アメリカとロシアの軍艦が緊迫した対決をしていました。

事件は日本海で行われたロシアと中国のウォーゲームの最中に起こりました。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
誰がどこにいたのか、GPSの位置情報を調べてみよう。
世界の住人の安全を脅かすようなことをしている場合ではない。




2: 海外の反応
このような「対決」は空と海で毎日行われています。
お互いに試したり、突いたりしているのだ。
多くのパイロットは、相手国の迎撃ミサイルの相手を「知っている」とさえ言う。
劇的なことはない




3: 海外の反応
一方で、ロシアや中国は、特別なことではないと考えていたようです。




4: 海外の反応
ロシアは本当の海軍力を持っていないので、それは無視してください。
日本だって一度の海戦ではロシアに勝っています。




5: 海外の反応
日本はすべての敵に対する自衛のために、核兵器の製造を始めるべき時が来ている。
例えば、尖閣諸島で紛争を起こしている赤い中国や、クリル島で紛争を起こしているロシアに対してだ。




6: 海外の反応
民主主義国で販売されている彼らの商品・製品をボイコットして戦う。




7: 海外の反応
ロシアの船は港でペンキを塗ってもらうべきだったかもしれませんね。




8: 海外の反応
この2つの国がいつから国際的な国境を尊重するようになったんだ?




9: 海外の反応
戦争ではなく、平和な愛を祈ります🙏🙏😇😇😇




10: 海外の反応
誰も違反してないし、交通標識に従えばいいだけだし、何も問題ないよ




11: 海外の反応
みんながこれをすることで、軍の資金調達法案を通すことができます。



12: 海外の反応
ロシアは常に我々の沿岸に潜水艦を停泊させています!
我々がそれを発見したときは、平和的に国際水域にエスコートします。
これはカエルが我々を醜いと言っているようなものです。




13: 海外の反応
私はこれが常に起こっていることを聞く。
意図せずにお互いを試している。
ロシア人は少し前にイギリスの海域でイギリスの船に向かって行き、イギリスの潜水艦が現れるまで。
アメリカのアラスカでも起きています。
お互いのテストです。
また、爆撃機や戦闘機でも起こります。




14: 海外の反応
これはロシアの誤報かもしれません




15: 海外の反応
これは何も新しいことではありません。
私が海軍にいた1967年には、北大西洋で活動していましたが、これは当たり前のことでした。




16: 海外の反応
日本は、海軍と空軍を大幅に増強する必要があります。
空母や原子力潜水艦を配備する必要がある。
また、日本は戦略核兵器を保有する必要がある。




17: 海外の反応
もしロシアが日本と戦争になったら、インドはいわゆるクワッドメンバーなので日本を守りに行くのかな?😂😂




18: 海外の反応
オーストラリア人がやってきて、バドとフォスターを交換したことがありました。
....大したことではありません。
....ロシアは上質なウォッカを作っていて、それと交換した.....
きっとそうなんだろうな。



19: 海外の反応
日本人は造船業が得意だから




20: 海外の反応
海岸での訓練は、台湾に向けてのものだと思われていました。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます