中津江村(なかつえむら)は、大分県日田市の一地域である。

かつては日田郡に属していた村で、2005年3月22日に同じ日田郡の前津江村、上津江村、大山町、天瀬町とともに日田市へ編入合併し、行政地域としては消滅した。

しかし、同じく合併で廃止となった前津江村および上津江村は「村」の名称を廃止しているのに対し、編入後も「大分県日田市中津江村」として「村」の名称を残した形で地名は残された。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
おばあちゃんは一人暮らしなのに、前向きなパワーを感じる...。
おばあちゃんが元気な理由がわかった気がします。




2: 海外の反応
尚州のある村に行った時、村そのものが死んでいくような感覚に陥りました。
私の住んでいる村も過疎化が進んでいることが感じられる。
人が少なくなれば、自然に恵まれるようになるのでは。




3: 海外の反応
一人暮らしなのに、なんでそんなに精神的に健康なんだ?




4: 海外の反応
堂々と消えていくのは感動的です。
やはり、高齢化と田舎の消滅は政策のせいというより時代の流れに近いので、不朽の美を刈り取るのも悪くないですね。




5: 海外の反応
あんな村で一人暮らしは寂しいだろうなぁ...
でも夜は怖そうだなぁ...。
おばあちゃんってすごいな...。




6: 海外の反応
韓国の人口減少が日本より早いので、地域別の人口消滅がより早く進むと思われる。




7: 海外の反応
一人暮らしで、折り紙や絵本を買って絵を描いているなんて、意外ですね。
それにしても、よくぞ来てくれました。
人口減少による大きな流れはどうしようもないようですね...。
韓国も例外ではないようで・・・。




8: 海外の反応
韓国の自治体では帰農支援をしているところもありますが、難しい行政で阻止されるケースもあるようです。
農業に戻ろうと思って山林地を買ったけど、もう諦めるよ。




9: 海外の反応
笑顔の素敵なおばあちゃまですね。
元気でいて下さいね。




10: 海外の反応
韓国は既に進行中ですが、それが加速しているのは大きな問題です。
今でさえOECD貧困率1位なのに、高齢化社会が急速に進み、少子化と共に強い戦いが待っている。
日本を参考にするのはいいが、日本の現実を超えるのは我々の未来である。




11: 海外の反応
おばあちゃんがこんな環境に適応しているなんてすごいですね。



12: 海外の反応
広い田舎の村での一人暮らし...。
昼間はともかく、夜は怖いですね。
すごいですね。
住人はあなた一人・・・。
健康でいてほしいです。




13: 海外の反応
認知症でもなく、心身ともに健康な方なんですね。
10年間も一人暮らしをされているとのことですが、すごいですね。




14: 海外の反応
今、韓国の農村にはこういうところがいくつもある。
他人事じゃないんだよ。




15: 海外の反応
人口が減れば、地方の小さな村も消えていくのは当然です。
後悔しない
はっきり言って、もともと誰も住んでいないところに人がやってきて自然を破壊し、元の人は持ち主ではないのです。
開発政策や一時的な人口増加の支援策で資源を浪費して自然を壊すより、人が住む前の状態に戻す努力で自然を回復させることにお金を使う方が賢明です。




16: 海外の反応
出生率が世界最下位から再び半分に駆け上がる、新しい歴史を刻む国です。
日本は私たちの想像を絶する新しい道を歩んでいますが、私たちが日本ほどの夢を見るのは非現実的です。




17: 海外の反応
みんなで都会に集まって自然を守ろう!




18: 海外の反応
同じ村の中で一人暮らしをするというより、同じ家で一人暮らしをするというのは、とてもすごいことだと思います。
ただ、これは誰かの話ではないかもしれないので、怖くて心が重くなります。



19: 海外の反応
大きな流れは避けられないから、その場にいるだけでも快適に過ごしたい人には共感できる。




20: 海外の反応
韓国は仕事がなく、死んだように生きている若者が田舎に行き、安い借家に住み、野菜を作り、バイトを楽しんでいるので、ストレスがないのです。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます