2012年12月

2012/12/28

今年1年、ありがとうございました!

こんにちは。
介護経営コンサルタントの
糠谷 和弘(ぬかやかずひろ)です。

私は今日で仕事納めです。
独立してちょうど1年。

いろいろありましたが
ハッピーな年越しができそうです。
これらは全て
お客様と一緒に頑張ってくれているメンバーのおかげ。
4月には、新しいスタッフも増えました。
感謝、感謝です。

さて、来年ですが・・・
今年は、本当に忙しくて
やりたかったことの半分もできませんでした。

唯一、本の出版は実現できました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4569808913)

ディズニー流

来年こそは、もっともっと介護業界のために貢献したい!
本気でそう思っています。

何とか、業界の地位を向上させ
たくさんの若い方々が
「この業界で働きたい」と思える世の中にしたい!

そのために、様々な活動をしていきます。
今後も応援、よろしくお願いします!

株式会社スターコンサルティンググループ
介護経営戦略室
経営コンサルタント
糠谷 和弘


kaigokeiei at 16:53|Permalink

2012/12/06

男性のお客様に対応する方法

こんにちは。
介護経営コンサルタントの糠谷和弘です。

今日は高松で、フィットネスインストラクター育成をしている
山田隆徳さんに「グループリハビリを効果的に楽しく実施する法」
の研修をしていただいています。

その中で「男性のお客様をどう乗せるか?」についての
指導がありました。

いくつかポイントがあるのですが
2つだけ覚えておくと
かなり効果があるそうです。

それは・・・

目的”を”目標” 明確にする事

です。


運動するときに

「テレビのリモコンでチャンネルを押すとき
 “4”を押そうとして間違って“6”を押してしまう
 なんてことありませんか?
 それは、指の機能が衰えているってことなんです。
 そこで今日は、指の機能を回復する
 トレーニングをしましょう」

と“目的”を明確にしてから運動しないと
「これ、何のためにしてるんだ???」と
疑問符ばかりになってしまって
なかなか乗ってくれないのだそうです。


その上で「目標」を持たせます。
例えば

「いまからやる運動ですが
 8回できる方は10回。
 10回できる方は12回できるように
 がんばりましょう!」

のように、目標を持たせるのです。
すると、男性には動機付けができるというのです。

ぜひ、実践しましょう!




ディズニー流!みんなを幸せにする最高の社員の育て方」(PHP)を出版しました。
介護施設の事例満載です!

Amazon、大型書店でお買い求めください!


http://www.s-cg.co.jp/
介護経営戦略室
経営コンサルタント
糠谷 和弘


kaigokeiei at 13:43|Permalink