今回の動画では、韓国のガールズグループと日本のガールズグループが同じステージに立って戦う

韓日戦について学びました。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
とりあえず、ステージで倒れても精神的に勝てるくらい頑張っている日本人を褒める人がいる。
かっこいい




2: 海外の反応
ガラパゴスニッポンにしか存在しないのが正しいと思う。




3: 海外の反応
人生は美しいメロディのようなもので、曲だけがめちゃくちゃになっている。




4: 海外の反応
安室奈美恵が2000年代のすごい時期に引退したのは天の恵みですね。




5: 海外の反応
霊を迎え入れる新しいダンス🤣




6: 海外の反応
ショック療法ですね。
一度見てショックを受けたから、もう忘れられない...。




7: 海外の反応
朝鮮半島や南京で一般人を虐殺して悦に入っていた血まみれの日本兵を思い出します。




8: 海外の反応
コウノトリの足跡をたどる鳥の形は 寸法は違いますが、比較すること自体に無理があります。




9: 海外の反応
一番の問題は、日本独自の味であること。
昔は世界の味に合わせたり、時には新しい味を取り入れたりしていた日本が、だんだんと独自の世界になってきている。




10: 海外の反応
日本で一番実力のあるバンドが生き残ったバンドも、最近は機嫌が悪いようですね...。




11: 海外の反応
どんどんやってください。
いいじゃないですか🤭🤭



12: 海外の反応
若い頃、近所でたまに見かけたグッドバージョンを思い出しました。




13: 海外の反応
今の日本の音楽業界は、70年代、80年代の日本の音楽業界にはかなわない。




14: 海外の反応
ずっと日本のアイドルになっていれば、後でオリンピックに出られると思います。
そんなスタミナがあるなら、アスリートになった方がいい。




15: 海外の反応
90年代後半までは、日本のポップスの方がずっと良かった。




16: 海外の反応
韓国にも日本の子孫がたくさん残っていますが、一番の違いは、劣っていると思われると相手を切り捨てようとする習性があり、韓国人は追いつこうとする習性があることです。




17: 海外の反応
基本的に日本は発声量を増やすための特別なトレーニングが必要です。
日本語の発声構造は単純で、全く発音できない吸音子音もあるので、日本語を話す日本人は声帯や発音器官が弱っています。
本来であれば、様々な音を出すことができるはずですが、日本では事実上不可能です。




18: 海外の反応
日本の有名人の特徴
1. 歌手は歌えない。
2. 俳優は演技ができない。



19: 海外の反応
昔はJ-POPしか聴かなかった。
ZARD、フィッシュマン、桑田佳祐、長渕剛...。
閉塞感のある社会の中で詰め込まれてしまったようです。




20: 海外の反応
日本が韓国に勝っている点は一つしかない。
劣等感




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます