photo-1482351437900-d57cf1b9cd37

コロナの影響により、アメリカン航空は36年ぶりに貨物専用ルートを開始しました。

新しいフライトでは、貨物倉庫は生きている動物やレゴからPPEや食べ物まですべてでいっぱいです。

Business Insiderが、ダラスフォートワース国際空港での航空会社最大の貨物オペレーションの内部に潜入しました。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
ここであなたの鍵を見つけようとしていると想像してみてください...ww




2: 海外の反応
これは優れたドキュメンタリーだ!




3: 海外の反応
このビデオであなたのペットを見ることを想像してみてください。




4: 海外の反応
貨物が主要な航空ハブをどのように流れるかを説明する良いビデオ!




5: 海外の反応
素晴らしい仕事、重要な知識を共有してくれてありがとう。




6: 海外の反応
うわーこのビデオはとても有益です!ありがとう!!




7: 海外の反応
大企業シリーズ大好きww




8: 海外の反応
これは最高でした。 777が運ぶことができるコンテナまたはuldの数を知りたいです。 747やa380にはかなりの時間がかかると思います。




9: 海外の反応
テトリス?多分私はそれをすることができますw




10: 海外の反応
これは私の仕事ですが、残念ながら2020年6月から解雇されています…。




11: 海外の反応
ジムウィルソンのエアトレイがたくさんありますか?



12: 海外の反応
これは、2機のフル装備のA380のようなものです。




13: 海外の反応
エイミーシューマーが飛行機で旅行する必要があるときは、多くの労力を要します。




14: 海外の反応
マークはかなりクールに見えます!




15: 海外の反応
良い航空会社、良いニュース!




16: 海外の反応
360トンの貨物?そんな風には見えないが。




17: 海外の反応
いい加減にして!それは動物虐待です。彼らはユニットのように扱われるに値しません、彼らは生きています。




18: 海外の反応
動物が可愛そう…



19: 海外の反応
動物が貨物コンテナに入れられるのを見るのは悲しい!




20: 海外の反応
メートル法を使用して、世界中の人々が理解できるようにしてください。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます