面白い。途方もない仕事をありがとう、Vox!




16: 海外の反応
これはかなりスマートなビジネスモデル。




17: 海外の反応
数ヶ月前にFacebookアカウントを削除したことが、最近成し遂げた最高のことだ。




18: 海外の反応
これは興味深い質問を提起する。 AIは最終的に、人間や外部からの入力なしに、識別または分離する独自の能力を開発するだろうか?



19: 海外の反応
Facebookが最初からこれを行っていることはわかっていたが、無視することにした。




20: 海外の反応
広告主は、広告のクリック率を高くしたいだけ。 AIをトレーニングするときに他の価値観を取り入れたい場合は、規制当局から提供される必要がある。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます