ka-1243

韓国のネット掲示板に「安重根は親日派である」というスレッドが立てられていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

安重根は抗日義士ではない。
日本が好きで天皇を崇拝した。
伊藤博文が天皇の意に反する行動をとっているという理由で暗殺したのだ。
さらに明治天皇の父親である孝明天皇を伊藤博文が毒殺したという噂も信じた。

カイカイ反応補足:安重根 - Wikipedia
安重根は朝鮮において初代韓国統監を務めていた伊藤博文を暗殺したことで、当時の朝鮮を統治していた日本側からはテロリストや民族主義者、逆に支配されていたとする朝鮮側(特に後の大韓民国)からは独立運動家として扱われている。
ka-1239

翻訳元:http://www.ilbe.com/671819301


2. 韓国人
安重根義士に対しては不都合な真実があるのは事実だが…


3. 韓国人
>>2
別に不都合な真実なんてないだろ?
李完用のように国を売り飛ばすこともなく、隣国同士、友好的な関係を結ぼうとしたことは悪いことではないでしょ


4. 韓国人
当時の親日は今の韓国における親米と同様のカテゴリーと見ればいいだろう
日本に国を売り飛ばしたやつは許しがたいが、日本との協力関係を望むという次元の話であれば悪いとは言えないのではないだろうか


5. 韓国人(スレ主)
>>4
親日が悪いことだとは思わない
当時としては当たり前のことだよね
しかし安重根を日帝に抵抗した義士として歪曲するアホは嫌いだ


6. 韓国人
いろんな意味で韓国近現代史の話をするのは控え目に


7. 韓国人
虚偽の根拠でも持ってきて戯言を抜かすか


8. 韓国人(スレ主)
>>7
やはり韓国の中には真実を知らずにいる人もいる
安重根が伊藤博文を殺した理由については、「伊藤博文を暗殺した15の理由」で探してみて
カイカイ反応補足:動機|安重根 - Wikipedia
伊藤博文を暗殺した動機として、安重根は検察官の溝渕孝雄に尋ねられた際、15の理由を挙げた
一、今ヨリ十年バカリ前、伊藤サンノ指揮ニテ韓国王妃ヲ殺害シマシタ....


9. 韓国人
国を売り飛ばした親日と、友好的な関係を望んだ親日派区分すべきかと思う
安重根は後者に属し、李完用は前者に属した
カイカイ反応補足:李完用 - Wikipedia
李完用は、李氏朝鮮末期の政治家で、日本による韓国併合に大きな働きをした人物。
ka-1240


10. 韓国人
日本人が安重根にこだわる理由は義挙の精神からではなく東洋平和論から
東洋平和論は大東亜共栄圏を合理化させるためにはこの上なく良いネタであったのは事実なわけで


11. 韓国人(スレ主)
>>10
さらに日韓併合に慎重な立場であった伊藤博文を暗殺してしまったせいで、逆に強硬派勢力を伸ばす結果となり併合を加速させた


12. 韓国人(スレ主)
東洋平和論
1895年の日露開戦当時、明治天皇が戦争宣戦の詔勅の中で、この戦争は東洋の平和を維持し韓国の独立を強固にするためと話され、自分を含め当時の韓国の人々はとても感激しました。中には日本人と一緒に戦争に参加して日本を助けようと韓国人も少なくありませんでした。そして日本が戦争に勝利した時も、韓国人はあたかも韓国軍人が勝利したかのように喜びました。いよいよ今こそ韓国の独立が強固になると皆確信したためです。
カイカイ反応補足:安重根「東洋平和論」
安重根は「伊藤博文の15の罪」にも書いているように、日本の天皇は否 定していないし、ここに書かれているように、戦争そのものも否定していないばかりか、日露戦争は肯定さえしている。日本と一緒に白人に対峙したかった、と も書いている。安重根はただの暗殺者ではなく、東洋全体の視野で見て、東洋が、日本が好きだったゆえに伊藤博文を暗殺するに至った、と読みとれる。


13. 韓国人
お前は力を合わせて西洋を追い出そうとする意思を、日本に国を捧げることと解釈するの?


14. 韓国人(スレ主)
>>13
では聞くが、同じ朝鮮民族である韓国と北朝鮮が高麗民主連邦共和国という構想を実現するためにお互い協力し合ったとしたらどうだろうか
お前らは売国奴と罵って批判するよね
カイカイ反応補足:高麗民主連邦共和国 - Wikipedia
高麗民主連邦共和国とは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者であった金日成が、1980年10月に北朝鮮の支配政党である朝鮮労働党成立35周年を記念して行われた第6次朝鮮労働党大会において韓国側に提唱した南北朝鮮の統一方法である。


15. 韓国人
>>14
協力関係は日本とだけではなかっただろう
韓中日三国が連携して西洋を追い出そうとしていたというのに、それがどうして国を捧げたことになるのか?


16. 韓国人(スレ主)
>>15
安重根の意図は悪くなかったが、無邪気に天皇を崇拝し、最終的には日韓併合をより加速させてしまった
結果が伴っていない

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)