この10年で国際社会で最も大きな出来事となった米中対立は、

多くの国の運命を変えつつある。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
中国共産党が韓国にTHAADを規制したことは、逆に韓国への神からの贈り物であった。
THAADがあるからこそ、中国共産党が何かを言い、アメリカが何かを言うのです。




2: 海外の反応
こちらからお願いしたわけではないし、相手国がまず韓国と協力したいと思っているのは良いことだと思います。
こんな時代だからこそ、対応する我々官僚や企業は落胆せず、自信を持って行動してほしいと思います。
今回のパンデミックで学んだように、ヨーロッパの先進国は大したことがないのですからね。




3: 海外の反応
イメージに反して、フランスはグルメで有名。
フランスとの取引には常に注意と警戒が必要です。
常にぼったくりで恩返しをする不誠実な国である。




4: 海外の反応
フランスのGTTも造船用のカーゴホールド技術では市場を独占している。
技術・技能の不足 国際関係はいつも無理をしている。
フランス人でさえ、今の韓国には技術力があると考え、日本を捨てて韓国にアプローチしているが、韓国が好きだからこそ、絶対に実現しないので、慎重にアプローチするべきだと思う。




5: 海外の反応
中国は国際協力がいかに重要かを示している。
国際協力の基本は信頼ですが、中国と日本はその信頼を自ら壊してしまいました。
一時的な利益にこだわるのではなく、国際的な信頼関係を大切にし、同盟国を強くすることが、私たちをより安全にする方法だと考えています。




6: 海外の反応
さて、文化遺産問題などで我が国の背中を叩いたフランスを、果たして信用できるのだろうか?




7: 海外の反応
外交では、何の問題もありません




8: 海外の反応
韓国とフランスが軍事同盟を結び、在韓米軍の代わりにフランス軍が韓国に駐留し、韓国と共に東アジアの平和を守ってほしい。




9: 海外の反応
フランスかー。
文化財から韓国高速鉄道までの問題はさておき、コロナの初期に我々に噛みついてきた女性弁護士はどうなんだ?
あなたは私たちが追い払わなければならないただの競争相手です!




10: 海外の反応
協力はしても信頼はできない国、フランス。




11: 海外の反応
略奪されたオエギュウジャンガクの本はなぜ針の図書館に保管されているのでしょうか?
なぜ返さないのですか?



12: 海外の反応
メリットがないわけではないし、20年後には東南アジア諸国のレベルになっていると日本は確信している。




13: 海外の反応
フランスをヨーロッパの中国と呼ぶにはそれなりの理由がある。




14: 海外の反応
まずは盗んだ文化財を全部返して謝罪しよう。
そして、合格したら絶対に違約金を請求できるという条件を契約書に入れておきましょう。




15: 海外の反応
フランスは、原子力潜水艦の数週間前にオーストラリアとアメリカに殴られ、報復精神で韓国に手を差し伸べると判断されています。




16: 海外の反応
ヨーロッパの先進国は、日本のような弱小国を略奪して富を蓄積し、これまで蓄積した富を持って先進国に残っている人がほとんどです。




17: 海外の反応
韓国の防衛兵器に最も役立つ国はロシアとイスラエル。
アメリカは基礎技術の移転のみ。
いずれにしても、トルコが兄弟分と叫ばれるより、ジンジャの兄弟分はイスラエルです。




18: 海外の反応
フランスの道路だから、みんなで道を合わせる必要があるのかな...。



19: 海外の反応
私たちにとってフランスは、ヨーロッパの安いものの代名詞ですからね(笑)




20: 海外の反応
フランス?後ろに気をつけて




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます