bread-53e2d7434b_640

パン粉は日本発祥の加工食品です。

西洋にも、パン粉のようなものは存在し「ブレッドクラム(breadcrumbs)」と呼ばれています。

日本生まれのパン粉は、ブレッドクラムではなく海外でも「PANKO」という日本語名が付いています。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
それがどのように発明されたかから判断すると、それをタンコと呼ぶ機会を本当に逃しました。




2: 海外の反応
カリカリで美味しい。フィッシュアンドチップスにも適しています。




3: 海外の反応
私はオーブンではなく車のバッテリーでパンを焼きます。




4: 海外の反応
アッパークラストという会社は、クラストのないパンを製造することで有名です。




5: 海外の反応
パン粉がブレッドクラムとはとても違うことに気づいたとき、私の人生は変わりました。




6: 海外の反応
この男は、思いもつかなかった疑問に答えてくれるw




7: 海外の反応
パン粉大好き。パン粉こそが俺の人生だ。




8: 海外の反応
アッパークラストエンタープライズは、用意周到な会社のようだ。




9: 海外の反応
日本の文化がテクノロジーと自然をどのように組み合わせているかが大好きです。




10: 海外の反応
これは私が今まで見た中で最も効果的なコマーシャルでした、そして今私はパン粉が欲しいです。




11: 海外の反応
これは、How It'sMadeのエピソードを思い出させます。本当におもしろい、作ってくれてありがとう!



12: 海外の反応
うわー、すべてが私が予想したよりはるかに複雑です。




13: 海外の反応
「パンはパンを意味し、コは小麦粉や子供など多くのものを意味します。」パンの子供?




14: 海外の反応
おそらく私が今まで見た中で最もスムーズな広告の移行w




15: 海外の反応
これが私のお母さんへのプレゼントの追加リストです。




16: 海外の反応
このチャンネルを見つけました。あなたは素晴らしいです!私は食べ物と料理の科学の部分が大好きです!ありがとうございました!




17: 海外の反応
私はこれが何であるかさえ知りませんが、私はそれが必要です。




18: 海外の反応
イタリア人ですが、驚き!パンコ欲しい。



19: 海外の反応
広告へのスムーズな移行はさすがですねw




20: 海外の反応
パン粉って日本のものだったのか…!




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます