日本の茂木外相は、日本政府に対して、慰安婦に損害賠償を支払うよう命じた最近の韓国の裁判所の判決を批判し、「異常な」状況を作り出したと述べた。

第二次世界大戦中に日本軍の売春宿で働かされた女性への判決は、戦時中の労働補償と貿易問題に関する二国間の緊張を再燃させた。

東京は、日本政府が12人の元慰安婦のそれぞれに1億ウォン(約90,560米ドル)の損害賠償を支払うという韓国の裁判所命令は、国際法の下での主権免除に違反していると主張する。

韓国のムーン氏は、2015年の合意は「政府間の公式な合意」であり、合意に基づいて解決策を模索することを認めたと述べている。

茂木外相は同時に、韓国に支配されているが日本によっても主張が認められている日本海の竹島の領土についても触れた。

これは二国間の緊張のもう一つの源でもある。

自民党は、駐韓新大使の派遣を延期するなど韓国のやり方に抵抗している。

日本は中国やロシアとも同様の領域紛争があるが、あくまでも国際法に基づいた平和的解決を望んでいると主張する。

このように国家間での揉め事は絶えないものの、茂木氏は、日本は法の支配、航行の自由、自由貿易及び民主主義に基づいて「自由で開かれた」インド太平洋のビジョンを推進し続けると述べた。

これは安倍氏の進めていたコンセプトにも沿っている。

「多くの国が今日このビジョンを共有し、最終的には世界の平和と繁栄を確保しようとしている」と茂木氏は言う。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
英語があまり上手じゃない人が外相になれるんだ、日本は。




2: 海外の反応
河野氏の時の方がインパクトがあってよかった




3: 海外の反応
世界は戦争ではなくて協力をすればいい。




4: 海外の反応
大体、安倍氏の言いなりだろ。




5: 海外の反応
もっと、外へ出て外交をするべきだ。




6: 海外の反応
中国との関係が良好なものになればいい




7: 海外の反応
日本は中国に頭が上がらない様子を見せている。




8: 海外の反応
中国は世界を統治したいと思っているだろうが、実際はドイツや日本の方が力がある。




9: 海外の反応
アメリカが介入してから日中関係は複雑なものになった




10: 海外の反応
TPPは思っている以上に大きな問題だと思う。




11: 海外の反応
いつ茂木氏に変わったのか知らなかった。



12: 海外の反応
外相は重要な役割だから、英語がもっと話せる方がいいのではないだろうか。




13: 海外の反応
韓国、中国との関係はいつまで経っても改善しない




14: 海外の反応
日本は戦後、良い国になったと思う。




15: 海外の反応
日本はちょっとずる賢いところがある。




16: 海外の反応
韓国との慰安婦の問題はいつ解決するのか。




17: 海外の反応
韓国にお金を払う必要はないが、歴史を変えるのはよくない。




18: 海外の反応
アメリカとの関係がこの人になってから弱まりそうだ。



19: 海外の反応
河野氏は英語ができてよかった。




20: 海外の反応
茂木氏は頭がいい人なので、今後期待できる。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます