2012年6月30日のロンドン五輪世界最終予選日本vs韓国戦でのラフプレーほかのシーンをダイジェストした動画と海外からのコメント。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
「スポーツマンシップに則り」という言葉が存在しないのか?犠牲者に扮しようとしているところが更に悪質。




2: 海外の反応
フェンシングでも、負けを認められなくて、一人ずっと、神聖な競技場に居残って涙し続ける韓国女性選手も見たことがある。正直、そういう話を聞くとまず、あの国の選手?って疑ってしまう。




3: 海外の反応
↑中国とのバドミントンのゲームで無気力試合をしている韓国女性選手も見たことがある。




4: 海外の反応
↑この動画見てマジびっくりした。なぜならウチらの女性アスリートではまず考えられないから。ラフプレーしているのが、一人だけじゃないのも考えられないから。




5: 海外の反応
これが韓国のスポーツマンシップです。スポーツの対抗心よりも、民族への憎しみが込められている。




6: 海外の反応
同じ女バスで、韓国の選手が故意にラリアットしている動画も、彼女たちのスポーツ精神を疑う。




7: 海外の反応
世界戦でやるってのも相当な悪よのう!




8: 海外の反応
なんか屈折しているな。




9: 海外の反応
スポーツ=戦いだから!




10: 海外の反応
↑「ルールのある戦い」な!




11: 海外の反応
他の国じゃまず見られないよな!なにがしたいんだろ?



12: 海外の反応
ここのコメント、英語で書き込む日本人がやけに多くないか?




13: 海外の反応
調べれば調べるほどに出てきちゃう?




14: 海外の反応
日本人として、悪質タックル事件はショックだった!スポーツマンシップであんなことしないって信じてたから。




15: 海外の反応
国の代表として正々堂々とやって欲しいな。




16: 海外の反応
バスケットのみ??...色んなスポーツでやらかしている。




17: 海外の反応
BGMに悪意ないか?




18: 海外の反応
怪我をさせたら、一生の恥になるって分からない国民性なのか?



19: 海外の反応
一事が万事!




20: 海外の反応
↑きちんとやっている選手が大半だから、同じと見られたら可哀そう。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます