日本-韓国条約は二つの国家間の関係で重要な点で、

1876年に韓国が中国から離れ始めた時に締結された。

その目的は日本に韓国との新しい貿易権を与えて、三つの港を開港させて、

韓国にいる日本人に治外法権を与えることだった。

その時点から、ゆっくりと、日本は韓国に対してより多くの支配権を獲得して、

完全な併合に至った。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
このようなことは、ほとんどの歴史サイトでは全く語られない出来事です。




2: 海外の反応
欧米諸国が日本が韓国を占領しても何の問題もなかったのは、日本が韓国を占領し、アメリカがフィリピンを占領するという協定をアメリカと結んでいたからです。




3: 海外の反応
なぜ大韓帝国政府から積極的な軍事的抵抗がなかったのか、不思議に思う人も多いだろう。
そのため、韓国軍は反撃することができなかった。
その後、天皇は宮中に幽閉されることになった。
もし、日本のクーデターが失敗していたら、歴史は変わっていたかもしれない。




4: 海外の反応
私の曾祖父は、1910年の日本併合時に、家族全員を連れて朝鮮半島から脱出しました。
35年後、ついに独立を果たし、祖父は故郷に帰ってきた。
その5年後に戦争が始まり、祖父は3年間戦争に参加しました。
「日本が支配した後でも、韓国人は韓国人なのです。」




5: 海外の反応
これは、日本軍による北朝鮮を含む韓国併合に関する、実に魅力的な歴史である。




6: 海外の反応
「日本が支配した後でも、韓国人は韓国人である」というのは、世界中のすべてのコミュニティに当てはまる真実であり、どんなに大きな力を持っていても、誰もコミュニティを消すことはできない。




7: 海外の反応
一人当たりで見ると、日本は韓国の約1.6倍の富を持っていました。
さらに、日本は韓国の3倍の人口を持っていました。
日本の工業化以前に、すでに遅れをとっていたのです。




8: 海外の反応
モンゴルが日本との外交を利用しなかったのは残念だ。
もし外交をしていたら、5平は朝鮮王国の確保に役立つ情報と引き換えに草原を手に入れることができただろう。




9: 海外の反応
この時期、アメリカのハワイでは、日本占領下の朝鮮からの移民や政治亡命者を中心に、朝鮮人独立運動が盛んに行われた




10: 海外の反応
このように、韓国は日本帝国の一部となったのです。絶望的な君主が、韓国の主権をゆっくりと手放したからです。
韓国が併合されていく様子は、中国の屈辱の世紀を思い起こさせますが、一つの帝国主義的な大国のもとでは、もっとひどいものです。




11: 海外の反応
第2次世界大戦の結果、韓国は自由を取り戻した。
北と南に分断されるという犠牲を払ったとはいえ、だ。



12: 海外の反応
幸運にも日本は戦争に負け、韓国人は国を分割されながらも自由な支配者を得た。
日本にとって残念なことに、彼らは厳しい方法で教訓を学んだ。
無条件降伏は日本人にとって非常に困難であり、願わくば彼らは韓国人や他の隣人に対して二度と同じことをしないことを望む。




13: 海外の反応
日本人は沖縄県民に同じことをした。
しかし、連合国は、沖縄の人々を日本の植民地支配から解放することを忘れていた。
その代わりに、彼らはそれをアメリカの植民地支配に置き換えたのである。




14: 海外の反応
韓国併合を決めた伊藤駐在武将の暗殺はどこにあったのか?
韓国の亡命政権や武装抵抗者、いわゆる爆撃テロはどこにあるのか?
このような韓国の行動が記述されるべきです。




15: 海外の反応
インドと韓国は、併合と独立のための闘争のパターンがよく似ている




16: 海外の反応
「慰安婦」問題は特に論争が続いた
2015年、日本は謝罪し、韓国が要求した金額である10億円(950万ドル;790万ポンド)を被害者に資金提供することを約束した。




17: 海外の反応
李舜臣という提督がいないときに侵略する。




18: 海外の反応
日本が明治時代に朝鮮・中国・ロシアに対抗したのは、地政学的に非常に戦略的な敵だったからだ。



19: 海外の反応
これだから韓国人は日本を嫌うのかといつも思う、歴史の知識を与えれば、彼らの憎しみは正当なものである




20: 海外の反応
なぜ琉球列島は第二次世界大戦後に独立しなかったのでしょうか?
日本が琉球を併合していたことを考えると?




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます