現地時間24日、ウクライナ東部ルハンスク州セベロドネツク近郊。

夜空を飛んでいたミサイルが突然、発射地点付近に戻り、爆発。

ロシア軍が発射したミサイルは発射直後に空中でUターンして戻り、味方部隊を撃破した。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
ロシアには、こんなブーメラン技術がある。
素晴らしい技術のロシア




2: 海外の反応
ミサイルがあんなにUターンできるなんて、初めて知りました。
すごく狭いところでUターンするんですね。




3: 海外の反応
2020年時代のロシアが誇る最新鋭の誘導式ブーメランミサイルであり、ロシアの優れたミサイル技術を証明するものである。




4: 海外の反応
昔、第二次世界大戦の頃でしょうか。
アメリカの潜水艦の魚雷がこの動画のようにUターンしてしまうという伝説的な不具合がありました。
魚雷の開発部門が『ミスではなく、海軍が撃ち間違えた』と言ったという伝説があります。




5: 海外の反応
もちろん、誤作動に違いない。
最近の電子機器はGPSを認識するようにプログラムされているから、特定の座標を記憶して、そこを目標に飛んでいく。
推測ですが・・・。




6: 海外の反応
ははははは、すごい技術ですね
これは本当に貴重な映像です。




7: 海外の反応
うわぁ......編集なしですか?
そんなことが可能なんですか?
違う意味ですごい




8: 海外の反応
しかし、あんなに曲がるミサイルがあるということは、ロシアのロケット技術がいかに優れているかがわかる。
結果的には悲劇ですが、安全保障のためなら素晴らしい兵器だと思います。
ソフトウエアの問題に戻っているのでしょう・・・。




9: 海外の反応
うわー、あの旋回能力だと空中での回避行動も難しそう...。




10: 海外の反応
本当にあんなにUターンできるのか...?




11: 海外の反応
でも、本物のミサイルがそんな回転力を持ってるなんて、本当にすごい...。



12: 海外の反応
本来、ミサイルが目標を外れると、人工的にUターンして再追跡する技術があるのだが、この部分が故障しているようである。




13: 海外の反応
ハッキングで誤作動したという憶測もあるが、とにかく久々にクールなニュースだ。




14: 海外の反応
しかし不思議なことに ミサイルってなんであんなに早く方向転換できるんだろう...(笑)




15: 海外の反応
うわぁ...故障してるのに...Uターンする技術...
これだから宇宙産業はロシア無しでは成り立たない...。




16: 海外の反応
本当に舞台をひっくり返したんだね。




17: 海外の反応
ロシアのミサイル技術ってすごいな
あんなに壊れるんだ。




18: 海外の反応
よく考えたら酷いけど、ミサイルの軌道が面白いな...(笑)(笑)(笑)



19: 海外の反応
しかし...時間が経つにつれて戦争が鈍化していく...。
申し訳なくて心が痛みます...。
各国が制裁を加えてもうまくいかず、このまま目を背けてこんなに鈍くなってしまうのだろうか




20: 海外の反応
ソフトウエアのエラーもエラー、こんな軌道でミサイルが動くのでしょうか?
ハードの技術は本当にすごいですね。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます