drone-g773ab48d3_640

アメリカのAevumは、2020年12月、高さ18フィ―ト(約5.5m)、翼幅60フィート(約18m)、長さ80フィート(約24m)、総離陸重量5万5000ポンド(約25t)の世界最大級の無人航空システムを開発しました。

上空でロケットを発射できるドローン「Ravn X」は、パイロットの操作なしで飛行し、人工衛星を地球低軌道(LEO)へ投入するロケットを完全に自律して発射できるように設計されています。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
素晴らしいコンセプト。頑張って!




2: 海外の反応
これがうまくいくことを願っています!CEOが冷静で素晴らしい。




3: 海外の反応
子供の頃、私たちは飛行機で遊んでいました... 現在、科学者自身がRCドローンで遊んでいます...😂




4: 海外の反応
あの男性はまるで20代前半のようだね!




5: 海外の反応
私はスペシャリストでもビジネスマンでもありませんが、これはあまりにも速く進んでいるようです。




6: 海外の反応
なんて美しいドローン!




7: 海外の反応
かなりクール!これが私たちを未来へと導くことを願っています!




8: 海外の反応
クールなコンセプト。これからのアップデートに期待しています!




9: 海外の反応
すげえ!信じられない!!




10: 海外の反応
素晴らしいですね...すべてうまくいくことを願っています。




11: 海外の反応
彼らに幸運を祈ります!



12: 海外の反応
素敵なレポートとビデオアニメーション。実現するといいね。




13: 海外の反応
ロケットの円錐形のエアロスパイクが好きです!




14: 海外の反応
テクノロジーを最高の状態で見るのはとてもエキサイティングだよ!




15: 海外の反応
詐欺にならないことを祈っているよ…。




16: 海外の反応
このコンセプトは、ドローンを新たな高みへと導きます。安全性、再利用性、省エネ…。




17: 海外の反応
本当に実現するの!?




18: 海外の反応
まあパワポを作っただけでは実現とは言えないね。



19: 海外の反応
資金調達には最適の青写真だねw




20: 海外の反応
素晴らしいアイディア!技術に乾杯。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます