apple-54e7dd4b4c_640

リンゴの美味しい季節ですね。

日本にはたくさんの美味しいリンゴの品種がありますが、海外でも開発が進められています。

Cosmic Crispは、ワシントン州立大学の研究室の科学者によって開発された、作成に22年を要した新しいリンゴの品種です。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
完璧なリンゴは、ガジェットの価格を高く設定せず、すべての充電器と互換性があるものです。




2: 海外の反応
彼らはそれぞれのリンゴをかじって、まるでリンゴが木に生えているように捨てます。




3: 海外の反応
一度だけ噛まれたリンゴの数が悲しいです…




4: 海外の反応
赤いリンゴを少なくしてもかまわないのであれば、富士リンゴはまさに最も甘いものです。




5: 海外の反応
はたしてフジにかなうかな?




6: 海外の反応
100年後、リンゴはチョコレートバーと同じくらい甘くて不健康になりますw




7: 海外の反応
これらのリンゴを試してみたい!




8: 海外の反応
1:16 この男は「私は毎日リンゴを食べる」と言いました。 医者は彼を恐れていますw




9: 海外の反応
2:27「一口食べて...」地面に「やわらかい」投げる: あれは私を少しひるませた...




10: 海外の反応
5:20 これは一体何だ!?厚いプラスチックのパッケージに入ったリンゴのスライス?




11: 海外の反応
男:一口食べて吐き出し、リンゴを地面に投げます。
空腹の子供たち:‥‥



12: 海外の反応
人々が飢餓と栄養失調に苦しんでいる何百万人もの人々を養う代わりに、リンゴの開発に何百万ドルも費やすのは悲しいことです。




13: 海外の反応
本当の完璧なリンゴは、誰もアレルギーを起こさないリンゴです。




14: 海外の反応
CosmicCrispはAppleの良いラップトップ名ですwww




15: 海外の反応
2:27 そのリンゴを投げるのを見てショックだった…




16: 海外の反応
新しいリンゴを2時間並んで待っていると想像してみてください。




17: 海外の反応
カナダに引っ越したときは、味が鈍くてカビが生えたので果物をあまり食べませんでした。東南アジアで食べた甘くてジューシーな果物に慣れていました笑




18: 海外の反応
うわー、人々は完璧なリンゴを育てるためにまさに何年も無駄にしました...。 母なる自然から与えられた天然のリンゴに満足できないのはなぜですか?



19: 海外の反応
私のオウムはふじりんごを好みます、そして私はどんな人間よりも彼の意見を信頼します。




20: 海外の反応
この動画は、1,000万ドルのマーケティングキャンペーンの一部ですw




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます