『海がきこえる』は、氷室冴子による小説。

また、それを原作として1993年にスタジオジブリが制作したアニメーション作品、及び1995年にテレビ朝日系列で放映されたテレビドラマ。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
この映画を気に入ったのは私だけでしょうか?
表面的にはちょっと息苦しそうな登場人物たちですが、よく見るとまだ若いのでお互いの気持ちもわからず、不器用に感情を表現しているような映画でした。




2: 海外の反応
日本の感性を感じたいなら、この映画は絶対にお勧めです。




3: 海外の反応
何が不思議かというと、この主役の二人はお互いに好きでもないのに、視聴者の好きな感情を表現したことが本当にすごいと思う。
後味が本当に長い。




4: 海外の反応
映画を最後まで見て、感情がとても良いと感じましたが、なぜか自分の心がよくわからなかった頃のことを思い出しました。




5: 海外の反応
音楽を聴いていると映画が恋しくなるほど好きですㅠㅠ
映画全体の雰囲気も映像美も背景も全てが可愛くて...。
内容は特に何もなくても、全体的な背景がとてもきれいなので、記憶に残る映画になっています...。




6: 海外の反応
バブル景気の時のあの絵は...。
陽気な感じがしてとても良いですね。
ファッションも全く古臭くないし。




7: 海外の反応
ジブリがこういうものを作ったのを初めて見ました。
楽しいですね。
またこういうのを作ってほしい。
ファンタジーの世界やおとぎ話のような作品しか作っていないと思っていましたが




8: 海外の反応
本物の日本のバブル経済時代の情緒は狂っているように思える。
韓国の2000年代前半の感覚に似ていますが、より豊かで、都会の冷たい感じと、豊かな好景気の時代だからこその暖かい雰囲気が実に独特の感覚を持っています。
若い頃は、登場人物の感情線が少し理解できない部分もありましたが、年を重ねるごとに、わりと現実的でもっともらしい登場人物たちなので、理解が深まります。
その年代の子供たちがする大人のふりをしているような感覚になります。
演出も演出ですが、あの時代を懐かしむようなリアルな語り口の名作ですよね。
当時は好評でしたが、今となってはより一層輝く作品となっています。




9: 海外の反応
人間は誰しも未熟で不完全なものです。




10: 海外の反応
この映画は私の人生の中で最も理解できない映画です…
登場人物が何を考えているのかわかりません




11: 海外の反応
当時の日本はバブル期だったので、6万円を借りてハワイ旅行に行くことができました。
1990年代前半の時代を垣間見ることができるシーンだと思います。



12: 海外の反応
私の大好きなジブリ作品の一つです。
当時はとても楽しくて、原作の小説を読んだり、イラスト集を海外から取り寄せたりしたことも覚えています。
また、作中に出てくる高知城にも行ってみたかったのですが、なかなか機会がありませんでした。
改めてこの映像を見ると、懐かしい気持ちになりますね。




13: 海外の反応
私もこの作品はとても面白かったのですが、なぜか他の有名な作品よりもこの作品の方が吸い込まれるような感じがしました。




14: 海外の反応
最近、80年代後半から90年代前半に描かれた日本のアニメを見ていると、ファッションや髪型など、今出ているアニメであっても違和感がありません。
当時、10代、20代の女性に人気のあった純粋なアニメを見ると、男女問わず、本当に今のトレンドのスタイルになっています。
ファッションは移り変わりが激しいようですが...。




15: 海外の反応
これは名作アニメですね。
1993年にテレビ朝日系でアニメ化されてテレビ放映され、日本中を震撼させるほどの反響がありました。
テレビで放映された後も好評で、後に4Kリマスターされて劇場公開されました。
1993年といえば、私が大学に通っていた頃なので、その時の感動や思い出を感じさせてくれる、ぼんやりとした温かいアニメです。




16: 海外の反応
この映画は、遊びで作った映画と考えるのではなく、冷静に映画を展開した時のお互いの気持ちを表現しようとした映画だと考えるべきだと思います。




17: 海外の反応
夏の雰囲気やレトロな感覚がとても好きな方にはお勧めです...。
しかし、その独特の雰囲気を除けば、この映画は本当に何も残らない。




18: 海外の反応
背景の描写が本当に繊細で...。
通り過ぎるシーンでも背景が細かく描かれています。



19: 海外の反応
私も90年代に中高一貫校に通っていたので...。
あの頃を思い出します^^




20: 海外の反応
正直なところ、この映画は映像がとても良くて、声優さんも良くて、全部好きなのですが、内容とエンディングが...。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます