ka-4806

韓国のネット掲示板に「日本の国宝第1号の真実」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

日本の京都最古の寺院である広隆寺には、日本の国宝第1号の弥勒菩薩半跏像がある。しかし、この仏像は、形や技能が韓国国宝第83号である新羅の金銅弥勒菩薩半跏像と非常に酷似している。下の写真が韓国の国宝第83号(左)と日本の国宝第1号(右)だ。似てない?(笑)
ka-4808
ka-4809

1980年代初めに木で作られたこの仏像の右小指が折れる事故があった。 日本はこの壊れた指を復元するために詳細な調査を行った。その結果、仏像の材質は韓国の奉化郡で育ったアカマツ(春陽木)であることが明らかになった。
ka-4807

アカマツは韓国にしか自生していなかった。日本はその国宝1号が韓国で作られ日本に渡ったという説を否定しているが、日本の聖徳太子に新羅がプレゼントしたという説が有力だ。

翻訳元:http://www.ilbe.com/1218586948


2. 韓国人
知ってた


3. 韓国人
教科書に出てくるよね


4. 韓国人
カイカイチョッパリ野郎が集まってくる音が聞こえる


5. 韓国人
こんなのは一つや二つじゃないだろ


6. 韓国人
井戸茶碗だったか?
韓国の茶碗が日本では宝である(笑)
カイカイ反応補足:名器「井戸の茶碗」
井戸は古来高麗茶碗の王といわれ格別貴ばれていますが、俗に一井戸二楽三唐津というように、茶碗を通じての最上とされ、その名は講談やこの噺の落語にまで取り上げられて、茶碗といえば井戸の名を連想するほどに有名になっています。


7. 韓国人
>>6
マジで?


8. 韓国人
>>7
そのせいで壬辰の乱が起きた
カイカイ反応補足:萩焼の歴史 (焼き物戦争)
秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)は秀吉の茶碗に対する思い入れという背景のなかで計画されたものでした。この朝鮮出兵が「茶碗戦争」といわれてきた所以です。


9. 韓国人
>>7
当時朝鮮で作られたその茶碗のいくつかは日本で国宝指定されている
カイカイ反応補足:喜左衛門井戸|朝鮮・李朝時代
ka-4709


10. 韓国人
文化依存日本wwwwwwwwwww


11. 韓国人
おもしろいのが、この仏像の指が折れたのは、高校生が仏像に抱きついたから
あと、仏像の顔が日本人風に整形されたという説もある
カイカイ反応補足:木造弥勒菩薩半跏像|広隆寺 - Wikipedia
1960年8月18日、京都大学の20歳の学生が弥勒菩薩像に触れ、像の右手薬指が折れるという事件が起こった。この事件の動機についてよく言われるのが「弥勒菩薩像が余りに美しかったので、つい触ってしまった」というものだが、当の学生は直後の取材に対し「実物を見た時"これが本物なのか"と感じた。期待外れだった。金箔が貼ってあると聞いていたが、貼っておらず、木目が出ており、埃もたまっていた。監視人がいなかったので、いたずら心で触れてしまったが、あの時の心理は今でも説明できない」旨述べている。なお、京都地方検察庁はこの学生を文化財保護法違反の容疑で取り調べたが、起訴猶予処分としている。また、折れた指は拾い集めた断片をつないで復元されており、肉眼では折損箇所を判別することは不可能である。
ka-4710
カイカイ反応補足:「日本・広隆寺の弥勒菩薩像の顔は、韓国人の顔だった」… 韓国人教授が日本の秘密を暴露
韓国外国語大学校外国語研修評価院の李ユノク教授(50)は17日、「日本の広隆寺の弥勒像は100年余り前の明治時代に修理されており、『修理前は韓国人の顔だった』という言及が日本と韓国の美術専門家の著書に出てくる。日本は、この事実をきちんと公開しない」と明らかにした。


12. 韓国人
>>11
野蛮な朝鮮人たち…


13. 韓国人
>>12
何で朝鮮人なんだよ
日本のクソガキが折ったって言ってんじゃん


14. 韓国人
金銅の方が繊細だという事実
さらに国宝の中でも83号でやっと登場するという罠


15. 韓国人
>>14
しかし、国宝1号は焼失
カイカイ反応補足:崇礼門放火事件 - Wikipedia
崇礼門放火事件は、2008年2月10日に大韓民国ソウル特別市中区で発生した放火事件。大韓民国の国宝第1号に指定されている崇礼門(通称:南大門)が放火され、木造部分が焼失した事件である。


16. 韓国人
>>14
国宝の番号は重要度とは関係ないからね


17. 韓国人
何のそれしきって感じだろ
東アジアで最も悔しい思いをしているのは中国だ
孔子が儒教を確立して、禅や道教が栄えた国なのに共産主義政権になって文化大革命で自ら破壊してしまった(笑)
そのおかげで、東アジアで禅が最も発達したのも韓国で、儒教の命脈が続くのも韓国となってしまった
自ら破壊したことなので悔しいと言うこともできない状況(笑)


18. 韓国人
>>17
毛沢東という希代のアホが現れて中国を50年後退させた(笑)
毛沢東万歳!


19. 韓国人
>>17
別の見方をすれば我々にとっては恩人かもしれない
朝鮮戦争に参戦したことはあるが、それはスターリンも絡んでのことなので毛沢東だけのせいにはできない
しかも、毛沢東は朝鮮戦争の時に息子も失っている
毛沢東の立場では、中国による韓半島への介入は喜ばしいことではなかったであろう
カイカイ反応補足:毛岸英 - Wikipedia
毛岸英は中華人民共和国の軍人。毛沢東と楊開慧の長男。朝鮮戦争で彭徳懐のロシア語通訳として従軍中、平安北道東倉郡において、アメリカ空軍のナパ-ム弾による爆撃で戦死した。


20. 韓国人
>>17
紅衛兵が紫禁城も叩き潰す勢いだったが、周恩来が必死に守ったとか(笑)


21. 韓国人
真実だと決めつけることはできない
材料が韓国産で、削ったのが日本人というのなら厳格な日本国宝1号と言えるだろう
この両者にはデザインの差が明確に表れている
韓国の仏像の方が間抜けに見える事実は隠すことができない


22. 韓国人
>>21
日本信者^^


23. 韓国人
MADE IN KOREAを無視しないで下さい


24. 韓国人
そんな遺物、どこからどう渡ったかなど証明することは全く無意味だ
韓半島勢力が倭国を政治的に支配したという証拠がより重要である


25. 韓国人
新羅が日本に朝貢として捧げたものだろ
カイカイ反応補足:弥勒菩薩像の由来|広隆寺 - Wikipedia
『書紀』に推古天皇11年(603年)、秦河勝が聖徳太子から仏像を賜ったことが記されているが、『書紀』には「尊仏像」とあるのみで「弥勒」とは記されておらず、この「尊仏像」が上記2体の弥勒菩薩像のいずれかに当たるという確証はない。
このほか、後の記録であるが、『広隆寺来由記』(明応8年・1499年成立)には推古天皇24年(616年)、坐高二尺の金銅救世観音像が新羅からもたらされ、当寺に納められたという記録がある。また、『書紀』には、推古天皇31年(623年、岩崎本では推古天皇30年とする)、新羅と任那の使いが来日し、将来した仏像を葛野秦寺(かどののはたでら)に安置したという記事があり、これらの仏像が上記2体の木造弥勒菩薩半跏像のいずれかに該当するとする説がある。
カイカイ反応補足:日本|朝貢 - Wikipedia
隋書の倭国伝には「新羅・百濟は、みな俀を以て大国にして珍物多しとなし。並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す」との記述がある。百済と新羅が戦略上、倭国との関係を維持する必要から物品や人質を送っており、それを倭国側は「朝貢」と見なしていた。


26. 韓国人
>>25
日本信者ではなく無能


27. 韓国人
日本は文化後進国なので略奪していったものがものすごく多い
安重根が書いた獄中直筆も家の家宝とするのが日本人だ(笑)


28. 韓国人
木像彫刻なのに、その長い間の歳月を傷つけないで保存したのはすごくないか?
韓国だったらあのように保管できたのだろうか
みな焼いてしまったのではないだろうか


29. 韓国人
>>28
すごいことだ
他国の文化を自分ところの国宝に迎え入れるのだから有難いことだよ
韓国だったらその多くを台無しにしてしまっていただろう
自国の文化の大切が分からない人たちが住んでいる国だからね韓国は


30. 韓国人
>>29
大切にというか、自国の文化がほとんどない国だから
模倣と捏造の歴史日本


31. 韓国人
>>30
自国の文化がないから大切にするんだろう(笑)
とにかく、韓国は認識を変える必要がある
無条件に西洋最高とするのを見直さなくては


32. 韓国人
東南アジアの貧民村にある建物のような、木板張りの粗末な家を金装飾で改造し、世界文化遺産に登載させた日本の力(笑)


33. 韓国人
>>32
正直、歴史こそ無限のコンテンツの宝庫なのに、韓国は自国の歴史や文化をあまりにも軽視する傾向がある


34. 韓国人
韓国の文化遺産は世界各地に存在するが国力が弱く取り戻すことができない


35. 韓国人
>>35
国力関係なく一度奪われれば何を言っても無駄
これは国際的常識


36. 韓国人
上記、仏像が韓国から日本に渡ったことは正しいが、アカマツが韓国だけに生息したというのは違う
アカマツは、韓国、日本、中国東北部に生育する松
オランダの科学者が西洋で初めて紹介したのは日本で発見した松であり、英語名はJapanese Red Pineと呼ばれている
韓国にだけある松は、アカマツでなくチョウセンゴヨウと呼ぶ五葉松だ
これは学名もPinus Koraiensisと呼ばれている


37. 韓国人
>>36
春陽木というアカマツが韓国にしかないということじゃないの?


38. 韓国人
>>37
春陽木というのは、韓国のアカマツの特産地が奉化郡の春陽面なのでそのように呼んだ
弥勒菩薩半跏像がアカマツで作られたのは事実であり、当時飛鳥時代であった日本の木造彫刻のほとんどがクスノキという広葉樹で作られたので、我が国から渡ったものというのが定説だ
日本にアカマツがなかったからという話ではない


39. 韓国人
新羅からのプレゼントだった場合は、これを取り戻さなくてはいけないものなの?


40. 韓国人
>>39
それでは自由の女神像もフランスに渡したらどうか
カイカイ反応補足:ニューヨークの自由の女神像|自由の女神像 - Wikipedia
ニューヨークにある自由の女神像は、アメリカ合衆国の独立100周年を記念してフランスより贈呈され、1886年に完成した。


41. 韓国人
歴史的価値のある物品は、国宝に指定されるもんだろ
当時、プレゼントで渡したものなんだから所有権とか問題にならないでしょ


42. 韓国人
>>41
違うと言い張っているのが問題


43. 韓国人
>>41
要するに韓国で作られて日本に渡ったということを日本が否定しているものであり、所有権を返せということではなく、歴史的事実を認めろという話


44. 韓国人
オリジナルをほとんど持たない猿国
オリジナルを自分ら用にカスタマイズしてオリジナルと叫ぶバカ国家


45. 韓国人
自分ところの文化財に火をつけた朝鮮人は?


46. 韓国人
実際、日本の設備や/材料がなければ半導体ひとつ作ることができない現実


47. 韓国人A
日本の国宝番号は重要ではない
この真相は法隆寺金堂壁画が1949年に焼損した事件から始まる
貴重な文化財を失った日本政府は、翌年新たに文化財保護法を策定し、1951年6月に第1次で分野別に国宝を指定した
弥勒菩薩半跏像は、この時に数多くある遺物と一緒に彫刻部門にリストアップされたのだ
そもそも日本の文化財庁は、国宝に1号とか2号などの番号をつけるつもりはなかった
なぜなら、その番号が文化財の価値をランク付けるものと誤解を招く恐れがあったからだ
にも関わらず、番号を振ったのは、広隆寺の自己顕示欲によるものであり、第1次国宝指定が、こっそり国宝第1号指定にすり替えられて混乱が生じた
カイカイ反応補足:エピソード|広隆寺 - Wikipedia
本像についてしばしば「国宝第1号」として紹介されるが、本像と同じく1951年6月9日付けで国宝に指定された物件は他にも多数ある。本像の「国宝第1号」とは、国宝指定時の指定書及び台帳の番号が「彫刻第1号」であるということである。

そんな状況であるのに、韓国は「日本の国宝第1号」と強調している
なぜそのような主張をしているのか、その理由は以下の通りである
まずは、弥勒菩薩半跏像が韓国(新羅)から渡っていったという事実
さらに我々の金銅弥勒菩薩半跏思惟像が国宝第78号ということだ
つまりは、「日本の1番が韓国の78番」という優越意識を感じたくてそのような主張をしているのである


48. 韓国人
>>47
韓国の国宝番号は、その価値の順番で付けたの?


49. 韓国人A
>>48
韓国の国宝は1個当たり1号ずつ付けるのでそれぞれの号に大きな意味を持つ
日本の1号は、「1年目指定」なので、個別対象が確実に存在せず、数多くものを括った包括的な意味なのである
従って、韓国の1号という概念は、日本の1号(正確には1次)の概念とは異なる


50. 韓国人
>>49
韓国も国宝の順番と重要度は関係がない
文化財はどれも重要であり優劣をつけることはできない
南大門や東大門が建築的に大きく重要だから1号としたわけではないだろう


51. 韓国人A
>>50
その通りだね
だけど、韓国人は1号に対して象徴的な意味を持っているだろう
もし、日本の弥勒菩薩半跏像が1号ではなく、日本国法428号のようなものだったとしたら、今のような議論にもならなかっただろう
あたかも、それが日本文化財の中で1番重要なものであるとし、我々の文物がより価値あるもののように見せようとした意図があったことは否定できないと考える

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)