太平洋戦争は第二次世界大戦の局面の一つで、日本、タイを中心とする枢軸国と、アメリカ、イギリス、中国、オランダを中心とする連合国との太平洋や東アジア、東南アジアなどを中心に繰り広げられた戦争に対する、連合国側からの呼称である。

日本においては1941年(昭和16年)12月12日、東條内閣が閣議で大東亜戦争と呼ぶことに決定し、当時続いていた支那事変(日中戦争)も含めるとされた。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
太平洋戦争の崖を飛び越える前の最後のステップです。
私の好きな前奏曲の一つです。
天皇陛下が想像以上に戦争の決定に大きな役割を果たしていたことを知り、多くの人に興味を持ってもらえればと思います。




2: 海外の反応
日中戦争の前半、アメリカが大日本帝国の軍事・戦略物資の50%以上を供給していたとは知りませんでした。




3: 海外の反応
日中戦争の話をしながら、他の話もしているのがいいですね~。
アジア人として、私たちの高齢者がこのアジアのホロコーストの苦しみを経験した話をたくさん聞きました....
しかしメディアではなぜかかなり過小評価されています。




4: 海外の反応
太平洋戦争に関するビデオで、中国の民族主義派と共産主義派の微妙で複雑な関係を描写したものを初めて見ました。
よくできていると思います。




5: 海外の反応
他の多くの人と同様に、私はあなたが本土での紛争を取り上げていることにとても感銘を受けています。
日中戦争や東南アジアでの戦闘を詳しく見ることはあまりありません。




6: 海外の反応
16:50
山本はアメリカの工業力をよく知っていて、戦争に反対していました。
真珠湾攻撃の後、アメリカ海軍が報復する前に東南アジアやオセアニアに侵攻するには、1年(1年ではない)くらいかかると自分で言っていました。
彼は戦前にアメリカを訪れ、ハーバード大学を卒業し、デトロイトやシカゴの工業地帯、テキサスの油田地帯などを視察し、最後にワシントンで3年間、海軍の連絡係に任命されていたので、自分の言っていることをよく理解していました。




7: 海外の反応
やっと全てのピースが揃った。
もう誰にも止められない。




8: 海外の反応
一番面白いのは、日本が石油を持っていたことだ。
満州には大慶油田がある。
しかし、1940年にはまだ誰もその存在を知りませんでした。
もし日本が1933年頃に石油を発見していたら、8年後に戦争を始める理由はなかったでしょう。
彼らはずっと金鉱の上に座っていたのです🤣




9: 海外の反応
あなたの素敵な仕事と真実を伝えるための献身、そしてほとんど中立の人間として歴史を語ることに感謝します。




10: 海外の反応
アメリカの歴史の授業では、日本が真珠湾を攻撃したのは、太平洋の資源を得るためだったと教えられています。
また、12月7日以前に日本が何をしていたかについては触れられていません。




11: 海外の反応
私の祖父母はマーシャル諸島で日本の占領下にいたので、このシリーズは私にとって心に響くものです。



12: 海外の反応
1941年8月1日、アメリカは日本の石油とガスの輸入を禁止しました。
つまり4年間、日本の中国占領はアメリカの石油・ガスに頼っていたのですね。
このシリーズでは、日本が1941年までに中国での消耗戦で泥沼にはまり、中国での戦力を維持するために南下してヨーロッパやアメリカの資源のある植民地を占領しなければならなかったことを示しています。




13: 海外の反応
第二次世界大戦へのタイの関与が過小評価されていることに言及したことは賞賛に値しますが、当時のタイの首相をプレック・ピブンソンクラムと呼ぶのがより適切であり、「ピブン」はニックネームであって実際の名字ではないことを訂正したいと思います。




14: 海外の反応
当時、日本は石油を求めてソ連のシベリアに侵攻することができましたが、「ハルキンゴルの戦い」でジューコフに敗れたため、それをしませんでした




15: 海外の反応
当時の日本の国産機は約4,000機以上でしたから、アメリカが16,000機以上の航空機を供給していたことになります。




16: 海外の反応
なぜ日本が中国で戦っているときにアメリカを攻撃したのか、いまだにわからない人のために...。
彼らは石油を持っていませんでした。
だから、中国で降伏するか、アメリカと戦争して石油を手に入れるしかなかったのです。




17: 海外の反応
単純に、日本は敵が多すぎて、必然的に失敗してしまったのです。




18: 海外の反応
これは国家安全保障の話です



19: 海外の反応
中国での戦争の詳細が大好きです。
ほとんど報道されていません。
中国のドキュメンタリーはこの時代を正当に扱っていません。




20: 海外の反応
中国の第二次世界大戦の退役軍人のインタビューがもっとあればいいのにと思う。
彼らがどんな地獄を経験したのか気になります。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます