韓国のポータルサイト「イルべ」に「日本の女性が韓国に来てパンを食べて驚いたこと」という記事が上がっていたので翻訳します。

6枚の画像は元記事参照。

韓国のパンは驚くほど高くて味気がないという。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
ヨーロッパでパンはもともと何も入っていないものだった。 これを日本がアンコを入れたりあれこれ入れて一段ずつアップグレードさせて製菓製パンの新紀元を拓いたのだ。日本人の創意性は人類の宝物だった。




2: 海外の反応
輸入してパンを作る小麦粉の等級そのものが異なる。
日本のパンは質感自体が違うね。




3: 海外の反応
「生産者の自負」が浸透する日本と「消費者の責任」が蔓延する韓国。




4: 海外の反応
「それはお金になるのか」精神が、製造から流通経路まで犇くと自然とこうなる。




5: 海外の反応
お姉さんが日本のコンビニで買ってきたパンがパリバゲットより美味しかった。




6: 海外の反応
アメリカで日本のパン屋人気が高いという。




7: 海外の反応
日本のパン製造会社対決という番組が流れていた。
優秀作品と認定された瞬間に開発者は嬉しくて泣いていたよ。
同じく三つ星を付けられなかった瞬間にも開発者は悔し涙を見せていたよ。
我が国ではこうした精神で作っているのかと思った。




8: 海外の反応
日本のコンビニではパンすら季節ごとに品揃えが変わる。




9: 海外の反応
日本のパンは焼きそばパンが最高である。




10: 海外の反応
技術は自然に蓄積されるものではない。
やる気と能力の2つが必須である。
韓国では、やる気からしてないので不可能。




11: 海外の反応
日本は山崎(製パン会社)が「美味しいパンを安く」をスローガンに掲げコンビニに大量供給したためパンレベルが数段跳躍した。



12: 海外の反応
原材料、製造法、保存法、流通方法すべてが調和して味が出るもの。




13: 海外の反応
比較ができないほどおいしい。パンだけでなく、すべての製品において品質が優れています。




14: 海外の反応
価格も品質も精神が異なるためです。




15: 海外の反応
パンだけか?キムチ類を除いては日本が圧勝である!塩辛もツナ缶も雲泥の違い。




16: 海外の反応
これは認める。パンとコーヒーは他国よりまずくて高い。




17: 海外の反応
京都でマクドナルド食べたんだけどマクドナルドの中で最高だった。




18: 海外の反応
ミシュランレストラン一番多いところも欧州国や米国ではなく、日本である。
28箇所。2位がフランスで25箇所



19: 海外の反応
↑ミシュランの星の数字が日本に圧倒的に付いているので、ミシュラン自体を攻撃する反日国家。




20: 海外の反応
結局は原材料がおいしいのでパンが美味しい。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます