ka-6301

本日6月25日は朝鮮戦争の開戦から63年になる日ですので、当時の写真を紹介したスレをご紹介します。

1. 韓国人(スレ主)

1950年9月30日
戦火で廃墟と化した大田駅
ka-6208


1950年11月24日
焼失したソウル駅前のセブランス病院
ka-6209


1950年10月7日
焼失した金浦飛行場
ka-6210


1950年10月18日
戦火で焼失した中央機関(※旧朝鮮総督府)
ka-6211


1950年10月18日
国破山河在(国は滅びたが山や川は残っているという意味)
遠くに北岳山と中央機関のドームが見える
ka-6212


1950年9月20日
洛東江鉄橋復旧工事
ka-6213


1950年10月12日
戦艦ミズーリ号
清津港に向け艦砲射撃を加えている
ka-6214


1950年10月20日
400人以上の落下傘部隊を平壌付近に投下
ka-6215


1950年12月18日
北朝鮮軍に向け散布した亡命勧誘チラシ
ka-6216


1950年11月2日
赤十字社による避難者への救援物資配布
ka-6217


1950年10月13日
京畿道坡州、悲惨に虐殺され​​た死体
※画像をクリックするとモザイク無しの画像が開きます
ka-6296


1950年11月1日
ソウル中央機関の前、現在の文化観光部
地元の人々が瓦礫の中から薪や金になりそうなものを探している
ka-6219


1950年11月2日
元山市の大聖堂
廃墟となった堂内を信徒たちが復旧している
ka-6220


1950年11月6日
北朝鮮のある農村
脱穀した稲束を荷車に乗せている
ka-6221


1950年11月6日
北朝鮮のある農村
戦乱の中でも収穫をしている
風車で穀物を選別する農家
ka-6222


1950年11月19日
北朝鮮の地下武器工場の内部
ka-6223


1950年11月20日
国境地帯
米軍が牛車に物資を積んでいる
ka-6224


1950年11月18日
米軍爆撃で破壊された興南肥料工場
ka-6225


1950年11月18日
米軍爆撃で破壊された興南送電所
ka-6226


1950年11月23日
咸鏡道甲山
米軍爆撃により民家の数も少ない
ka-6227


1950年11月1日
黄海道平山に進撃する国連軍を二人の女性が電柱の影から不安そうな視線で見つめている
ka-6228


1950年12月4日
平壌を離れ大同江を渡って後退する軍
ka-6229


1950年12月6日
黄海道沙里院
南回りの避難列車に避難民が押し寄せている
ka-6230


1950年12月8日
京畿道金村
38度線を越えて後退する国連軍の車両
ka-6231


1950年12月9日
切断された漢江鉄橋
ka-6232


1950年12月10日
砲火で炎上する町
ka-6233


1950年12月12日
漢江の吊り橋を渡り後退する車両
ka-6234


1950年12月12日
避難民たちが漢江をフェリーで渡る
ka-6235


1950年12月12 日
国連軍が仁川港で軍備を搬送している
ka-6236


1950年12月12日
後退した国連軍が橋を爆破しようと爆薬を仕掛けている
ka-6237


1950年12月3日
平壌
南回り避難民の行列の中にいた一人の少女
ka-6238


1950年12月10日
中国軍の参戦で厳しい寒さの中を後退する行列
兵士はあまりの寒さに毛布をかぶっている
ka-6239


1950年12月12日
興南埠頭、LST艦艇に乗った軍人と避難民
艦艇に乗ることのできなかった避難民たちはじだんだを踏む
多くの避難民は原子爆弾が投下されるという噂を聞きつけていた
ka-6240


1950年12月14日
ソウル駅
南回り避難民たちで混雑している
ka-6241


1950年12月16日
興南
後退する国軍と国連軍
埠頭で輸送船を待つ
ka-6242


1950年12月27日
興南
水深が浅く輸送船を海岸につけることができない
国連軍は海に入ってLSTまで行く
ka-6243


1950年12月24日
興南
国連軍は撤退した後のドックを爆破
ka-6244


1950年12月19日
墨湖
興南から撤退した機器を墨湖港におろしている
ka-6245


1950年12月28日
ソウル
避難民たちは厳しい寒さの中、漢江の氷を破りながらフェリーで南下している
ka-6246


1951年1月5日
避難行列の中の少年と少女
ka-6247


1950年10月11日
ソウル郊外
壊れた北朝鮮軍の戦車で遊ぶ子どもたち
ka-6248


1950年11月1日
戦乱で荒廃したソウル
ka-6249


1950年12月28日
切断された漢江の鉄橋
右側は臨時で作られた吊り橋
ka-6250


1951年1月3日
漢江鉄橋付近の凍った川を歩いて渡る避難民
ka-6251


1951年3月16日
ソウル市中区の首都劇場(現スカラ劇場)一帯
ka-6252


1951年3月16日
空からの眺め
中央機関、光化門、世宗路一帯
ka-6253


1951年3月16日
飛行機から見下ろした往十里一帯
遠くに見えるのが高麗大学
ka-6254


1951年3月16日
空からの眺め、ソウル駅一帯
ka-6255


1951年3月16日
空からの眺め
中央機関、景福宮、寿松洞、八判洞一帯
ka-6256


1951年3月19日
救援穀物を得た少年と、それをもらうために並んだ住民
ka-6257


1950年10月12日
元山
殺害された遺体
※画像をクリックするとモザイク無しの画像が開きます
ka-6297


1950年12月11日
大変な避難の道
ka-6259


1950年12月16日
爆撃で飴のように曲がった鉄橋
ka-6260


1950年12月17日
補給品を積んだ貨物列車が爆撃によって炎上
ka-6261


1950年12月18日
大邱
訓練を終えた新兵たちが前線に行こうと大邱駅前の広場に集結
ka-6262


1950年12月18日
新兵
ka-6263


1950年12月18日
大邱駅
ka-6264


1950年12月21日
北朝鮮軍のソ連製戦車
ka-6265


1951年1月20日
父と息子の避難の道
他の家族は戦乱ですべて死んだ
ka-6266


1950年6月18日
6.25韓国戦争勃発一週間前
議政府市の北方38境界隣接地に米国務長官ダレス一行が、38度線の向こう側の北側を見回している(ダラス国務長官の右に申性模国防長官)
ka-6267


1950年6月18日
米国務長官ダレス一行
ka-6268


1950年7月
韓米首脳部が歓談している
左から趙炳玉内務大臣、申性模国防長官、ムーチョ在韓米大使、林炳稷外相、ウォーカー在韓米軍司令官
ka-6269


1950年7月26日
前線を視察するマッカーサー将軍
従軍記者たちの質問に答えている
右はウォーカー将軍
ka-6270


1950年8月15日
李承晩大統領と申性模国防長官が、8.15慶祝を終え、臨時国会議事堂の文化劇場を後にする
ka-6271


1950年8月18日
白善ヨプ将軍(中央)が、米軍と作戦を立てている
ka-6272


1950年9月16日
九浦の基礎訓練キャンプで訓示する李承晩大統領
ka-6273


1951年2月7日
戦線を視察するマッカーサー将軍
ka-6274


1951年2月15日
大韓民国海上移動放送線(HLKT)を訪問した張勉首相一行
ka-62756


1951年9月
コルト米8軍副司令官の離任式
左から許政、コルト、ムーチョ在韓米大使
ka-6276


1950年10月22日
平壌
北朝鮮住民の虐殺現場
誰が彼らを殺したのだろうか?
※画像をクリックするとモザイク無しの画像が開きます
ka-6298


1950年11月2日
道に捨てられていた子どもたちがトラックに載せられて孤児院に向かっている
瞳を輝かせたこの子どもたちは、その後どうなったのだろうか?
ka-6278


1950年11月11日
パジチョゴリの捕虜たち
ka-6279


1950年11月13日
咸興徳山鉱山
482人が生き埋めとなったトンネル
運びだされた死体の中から息子を探す父
ka-6280


1950年11月13日
夫が生き埋めとなった坑道の入り口で嗚咽する妻
ka-6281


1950年8月12日
北朝鮮軍の捕虜
ka-6282


1950年8月10日
爆撃で炎上する街
ka-6283


1950年8月10日
米海兵隊
ka-6284


1950年7月29日
慶北盈徳
砲火に追われる難民
ka-6285


1950年7月29日
慶北盈徳
避難民の行列
ka-6286


1950年7月29日
慶北盈徳
あぜに頭を打ち込んで死んだ北朝鮮軍兵士
※画像をクリックするとモザイク無しの画像が開きます
ka-6299


1950年7月29日
負傷した戦友を背負う兵士
ka-6288


1950年7月29日
村の少年たちがおにぎりを作り兵士たちに配っている
ka-6289


1950年7月29日
夜の戦闘の後の就寝
ka-6290


1950年7月29日
兵器の手入れ
ka-62901


1950年8月4日
避難民所の貧しい村
ka-6292


1950年8月8日
誰がこの子を捨てたのか?
ka-6293


1950年8月8日
橋の下の避難所
ka-6294


1950年8月9日
臨時収容所
ka-6295


翻訳元:http://www.ilbe.com/1417398947


2. 韓国人
忘れません


3. 韓国人
祖国のために命捧げた殉国先烈及び護国英霊に改めて感謝します


4. 韓国人
まさに悲劇だ…


5. 韓国人
このコメントを読んでいる人たちの中で、無意識のうちに姿勢がななめになっている人は座り直して下さい


6. 韓国人
>>5
ありがとう


7. 韓国人
これが本当に60年前の写真だなんて信じられない
わずか60年でこのような発展を遂げるとは…


8. 韓国人
この荒廃した状況から60年でこんなにも成長するなんて…すごい


9. 韓国人
50~70年代はアジアで最も住みづらい国だった(笑)


10. 韓国人
>>9
当時は良い暮らしをしていたフィリピン(笑)
カイカイ反応補足:韓国人「1950年代~1960年代のフィリピンをご覧下さい」
ka-6203
ka-6204
ka-6205


11. 韓国人
金日成、金正日、金正恩の三豚クソ野郎め…


12. 韓国人
従北(親北朝鮮)のやつらは親日派よりもゴミだ


13. 韓国人
こんな画像を見ても北朝鮮を兄弟国と考えるやつがいるのか?
北朝鮮は兄弟国ではなく、我々の土地を不法占拠する敵国だ


14. 韓国人
我々は米国の援助を決して忘れてはならない


15. 韓国人
米国と命を惜しまずに我々を助けに来てくれた連合軍に感謝


16. 韓国人
再びこのような戦争があってはならない


17. 韓国人
1インチの土地もただで得たのではない
血と汗を流して得た国土だ - 白善ヨプ -

写真クソ泣いたわ
俺も祖国のために何かせねば…


18. 韓国人
米国で第二次世界大戦を扱った映画は多いけど、共産主義 VS 自由民主主義の対決であった6.25戦争(朝鮮戦争)を題材にした映画はないのか
米国HBOは朝鮮戦争も扱った作品も作ってくれるといいね


19. 韓国人
>>18
随分前にはあったよ
マッシュとか
カイカイ反応補足:朝鮮戦争の映画 - Wikipedia
・マッシュ:1970年のアメリカ映画。朝鮮戦争を舞台に、3人の軍医を描くブラック・コメディ。
・トコリの橋:1954年のアメリカ映画。朝鮮戦争下で北朝鮮の爆撃に向かう米海軍の航空部隊を描いた戦争映画である。
・勝利なき戦い:1959年のアメリカ映画。朝鮮戦争の最終局面、板門店で休戦協定会議が開かれる中、交渉を優位に進めるために両軍が国境付近の丘を巡って不毛で熾烈な争奪戦を余儀なくされる。
・サヨナラ:1957年公開のアメリカ映画。朝鮮戦争時の日本が舞台で、当時はタブー視されていた日本人女性と米国軍人の悲しい恋の物語。
・折れた銃剣:朝鮮戦争に従軍した下士官を主人公にした1951年のアメリカの戦争映画。
・インチョン:アメリカ合衆国で1982年に公開された朝鮮戦争を題材にした映画である。タイトルは国連軍の仁川上陸作戦にちなんでいる。
・マッカーサー :1977年制作のアメリカ合衆国の映画。アメリカ合衆国の軍人であるダグラス・マッカーサーの半生を描いた作品。太平洋戦争中のフィリピン戦から、日本占領時を経て、朝鮮戦争時に解任されるまでが描かれている。


20. 韓国人
戦争は本当に残酷だ
人の命ひとつなんて何でもないのだから…


21. 韓国人
あんな凄惨な戦争を起こした北朝鮮を支持して、大韓民国を否定する洗脳左翼ゾンビらは韓半島から消えなくてはならない


22. 韓国人
洗脳左翼ゾンビは戦争を起こした金日成を非難すべきなのに、大韓民国の指導者を罵っている
頭おかしい


23. 韓国人
要約:金日成のクソ野郎


24. 韓国人
こういう写真を見る度に、盧ちゃんがどっかに隠れているのではないかと探してしまうのは俺だけか?


25. 韓国人
>>24
wwwww
カイカイ反応補足:韓国人「世界の名画を見てみよう」


26. 韓国人
6.25は我々が決して忘れてはならない悲痛な歴史だ


27. 韓国人
北朝鮮は我々の主敵であるということを改めて再認識した
ありがとう


28. 韓国人
北朝鮮住民の虐殺現場
誰が彼らを殺したのだろうか?
なぜこのように書いたのか
北朝鮮に好意的であると書き込んだの


29. 韓国人
>>28
あちこちで起こっている戦争が米国のせいという論理のもと、我々民族の悲劇を見せることによって、北朝鮮もその被害者であるというクソみたいな認識を持たせようとしている感じがするな


30. 韓国人
小学校教師のやつがいたら、これら画像をクラスの教材として使ってもいいのではないか?
俺は小学生の時、先生が授業中に朝鮮戦争の写真や、避難民の映像を見せてくれたのを今でも覚えている
すごくショックを受けたよ
安保意識を高めるには早期教育が重要です!


カイカイ反応通信管理人
朝鮮戦争時の領土の変化
青:韓国|赤:北朝鮮


スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)