韓国のポータルサイト「イルべ」に「韓国人たちは明治維新以前の日本は大したことないと勘違いしている」という記事が上がっていたので翻訳します。

11枚の画像は元記事参照。

事実は...こうである。

薩英戦争(1863年8月15日~8月17日)

明治維新の近代化が始まる5年前、大英帝国海軍と日本の地方政府である薩摩藩が戦った小規模な戦争である。
日本対イギリスじゃない。
日本の一藩 薩摩対イギリスである。

このとき、寧ろ、英国軍の方が情勢不利だった。

よく韓国人が倭寇と揶揄する中世の日本海賊も、東南アジアに進出してイギリス海賊と戦うなど、日本は高麗時代からすでに経済力(米生産量)で韓国を追い抜いていたし、軍事力は比較もできない状況だった。

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)も本土の日本正規軍はたった一人も行かなかった。
地方軍の消耗戦に過ぎない。
豊臣の立場では勝ち負けなんてどちらでも良いことだったのに、この地方軍が意外にも早く朝鮮まで攻め込んだし、朝総銃もポルトガルと貿易しながら入ってきていた。

のちに江戸時代に入ると日本は鎖国政策をするが、対朝鮮とは異なり、長崎で、オランダ商人との交流を許可していた。
それに対し、朝鮮は?

次に、日本の江戸時代(1603~1868)の資料を見ていこう。

顕微鏡を使って昆虫の細部を描いた絵である。

そして、これは、二酸化炭素・酸素分離実験。

下の写真は蒸気機関の研究である。
さらに天体望遠鏡で月を観察して描いた絵だ。

続いて、西洋の解剖学書を翻訳したものを見てみよう。

世界初の全身麻酔手術成功した花岡成就(1804年)は、自分の妻の乳がんを全身麻酔手術で取り除いた。
これを称え、ハーバード大学には彼の銅像が刻まれている。

これらすべてが明治維新以前から西洋の科学を受け入れて発展させた日本の様子である。

超先進諸国の話や教科書だけを見ると、世道政治の前まで朝鮮がリードしていたが、世道政治のために日本に遅れをとったという大勢力政治は1800年からスタート。
日本は、たかだか60年間でこの全てを成し遂げたというのか?

正祖のような王が次々に登場し、日本を追い抜いていただって?
全身麻酔手術の成功年度を見ろ。
その時分まで天然痘一つまともに治療できなかった国が朝鮮だ。

チョン・ヤギョン天然痘の予防接種実験(不成功)をしたからといって科学技術を大々的に進めたときから、20年も経たないうちに全身麻酔で癌手術をした国が日本という国だ。

望遠鏡で空を覗き見るとは、不敬だとして壊してしまったのが我ら祖先であり、新しい文体で文を書くから性理学的な書き方に反するとし、馬鹿げたのが我らの祖先だ。
しっかりしろよ、超強情なやつらよ。

明治、昭和、現在の日本の発展は運の良さではなく、このようなものが積み重なって行われたのだ。

最後に...

これは誰だって? 江戸時代の数学者関隆和である。
『微積分』は17世紀に実際に『登場する気配』があったと見られる。
日本の数学者である関孝和はフェルマーやニュートン、ライプニッツとは全く関係なくヨーロッパで発見した『微積分』と非常に妙に一致する計算法を開発したりもした」--オーストリア・ウィーン工科大学ルドルフ・タシュナー回顧談

1642年生まれで1708年に死亡したと推定される関隆和は、小附国の地を測量し、中国の暦法を研究して日本の暦を改良した。
彼は甲、乙などの漢字を利用して未知数を表す表記を導入し(現代のx、y、zのようなもの)一次連立方程式を解くための行列式の概念を使い、死後に出版された本にはベルヌーイ数についても言及しているという(これは実にヤコブ・ベルヌイより一年早い)。

また、彼は円周率を小数10桁まで計算されたと言われているが、このとき使った方法は20世紀に再発見されたという。

こんな話も知ることなく、明治維新以前は日本は未開だったとか言うなよ。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
こうして、日本の奴らの偉業は、功績としてデータとして残っている!




2: 海外の反応
↑真実がない明朝...




3: 海外の反応
日本は全羅道*がないというのが韓国との最大の違いである。
*道韓国の西南部に位置する地域。韓国内で信用ができないと疎んじられる対象となることがある。




4: 海外の反応
日本は事実上百済人が建てた国である。
韓国と日本は同じ民族である。
遺伝子もかなり類似している。




5: 海外の反応
↑精神病者の譫言。




6: 海外の反応
自転車も1861年ミショー型(ペダル方式)が作れれる100年ほど前に日本で発明されていたという。
設計図も残っている。




7: 海外の反応
劣った人種が持つ共通点がある。
「認めることを知らない」ということだ。




8: 海外の反応
日本の発明品は、意外に多いよ。




9: 海外の反応
日本のノーベル賞受賞は、1949年ノーベル物理学賞を受賞していた。




10: 海外の反応
↑妻にせかされて書いた論文で。
我らとは違う民族だって心底思う。




11: 海外の反応
小学生が一人で電車通学するのは、世界でもよく驚かれることだが、それ以上に、世界を驚かしているのは、電車通学している数人の小学生達が、電車の中で静かに本を読んでいたことである。
人の迷惑顧みず騒ぎ立てる子供がうようよいるってのに。



12: 海外の反応
アメリカには勝てなくても、現在基準で、日本に勝つことのできる欧州国家も一国もないのが現実。

関連記事




13: 海外の反応
韓国は井の中の蛙そのものでした。




14: 海外の反応
株式取引でよく目にする、ローソク足チャートも江戸時代に日本人が考案した。




15: 海外の反応
↑知れば知るほどに、今の、我が国の虚勢が恥ずかしくも、みっともなく映る。




16: 海外の反応
韓国人は植民地近代化論と竹島無断占拠の事実を受け入れなければならない。




17: 海外の反応
韓国人の敵は韓国であり、日本を憎む理由もありません。




18: 海外の反応
韓国人たちは謙遜さから学ばなければならないと思う。
会話はすぐに争いのようになりストレスだけを受けました。



19: 海外の反応
さすがD系統。




20: 海外の反応
日本人が韓国人を見れば、韓国人がベトナム人を見ている感じなのだろう。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます