maxresdefault - 2020-11-19T102805.932

マンハッタン南側のイースト川に架かるブルックリン橋。ニューヨークを象徴する土木構造物として有名です。

その建設には、ある女性が大きくかかわっていました。

エミリー・ウォーレン・ローブリング は、夫ワシントンがブルックリン橋建設の担当となりましたが体調不良となり、エミリーが初の女性フィールドエンジニアとして、橋の建設に携わったのです。






アクセスの多い記事

1: 海外の反応
なんてすごい女性なんだ。刺激的!




2: 海外の反応
エミリーはまさに、社会的および経済的ハードルを克服するための橋の魂になったんだね。




3: 海外の反応
壮大な橋だ。ここに行ったことを思いだすよ。




4: 海外の反応
これについて学校でプロジェクトを行いました。本当にエミリーは賢い人だよ。




5: 海外の反応
あと53年で、橋は200周年を迎えます。




6: 海外の反応
「ブルックリン橋を架けた女性」 それを作った2000人の男性:…。




7: 海外の反応
ブルックリンはニューヨークの成功の理由のひとつかもしれない。




8: 海外の反応
音楽がタイタニックっぽい。




9: 海外の反応
なんてゴージャスな橋!




10: 海外の反応
これはyoutubeで最高のチャンネルだよ!




11: 海外の反応
エミリーは世界に誇るパイオニアだ!



12: 海外の反応
この橋は完成してから改修やアップグレードはされているのかしら。




13: 海外の反応
素晴らしいドキュメンタリーをありがとう!!




14: 海外の反応
ウォータールー橋も女性が作った。男性たちは戦争に行っていたから。




15: 海外の反応
感動的なストーリー!いつも良質なビデオをありがとうございます。




16: 海外の反応
「エミリー・ウォーレン・ローブリング-ブルックリン橋を建設した女性」のように、タイトル(および情報)に彼女の名前も含めてほしかったな。




17: 海外の反応
建設の歴史の中で女性を特集してくれてありがとう!




18: 海外の反応
TheB1Mの動画にハズレなし!



19: 海外の反応
これからブルックリン橋を見る目が変わりそうだ。




20: 海外の反応
橋の歴史がこんなに感動的だったなんて!




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます