60年以上の歴史を持つテコンドー。

この元記事の中では、「テコンドーの歴史を正しく知ろう」というタイトルで、その起りは、空手にあることを述べています。

テコンドー協会のホームページからは、古代からどのように発展したか触れられているのですが、それを真っ向から否定しているところに興味深い点があります。

歴史認識は、お飾りや、感情で語られるものではない。なぜなら、真実は一つだからだ。

多くの人がテコンドーは、「数千年来」ある、韓国固有の武道だと信じてやまない。

また、大韓テコンドー協会がそう知らしめている。

果たしてテコンドーが数千年の歴史を築き上げてきたものであって、韓国独自の武術なのか。
答えはノーである。

大韓テコンドー協会のホームページに行けば、古代ー中世ー近世ー現代にかけて、テコンドーがどのような発展を遂げてきたかが述べられているが、明らかに事実ではない。

朝鮮時代にテコンドーの元となる武術が起こり、バクフイ、テクキョンという名前で存在して、今のテコンドーになったように記述されているが、それは目を覆いたくなるくらい恥ずかしい虚構だ。

解放後に、6つの空手道場が存在していた。29師団団長であった崔泓熙氏は、空手の有段者として軍隊武術で部隊に空手を伝授していた。

54年軍隊創設記念式で、デモンストレーションを観覧した李承晩の指示により、軍隊で一般的に実用される武術を確立することになった。その名がテコンドーである。

韓国初の総合武術の名称ゆえに非常に重要だとの認識のもと、国民全体の共感を得るべく、名称を決定するための委員会まで発足させた。

その委員会で、二回に亘る議論を経て、正式にテコンドーという名称を以って、55年4月11日、第一歩を踏み出した。

つまり、テコンドーという名称は、テコンドー協会のいうような変遷を経たものでなく、いわば、登場人物は、崔泓熙氏、李承晩大統領、名称委員会のキャスティングで付けられた呼称である。

複数の関係者による証言を見ておこう。李承晩大統領は、当時のそのデモンストレーションを見て、「あれって、テッキョンだよな?」とつぶやいたことから、その一言から、実は、空手だったものが、その日を境に、テッキョンになった。

李承晩大統領は、テコンドーという呼び名よりも、テッキョンという名称を用いて検討するよう名称委員会に勧めたという。

その当時、空手道場も方々にあり、その変更に、それぞれの館長からも、反発が強かったという。

なぜなら、今までやっていた空手という武術がテコンドーになったのだから。

それゆえに、当初、テコンドーという名称は、崔泓熙氏が教えていた道場でのみ使用されていた。

59年には崔泓熙氏が大韓テコンドー協会を創立。壇上に上がれば、多くの館長から非難を浴びた。

61年崔泓熙氏がマレーシアに一時赴任して、韓国を離れると、名称が変わってしまっていた。

しかし、帰国後、65年には、再度、名称を大韓テコンドー協会に直し、さらに国際テコンドー連盟(ITF)を作る。

その後、朴正煕大統領との関係が良くなかった崔泓熙将軍は立場が大きく悪くなり、空手という名称を堅持したい館長たちとの軋轢もあって66年にはテコンドー協会から身を引くこととなる。

71年朴正煕大統領庇護のもと、ギムウンヨン氏がテコンドー協会会長に任命された。

一方、更迭された崔泓熙氏は 、カナダに亡命し、そこでITFのテコンドーを普及することになる。

1980年、崔泓熙氏は北米や北朝鮮において、ITFのテコンドーを普及させ、とりわけ、北朝鮮では盛大なもてないしを受ける。

73年に世界テコンドー連盟(WTF)会長にまでのし上がったギムウンヨン氏は、ITFとは別の路線で活動して、最終的に、オリンピック競技にするという大きな目標まで掲げる。

さて、1955年にテコンドーという名称が世にデビューしてから、60年以上が立つのだが、いま見てきた通り、テコンドーの歴史も、古来から出なく、1955年である。何千年のものでは決してなく、たかだか60年に過ぎない。

現在、ITFとWTFはどうなったかというと...。

一般的にテコンドーとはWTFを指す。

ITFは元々が空手なので、WTFとは異なり、空手同様、防具もなく、手技による攻撃が中心だ。

上の経緯からITFの本部はカナダにある。

見てきた通り、テコンドーの源流は空手といっても誰も否定できない。

最後に、空手よりもグローバル化に成功したのが、テコンドーで、オリンピック正式種目になったのも、源流の空手ではなく、テコンドーであることも付しておきたい。

ギムウンヨン氏が外交官出身で、且つ、WTF総会長でもあり、IOC委員であったことが大きいと見られている。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
韓国の人にとって明かしたくない事実だろう!




2: 海外の反応
日本の柔道も朝鮮の伝統武術だという説もあるけどね。




3: 海外の反応
都合の良いように嘘で塗り固めていく文化!




4: 海外の反応
嘘の上塗り=古来の真実!




5: 海外の反応
どっちだっていいけど、嘘は良くない!




6: 海外の反応
倭寇が書き下ろした記事な。




7: 海外の反応
武術なんてものは、だいたい、派生に派生を重ねたものだろ。




8: 海外の反応
知ってたンゴ!




9: 海外の反応
極真空手が空手の中で一番強いのか?




10: 海外の反応
ボクシングとか、日本のバスケとかも、協会が分かれてしまってるけど、ほぼ同じルールとスポーツなら、統一すべきだよ。




11: 海外の反応
↑ばかだな、お前!ITFの流れを吸収したら、もう、古からの武術って言えなくなるだろ!WTFの起こりは独自の、いにしえの武術って論はまだイケる。



12: 海外の反応
ふうむ。朝鮮民族らしい思想。




13: 海外の反応
まぁ、グローバル化は成功したんだし。




14: 海外の反応
真実は真実。これを、日本に負けたくないという一心の思いでねじ曲げるのは良くない。




15: 海外の反応
↑そういう輩は沢山いる。




16: 海外の反応
↑その点、中国は、一旦認めて、そこから、色んな力で超えていく。




17: 海外の反応
空手から派生した武術であっても、現在は完全に別のものだから十分誇れる!という商売しかできないから創造力が生まれない。




18: 海外の反応
こういう明らかにして欲しくない真実はあといくつある?



19: 海外の反応
そういう世界の武術や技術も模倣や派生の賜物じゃん。




20: 海外の反応
↑韓国の場合、それを覆い被せて、嘘を練り込むから問題なんだよ。中国なんてその点、潔い。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます