Q(海住恒幸) 移動図書館についても、指定管理者を募集する際、平成27年7月に募集要項を定めて選考基準を作って、配点を設け、指定管理者に「閉館中にどのような代替サービスを実施しますか」と提案を求めている。だから当然、指定管理者はそれに基づいて応募し、このよ ...

Q(海住恒幸) 1点目は、松阪図書館の大規模改修に伴う閉館中の代替サービスがすべて消えた問題について。 平成28年4月15日付で、教育委員会が作成した文書がある。 教育委員会の最終的な見解として、議会の図書館改革調査特別委員会で報告したものだ。そこには松阪図 ...

「いつも市民派。ずっと無党派。」 「いつも市民派。ずっと無党派。」 2003年(平成15年)、初めて議員にならせていただいたときから大切にしている言葉です。 わたしは、いかなる団体や組織、政党の支援を受けることなく議員をやってきましたので、「いつも」自由に ...

12日開かれた松阪市議会文教経済委員会に、請願人の紹介議員として請願内容の概要を説明するため出席しました。文教経済委員会は松阪市議会に4つある常任委員会の一つで、わたしの所属は建設水道委員会です。今回は、松阪公民館の大型商業施設マームへの移転の再検討を求 ...

松阪市西部の白猪山の山頂付近の市有林9割を使う計画の風力発電事業に対して、松阪市の竹上真人市長が、9日の市議会で「市の土地を使わせることはない」と、初めて明言した。 この問題では、今年3月に、市議会が、全会一致で計画に反対する住民からの請願を採択したが、 ...

松阪市議会議員として今任期(4期目)中の一般質問はこれで完了となりました。 次期任期がありますよう、57回で終わることなく、次からも一般質問を迎えることができるよう、頑張ります。 2017年6月一般質問(3) 「豪商のまち松阪」中心市街地土地利用計画に対す ...

この日の一般質問の2つ目の項。あくまでも用意した原稿で、実際の質問はかなり異なります。 一番目の質問(図書館)で時間がくってしまい、用意した原稿の初めの方(松阪公民館は「移転の検討」の対象ではなかったという部分)を省略したことをひじょうに悔やんでいます。ぜ ...

6月2日午前11時から57回目の一般質問を行いました。通告テーマは3つ。 用意した原稿を公表させていただきます。最初は、「松阪図書館大規模改修に伴う閉館中の代替サービスがすべて消えた問題について」です。 この内容は、4月に、市長に改善を要請する文書の一部と ...

松阪市議会議員として現在の任期(7月31日)最後の定例会が、25日に始まりました。 今回は議案質疑より一般質問を中心に行きます。 わたしの一般質問は、初当選直後の平成15年(2003年)6月に始まって、この15年間、一度も欠かさず、今回で57回目(同じ在職 ...

松阪公民館の移転問題を中心に、市民の皆さん40人ほどと語り合う機会を得ました。 公民館の移転については賛否それぞれがありましたが、その違いを超えて皆さんが一致したのは、1年後の市福祉会館の解体・移転と、それに伴う松阪公民館のマーム移転、20年先の本居宣長記念 ...

☆長めのつぶやき なにがどうなって松阪市の意思決定が行われているのかが知りたくて、今週初め、公民館あり方検討の諮問から答申に至るまで社会教育委員がおこなった検討内容を記した議事録を見たいと市教育委員会に依頼したが、その後、出すとも出さないとも、まったく返 ...

松阪公民館の郊外型商業施設「マーム」への移転を見直してほしいと、元三重県議の多喜正男氏(94)ら松阪公民館の利用者658人が請願者となり、17日、市議会議長あてに請願書を提出した。 印鑑のなかった人が211人いて、請願者として認められたのは447人。 請 ...

国史跡・松坂城跡の石垣下にある松阪公民館(中央の白い建物) 松阪市が、松阪公民館の利用者への説明や意見の聴き取りを一切しないまま中心市街地から郊外型ショッピングセンター「マーム」への移転を決め、すでに議会も関係予算を可決した問題で、市教育委員会は8日、一 ...

かいじゅう 海住マニフェスト 2017・第3号                        2017年5月1日発行   政策の決定編  「いつも市民派。ずっと無党派。」の海住恒幸が、これからも市議会議員として取り組みたい政策や施策 政策の決定が見える市政を ...

海住マニフェスト 2017・第2号                                                     2017年1月発行 海住恒幸が、松阪の市議会議員として、まだまだこれからも取り組みたいと考えている分野や政策・施策は ...

通常発行の「海住恒幸 通信」(2003年6月以降、通巻146回発行)以外に、 2017年1月から5月の間に、3種類の「かいじゅう つねゆき『海住マニフェスト』」を作成しました。 わたしにとっての「マニフェスト」とは、必ずしも、実現を保障したものではありません。 ...

いつも市民派。ずっと無党派。           その3 やっぱり、議会には、カイジュウがいなきゃ!! 海住恒幸の一般質問 Q カイジュウさんが一番ほかの議員さんと違う点って何なのですか? A 実は、わたしは、議員になって満13年になりますが、この間、すべ ...

やっぱり、議会には「“カイジュウ”がいなきゃ。」 と言われるよう、これからも頑張ります!!  市民の方からいただいたご質問にお答えするカタチでまとめてみました。 Q なんで議員になったん? A 地方を取材する新聞記者(夕刊三重、読売新聞)を20年していて、いろ ...

衆議院三重の選挙区の区割りで、津市と松阪市だけで新「1区」というのは良い悪いは別に地域の歴史をまったく考慮に入れない斬新さがあります。 津市は県庁所在地であり、お役人の多い都市。全国企業の支社や営業所も多く、転勤族のいるまち。松阪市と比べ、財政力が高く、 ...

市議会議員の海住恒幸が、松阪公民館利用 31団体378人にお聞きしました。 松阪公民館のマーム移転問題について、3月22日からの約1か月間、同公民館を利用している文化グループ31団体、378人を対象にアンケート調査を実施しました。同公民館の利用は平成28年 ...

↑このページのトップヘ