ka-7904

韓国のネット掲示板に「17~18世紀、”日本vs朝鮮”の経済力比較論争終了」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

当時、日本には、韓国証券取引所のような穀物取引所があった
ka-7905


お前らもよく知るローソクチャート
これは17世紀に日本で開発されたものだ(笑)
ka-7908


本間宗久というおじさんが開発した
日本へ貿易に来たヨーロッパ人がビックリして学んでいった
そしてヨーロッパでもローソクチャートが利用され始める(笑)
ka-7906


ローソクチャートが重要なのではなく、日本は自由な商業を奨励し、その時から経済が急成長することになる
朝鮮人が荷車もなくチゲ(朝鮮の運搬道具)を背負って何十里もかけて5日場(5日に1回開かれる市場)のようなところで取り引きしていた時、日本では既にスーパーのような概念も登場している
取り引きが活発になると、先物取引が登場し、その後、穀物の穀物オプションまでもが登場する(笑)
これらはすべてヨーロッパ人らも学んでいく

朝鮮とはレベルが違う国であった
GDPで見れば、今でも日本が約6000兆ウォン、韓国が約1000兆ウォンと、6倍の差があるが、それは15世紀当時から変わっていない
日本は数百年前から経済規模が韓国の6倍を超えていたのだ

ちなみに、当時日本がどれだけ多くの米を生産したかについては、
朝鮮のミイラを分析すれば、両班を除いては栄養失調で死に至ったのが大部分なのに対し、
日本では、米をたくさん食らって成人病でくたばったというのがほとんどだ

翻訳元:http://www.ilbe.com/1797246410


2. 韓国人
日本信者野郎
これまた丁寧に日本の偶像化を助長してくれてますね


3. 韓国人
>>2
金氏朝鮮と変わらなかった李氏朝鮮を偶像化するなら、日本を賞賛する


4. 韓国人
>>3
反論できない


5. 韓国人
日本信者野郎の価値観の基準は経済発展のみなのか?
朝鮮がチョッパリよりも優れた社会文化科学を持っていたという点は無視するのか?


6. 韓国人
>>5
日本の源氏物語が世界初の小説なの知ってる?
朝鮮時代や高麗時代の文学を世界の人々が知ることを示す文献ってあるの?


7. 韓国人
>>6
それでは、徳川時代において、世界の人々が知る文学はあるのか?


8. 韓国人
>>7
世界の人々が知る小説があるかどうかは分からないが、江戸時代に小説、浮世絵、歌舞伎などの文化が多く発達していた
販売のための小説も存在したりしたが、当時の朝鮮にはそんなものがあったというのか?


9. 韓国人
>>8
だから、君も結局は、「経済発展」が価値と見ているんだろ?(笑)
俺は東洋史を専攻している
浮世絵のようなものは分からないが、「歌舞伎」や、お前が話した「販売のための小説」は、結局商業活動と経済発展をベースとして発達した文化だろ
それは俺もよく知ることだし、否定するつもりはない
俺は、そのことを尋ねたのではなく、スレ主が言う、「世界の人々が知る文学」というものがあるのかを尋ねたまでだ
スレ主はあたかもそれがあるように話していたので


10. 韓国人
他のものは分からないが、商業に至っては日本より我々がはるかに遅れていた


11. 韓国人
>>10
商業以外のほぼすべての分野においても、我々が遅れていた


12. 韓国人
米を多く生産していたというのなら、どうして朝鮮時代に三浦から米を調達した?日帝時代も同様に
カイカイ反応補足:三浦 - Wikipedia(韓国語)
三浦は朝鮮時代の世宗の時、倭人の往来と居住が許可された3つの港で、釜山浦、乃而浦、塩浦をいう。


13. 韓国人
>>12
日帝米よりも安かった(笑)


14. 韓国人
>>12
東南アジア地域は米の生産量1位であるのに、輸入も1位の国家があるということはどう説明する?


15. 韓国人
はい、次の日本信者


16. 韓国人
克日精神を源にみなが力を合わせて日本を超える国家を作ろうという気質はどこに行ったのか?
最近を見れば、反日反日ばかりで克日本精神はどこへ行ってしまったというのか?


17. 韓国人
ソースは?


18. 韓国人
>>17
とりあえずローソクチャートは日本発祥というのは正しい


19. 韓国人
>>17
あれ本当だよ
常識だろ?


20. 韓国人
>>17
Candlestick charts are thought to have been developed in the 18th century by Munehisa Homma、Japanese rice trader of financial instruments.(ローソクチャートは本間宗久という金融商品を扱う日本の米のトレーダーによって、18世紀に開発されたと考えられている)
http://en.wikipedia.org/wiki/Candlestick_chart
カイカイ反応補足:ローソク足チャート - Wikipedia
ローソク足は江戸時代に出羽国の本間宗久が発案し、大阪・堂島の米取引で使われたという伝説が広く知られている。しかし、宗久が記したとされている著作に矛盾点や時代考証的に疑念を持たざるを得ない点が多々あるため、宗久が発案者という説には疑問が持たれている。


21. 韓国人
>>20
ありがとう


22. 韓国人
当時のセシウム商人は、朝鮮王家よりも金持ちだったんじゃなかったっけ?


23. 韓国人
朝鮮中期の頃から日本の経済力が朝鮮の6倍?
アホ言うな


24. 韓国人
>>23
合ってるアホ


25. 韓国人
>>23
6倍は朴正煕後の話だ
朝鮮後期は数十倍の差があっただろ?(笑)


26. 韓国人
率直に、韓国と日本は最初から比較にならない
単に隣国であるがゆえに、歴史的なつながりが深く、それで互いに気にしているということだね
英国とアイルランドのようなもの


27. 韓国人
日本の歴史上の最高の一手である、元禄好況を調べてみろ
それを見れば二度と日本を馬鹿にできなくなる
カイカイ反応補足:萩原重秀と元禄バブル
萩原のとった政策は有名な金銀改鋳です。簡単に言えば家康の作った金貨、銀貨を回収して貨幣を作り直し、その時に金や銀の含有量を減らして貨幣を増やそうというものです。増やした分が幕府の収入になりその時の出目(差益)が金貨450万両、銀貨456万両でおおよそ1000万両(2兆円)というまさしくとてつもないものでした。その後も何度か改鋳を行い傾いた財政を打ち出の小槌を振るように解決していきました。
経済学的見地から見ると通貨の増加策自体は当時の経済情勢から時宜に適した政策であったと評価されています。慶長小判が発行されてから100年、泰平の世の経済規模は膨張し商取引に使われる通貨の需要は非常に高まっていました。そういう時に流通する通貨の量を増やすのは経済をより発展させるために為政者として当然の処置であるからです。
また悪貨を作ったとの評も貨幣は信用があれば十分通用するものであり、必ずしも完璧な裏づけを必要としないとも経済学者は説明します。現在私たちが使っている紙幣なんて単なる印刷物にすぎず、これを国民全員が無条件に信用しているから通用するのであって、別に慶長小判が質の落ちる元禄小判に変わっても、聖徳太子が福沢諭吉に変わった程度の変化に過ぎないとも主張されます。これも当時の経済情勢から基本的に間違っていない金融政策であったと今では評価する人も一部に確実に存在しています…


28. 韓国人
>>27
何なのそれ?


29. 韓国人
>>28
日本版商業革命時代


30. 韓国人
>>29
時期的にはいつ?
何世紀?


31. 韓国人
>>30
18世紀


32. 韓国人
>>31
日本はその時から発展したのか?


33. 韓国人
>>32
前近代社会における国力比較の尺度である人口、軍事力などの水準では、高麗後期から日本が半島を追い越したし、江戸時代に入ればその差は圧倒的なものになる


34. 韓国人
>>33
日本には両班や奴婢といったものはなかったんだよね?
韓国のように両班が贅沢をして、貧しい民が餓死することはなかったんだろ?
カイカイ反応補足:両班 - Wikipedia
両班は、高麗、李氏朝鮮王朝時代の官僚機構・支配機構を担った身分階級のこと。士大夫と言われる階層とこの身分とはほぼ同一である。なお、朝鮮半島の身分制度は甲午改革後に廃止された。李氏朝鮮王朝時代には、良民(両班、中人、常人)と賤民(奴婢、白丁)に分けられる身分階級の最上位に位置していた貴族階級に相当する。現在の韓国においても李氏朝鮮の両班のように志操の高い精神構造を両班精神、両班意識などと呼んだりする。


35. 韓国人
>>34
半島よりも優れたいたのは事実だが、個々の民の処遇のようなものは悪い面もあった
一例として、武家社会特有の家父長主義がはびこり、女性の人権は半島よりも疎かであった
その辺の事情も考慮せねばならない
ただ、奴婢従母法(奴婢身分世襲法)のような制度は、平安末期に既に廃止された


36. 韓国人
日本はいつ韓国を追い越したと思う?


37. 韓国人
>>36
16世紀初めの鉄砲の輸入と、17世紀初めの徳川家康が開放的な経済を進めた時から


38. 韓国人
>>36
文化、学問的なものを除いて、農業生産力、経済力、軍事力は全て高麗中期から日本が先んじた
そして朝鮮時代になると、その違いは圧倒的なものとなる


39. 韓国人
米をたくさん食べて生活習慣病で死ぬほどなのに、なぜ背があんなに小さいの?
遺伝子の影響なの?


40. 韓国人
>>39
大きい人は大きいだろ
肉食禁止のようなものせいで平均身長が小さかった


41. 韓国人
昔も今も韓国は日本に勝てない


42. 韓国人
およそ500年間、一度も追い抜いたことないし


43. 韓国人
日本に米が多かったというなら、なぜ植民地の韓国から米を持って行ったのか?


44. 韓国人
>>43
軍用米として使おうとして


45. 韓国人
>>44
日本は既に先進国であったために、日本で作る米の生産コストは朝鮮で作るよりもはるかに高かった
それでいて、朝鮮米は品質も悪くなかったので、日本の商人が朝鮮米を買って行ったり、奪ったり、供出したりして、日本でそれを販売し利益を確保した
米が不足しなかったのかって?
食料自給率だけで見れば、今よりもはるかに自給率が高かった時代だ


46. 韓国人
>>44
日本の都市部に人口流入→米不足が発生→日本政府「朝鮮米を充てなければならない」→産米増殖計画を実施
カイカイ反応補足:朝鮮産米増殖計画 - Wikipedia
朝鮮産米増殖計画は、1920年代に当時日本領であった朝鮮半島で行われた朝鮮総督府主導の土地・農事改良事業。
明治以後、日本は急激な人口増加と生活向上に伴って米の需要が高まったが、当時の日本国内の生産力はその需要に対応しきれず、20世紀に入った頃には日本は恒常的な米の輸入国になっていった。当時の日本では工業生産性を維持するために賃金の抑制を図る必要があったが、そのためには賃金の動向に大きな影響を与える主食である米の価格(米価)を抑制していくことが重要であった。米価の抑制のためには大量の米を日本本土に輸入する必要があったが、安定的な輸入は困難で、日本の国際収支の悪化要因にもなっていた。第一次世界大戦中にはその問題は深刻化して、1918年の米騒動へと発展した。一方、朝鮮半島では三・一運動以来の独立運動を鎮静化のために生活水準の向上が課題となり、そのためにも資金難で進まなかった農業生産向上のための土地・農事改良事業が必要とされた。更に朝鮮総督府及び朝鮮銀行が朝鮮銀行券の安定化のために、朝鮮銀行が準備できる正貨であると同時に朝鮮銀行券と唯一交換できる“外貨”でもあった日本銀行券を日本本土との交易によって獲得する必要に迫られていた。


47. 韓国人
>>44
それは当時の産業化による向都離村現象のためだ
韓国の1970年代と全く同じだ
カイカイ反応補足:向都離村 - Wikipedia(韓国語)
向都離村は、産業化のために農村の人口が都市に移動する現象である


48. 韓国人
門戸を早く開いたのだから当然でだろ


49. 韓国人
壬辰倭乱当時
朝鮮人口:700万人^^
日本人口:2000万人^^
暖かい地方であるがゆえに農業もうまくいく日本
それに比べて我らは湖南平野を除き、ほとんどが山地
カイカイ反応補足:文禄・慶長の役 - Wikipedia
文禄・慶長の役は1592年から1598年にかけて行われた戦争。日本の豊臣秀吉が主導する遠征軍と、明および李氏朝鮮の軍との間で交渉を交えながら朝鮮半島を舞台にして戦われた。日本と明・朝鮮連合軍との間で展開したこの国際戦争は16世紀における世界最大の戦争とされる。
カイカイ反応補足:湖南平野
韓国南西部,黄海沿岸の平野。北は車嶺山脈,南は蘆嶺山脈によって画された,南北約80km,東西約50kmの幅をもつ韓国最大の平野である。河川流域の沖積平野を除き大部分が標高30mほどの準平原からなり,一部に残丘がみられる。錦江,万頃江,東津江等の水脈が縦横に走り,古くから米,麦を中心とした朝鮮半島随一の穀倉地帯として知られている。中心都市として,全州,群山,益山(旧名は裡里)などがある。


50. 韓国人
>>49
日本も山地が多い
全体の70%が山地だ
カイカイ反応補足:日本の地理 - Wikipedia
日本は島国であるとともに、国土の約73%を山地が占める山国でもある。そのため日本の河川は流路延長に比し川床勾配が急で、大陸を流れる川と違い一気に流れ下る川が多い。しかも多雨地帯にある。したがって侵食力が強く山地では深いV字谷を、盆地や平野など山地からの出口には扇状地を発達させていることが多い。また河口付近には厚い堆積層からなる平野を形成している。中部地方から東北地方にかけては河岸段丘を発達させていることが多い。


51. 韓国人
>>50
日本は日本は二期作が可能
我々は二毛作
この二つの違いは知ってる?
カイカイ反応補足:「二期作」と「二毛作」の違い
二期作:同一の耕地に同じ作物を年に 2 回栽培すること
二毛作:同一の耕地に1年間、2種類の異なった作物を栽培し収穫すること


52. 韓国人
そもそも韓半島は農業に適した土地ではない
米も韓半島では収穫しにくかった
庶民が米飯を食べ始めたのも最近になってのことだ


53. 韓国人
地形の差もあるだろうが、根本的な問題は商人を蔑んだ性理学が問題だ
カイカイ反応補足:宋明理学 - Wikipedia
宋明理学は、またの名を道学(Daoism)という。中国の宋代・明代の儒学を代表するテーマが理であったことから名付けられた。清代の儒学者たちからは宋学(そうがく)と呼ばれた。


54. 韓国人
>>53
俺もその差が大きいと思う
我々の民族種族特性は勉強だろ
もし、朝鮮時代に科学技術の研究に取り組み、推進していたのなら、産業革命は朝鮮が先んじていたであろう


55. 韓国人
正直、朝鮮は商業を重要視しなかったので発展が遅れたのに等しい


56. 韓国人
朝鮮と日本とでは、商業に対する扱いが明確に異なっていた
朝鮮は商業を蔑み、日本は推進した


57. 韓国人
だから何だよ
今はそのコメからセシウムが出てくるというのに


58. 韓国人
スレ主のある程度は正しいんだろうけど、根拠が不足しているようで残念だ


59. 韓国人
数字の誇張があるかも知れないが、高麗の時から人口はすでに逆転していた


60. 韓国人
今更だろ
徳川幕府から日本とは圧倒的な差があったということを知らないやつもいるんだな


61. 韓国人
日本の国土面積は韓半島の倍以上なのだから、経済規模が大きいのは必然だろ


62. 韓国人
>>61
当時の面積は、北海道なども開拓していないので1.2倍程度しかなかった


63. 韓国人
>>61
日本は山地が80%だ
18~19世紀に入って開拓した土地も多く、使用面積は大差なかったと見る


64. 韓国人
統一したとしても国家規模は2~3倍の違いが生じる
満州や台湾でも取り込まない限り、国家規模では相手にならない


65. 韓国人
そんな日本でも18~19世紀に入って大飢饉で多くの餓死者を出したというが?
カイカイ反応補足:江戸四大飢饉 - Wikipedia
江戸四大飢饉とは、江戸時代に起きた長期にわたる冷害・旱魃・水害などの異常気象や害虫の異常発生、病害、火山噴火などでの凶作の連続による飢饉の内、最も被害の甚大であったものをいう。寛永の大飢饉(1642年~1643年)、享保の大飢饉(1732年)、天明の大飢饉(1782年~1787年)、天保の大飢饉(1833年~1839年)。


66. 韓国人
>>35
それ我々も100万人以上が飢え死にした
世界的な現象だ


67. 韓国人
確かに当時の経済力は日本が優位だ
日本は嫌いだが、認めるべきことは認めた方がいいぞ
無条件愛国主義者よ


68. 韓国人
悔しいが認めるべきことは認めるべきだ
だから、俺は反日ではなく、克日(Over Japanese)を主張している
日本を超えなくてはならない、全国民が努力して…
しかし、国内には分裂を助長する左翼がはびこっているという…
左翼を一掃せねば

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)