仏教(佛敎)は、インドの釈迦を開祖とする宗教。仏陀の説いた教えである。

世界的にもキリスト教・イスラム教に次いで幅広い国々へ広がっており、世界宗教の一つとみなされている。

特に東アジア、東南アジア、南アジア で広まっており、日本でも多くの信徒がおり、出版物も多い。 その教義は苦の輪廻から解脱することを目指している。

原因と結果の理解に基づいており、諸々の現象が縁起するとされる。

仏教は釈迦仏、その教えである法、その実践者である僧からなる三宝を中心に組織されている。

実践における戒定慧の三学は、戒律、心を集中する禅定、ものごとの縁起を観察する智慧であり、後ろ二つは併せて止観とも呼ばれる仏教の瞑想法である。

実践にて重要となる能力は六波羅蜜や八正道のように、いくつかの方法でまとめられている。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
私は4年前に日本に行き、川崎大師に行きました。
そこにいたお坊さんはとても親切だっただけでなく、英語を上手に話し、私たちを案内してくれ、中に入ってお祈りをさせてくれ、お寺の歴史を教えてくれました。




2: 海外の反応
多くのビデオでは、日本はあまり宗教的な国ではないと言われていますが、私は寺や神社の数の多さや、日本人が行う儀式の多さに戸惑いました。
このビデオを見て、特に日本における宗教の複雑さを理解することができました。




3: 海外の反応
タイの仏教徒としては、とても興味深い内容でした。




4: 海外の反応
私自身、仏教徒です(チベット仏教、金剛界から来ました)が、日本では仏教がどのようになっているのか気になっていました。
いつか日本を訪れて、お坊さんと話してみたいと思っています。




5: 海外の反応
私の日本人の親友は、日蓮宗の仏教徒です。
彼女がアメリカに留学している間、彼女はそのことをとても気にしていて、他の日本人が留学していることを友達にも言わないようにしていました。
そんな彼女と一緒に、アメリカ在住の日本人とアメリカ人の日蓮宗信者が集まる会に行ってきました。
カルチャーショックを受けたのは、この時だけです。
でも、そこにいる人たちはとても親切で、やりたくないことに参加しなければならないというプレッシャーを感じさせませんでした。
キリスト教(私の故郷で唯一人気のある宗教)ではない宗教・哲学に初めて触れたのですから、本当に素晴らしい経験でした。




6: 海外の反応
日本の仏教について本当に多くのことを教えてくれます。
私はベトナムから来ましたが、お坊さんは頭を剃っていて、あまり旅をしないというステレオタイプに完全に同意します。




7: 海外の反応
悟りの境地ですね。
他の人の意見に寛容であることは、仏教の影響として賞賛に値します。




8: 海外の反応
何年も前に私たちは日本を訪れ、東京と京都にあるいくつかの神社と仏教寺院を訪れました。
私にとって最も印象的だったのは、日本人がいかに自分たちの宗教的信念を日常の世俗的な生活から切り離しているかということでした。
いわば、自分の宗教を袖にしていないのです。
また、神道と禅が日本の社会でうまく共存していることも興味深かったです。
特に、禅宗が日本の文化、特に芸術・美意識に影響を与えていることが印象的でした。




9: 海外の反応
もし私が何か宗教的なことをするとしたら、仏教が主に思い浮かびます。
あまり調べたことはありませんが、いつも平和な宗教だと思っていて、悪い話は聞いたことがありません。




10: 海外の反応
日本では2種類の仏教が信仰されています。
一つは大多数を占める浄土教で、もう一つは禅宗です。
この僧侶たちは浄土宗に属していたのではないでしょうか。




11: 海外の反応
母がいつも言っていたのですが、日本の好きなところは、他の多くの文化のように、宗教が生活を制限しないところだそうです。



12: 海外の反応
無宗教だと思われるのは、日本人であることが何よりも優先されるからではないでしょうか。
他の国では宗教が国民性の上にあるのではなく、宗教は日本の儀式のやり方の一部に過ぎないほど、国民性や民族性が重要視されているのです。




13: 海外の反応
私自身、かなりのスピリチュアル人間です。
霊的な方法がなければ、私は生きていないでしょう。




14: 海外の反応
インドとその仏教文化がどれほど広範囲に渡って東・東南アジア全体に影響を与えているかを見ると、私の心は誇りで満たされます。




15: 海外の反応
日本の仏教は、平安時代以降、戦争のために傭兵のように雇われた過激な僧侶がいたことから、他の国とは異なることを知っていたので、日本の現代の仏教について学ぶことは興味深かったです。




16: 海外の反応
仏教が日本語にまで影響を与えたことを知るのはとても興味深いことです。
宗教間の寛容さはとても重要な要素で、漫画のスタイルも仏教の影響を受けています。
日本では伝統的に、神道に生まれ、キリスト教徒と結婚し、仏教徒として亡くなるという事実があります。




17: 海外の反応
これを見て、アニメ「犬夜叉」のミロクがなぜこのようなタイプのお坊さんなのかがわかりました。




18: 海外の反応
これはとてもよくできていますね。
素晴らしい仕事



19: 海外の反応
日本という国には、いつも驚かされています。




20: 海外の反応
浄土真宗のお寺は、私が通っているカリフォルニア州サンノゼにある浄土真宗のお寺とそっくりですね。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます