ka-10199

韓国のちょっとマニアックな百科事典サイト「エンハウィキ」の中から、「親韓」という項目に記載されていた内容を翻訳してご紹介。

時代や国籍を問わず、あらゆる人物が親韓派としてリストアップされていました。
エンハウィキはウィキペディア同様、誰でも編集可能なサイトですので、その根拠や信憑性は低いものと思われます。また編集者自身がおそらく韓国人ですので、今回の場合を厳密に言えば、「韓国人の目から見た親韓派」ということになります。一体どんな人物を韓国人は親韓派と思うのか。その謎に迫ってみましょう。


ここから翻訳…


3. 代表的な親韓派
韓国に憧れを抱いたり、韓国を好意的に見る人たちを以下にリストアップした。

翻訳元:http://mirror.enha.kr/wiki/%EC%B9%9C%ED%95%9C

3-1. 大韓民国前
  • 皇極天皇
  • 金忠善(沙也可)(カイカイ参考記事
  • 山海経の作家
  • 曾田嘉伊智:YMCAで働きながら宣教師として活動し、日帝の蛮行を批判しながら独立闘士の釈放に全力を注いだ人物。引き継いだ保育園では、1000人の韓国人孤児たちを世話し、その後1961年に韓国に戻り、自分が面倒を見た韓国人たちと最後の余生を過ごし、楊花津墓地に埋葬される。
  • 聖徳太子
  • 柳宗悦
  • アーネスト・ベセル(1872~1909、韓国名ベ・セル):大韓帝国時代の英国出身のジャーナリスト。
  • 壬辰倭乱時に帰化した数々の降倭たち:ただし、これら全ての人が、純粋に朝鮮に対する好感から帰化したわけではなく、戦時状況の飢餓や敗戦により降伏した者も存在した。(カイカイ参考記事
  • ジャワハルラール・ネルー(1889~1964):インドの独立運動家で政治家。著書「世界史の遍歴」にて、3.1運動など韓国の独立運動を高く評価し、手本とすることができると執筆した。
  • 蒋介石:1930年代以降、独立軍に好意的な反応を見せ、大韓民国臨時政府に莫大な支援をした。1946年、光復以降に製作された初の韓国映画「自由万歳」を見て、「自由万歳韓国万歳」との文字を書にしたとのエピソードもある。
  • ジョージ・ルイス・ショー: アイルランド系イギリス人で、当時自分の祖国であるアイルランドと同じように他国の支配を受けていた朝鮮に同情し、怡隆洋行という貿易船の会社を設立し、それを大韓民国臨時政府交通局として活用することを許可し、独立軍の資金を輸送するのを手助けした。
  • 唐継尭:大韓民国臨時政府を支援した功労で1968年、大韓民国政府から建国勲章大統領章を受けた。
  • フランク・ウィリアム・スコフィールド:提岩里虐殺事件を暴露したカナダ人。その他にもいくつかの日本の蛮行を告発した。功労が認められ、最初の国立墓地に埋葬された外国人となった。韓国名はソク・ホピル。
  • 布施辰治:日本の弁護士。裁判で起訴された独立運動家を数回弁護し、朝鮮独立運動を支持した。8.15解放後には、主に在日韓国人の権益保護に尽力。韓国の憲法草案も作成したりした。
  • 藤原惺窩、林羅山、雨森芳洲など:日本の性理学者。

3-2. 大韓民国後
  • フース・ヒディンク:韓国サッカー代表監督(2001年~2002年)
  • 帰化人のほとんど:代表的なところでは、イ・チャムやハ・イルなど
  • 新垣里沙:韓国に対する愛情が格別のアイドル。多少粗雑だが韓国語をある程度話すことができる。
  • 高橋愛:骨の髄まで親韓派。どんな韓流ドラマがいいとか、K-POPがいいとかのレベルではなく「韓国に溺れた」と熱烈な表現をする。歌、ドラマ、食べ物、服、ロッテワールドなど、韓国のものであればどんなものでも好む。
  • ライアン・サドースキー:ロッテ・ジャイアンツの傭兵投手。韓国語レベルが高く、ツイッターを見る限りかなりのレベルにある。
  • 星野仙一:楽天監督。
  • 真野恵里菜:日本のアイドル。
  • 真殿光昭:日本の声優。
  • マリリン・マンソン:韓国のデザイナーがデザインした服を着たりした。韓国映画を楽しんで見るとする。その他にも韓国の知人たちが少しいるとする。
  • マイケル・ジャクソン:金大中元大統領と親交があった。南北が統一されれば再び韓国でコンサートをするとしたていたが…
  • 宮崎美穂:AKB48のメンバー。佐藤夏希と共にAKB内の韓流ファンをも越えた親韓派二大山脈。
  • 佐藤夏希:AKB48のメンバー。宮崎美穂と共にAKB内の韓流ファンをも越えた親韓派二大山脈。
  • 水野俊平:知韓派と親韓派の間に属している。韓国を無条件に擁護するというよりも、過度な民族主義性向を批判するなどの一面ものぞかせている。嫌韓と誤解されたりもした。
  • ベルナール・ヴェルベール:かつて自身の著書「蟻」の認知度がそれほど高くなかった時代に、韓国だけでバカ売れしたので、自分の文学を最初に理解してくれた国という認識を持つ。単に本を買ってくれて有り難いという感情ではない。
  • ボリス・ベレゾフスキー:2002年以来、ほぼ毎年、公演のため韓国に訪れるピアニスト。韓国系妻との間に生まれた子どもには、韓国語を必ず教えたいとしている。
  • ブルース・カミングス:6.25戦争の分野で国際的に権威のある歴史学者。韓国人では理解し難い南侵誘導説を主張した。
  • 澤井啓夫:「無敵の鼻毛ボーボボ(日本名:ボボボーボ・ボーボボ)」の作者
  • ジャッキー・チェン
  • 関智一:日本の声優。
  • 篠崎愛:グラビアモデル。韓国アイドルが好きで、Twitterで最近韓国語を学んでいると明かした。(カイカイ参考記事
  • シャドウズ・フォール
  • 孫悦(歌手):韓国観光大使であり、金大中元大統領の夫人であるイ・ヒホ夫人と養女の関係を結んだ。金大中元大統領逝去の際には自身のブログで哀悼の文を掲載した。
  • 今上天皇
  • 山本太郎
  • 大島麻衣:AKB48の元メンバー。Twitterで韓国良いと言い、ハングルを混ぜて書くこともある。本人によれば、日本語も忘れてしまいそうなほどだとか。
  • 和田春樹:東京大学名誉教授。進歩的親韓派で慰安婦問題や日本の韓国強制併合の継続的な問題を提起してきた。そして自身の著書「東北アジアの領土問題はどのように解決するのか」で、「韓国が実効支配している独島=竹島の主権主張は、日本が断念する以外方法はない。この決断は早ければ早いほど良い」という主張を掲載している。
  • 臼井儀人:クレヨンしんちゃんの原作者。
  • 優希比呂:日本の声優
  • つんく:簡単な韓国語ができる。また、彼がプロデュースするハロープロジェクトのメンバーのほとんどが韓流ファンでもある。ただし、独島問題に関しては、従来の日本人のような立場を堅持するツイートを残している。
  • 加護亜依:元モーニング娘のメンバー。アイドル歌手。
  • 雁屋哲:美味しんぼの作家。代表的な知韓派として知られている。
  • キャサリン・ハイグル:韓国人養子の娘がいる。Facebookに韓国語の挨拶もアップした。
  • キャスリーン・スティーブンス(韓国名:シム・ウンギョン):駐韓米国大使。韓米修交後、初の女性米国大使に就任。以前、韓国で教師も務めた経験も持ち、韓国に対し愛着を持っている。
  • 小島秀夫:日本のゲームデザイナー
  • 倉科カナ
  • 草なぎ剛(チョナン・カン):親韓派の大御所。(カイカイ参考記事
  • クリスティン・ラブ:韓国の歴史と文化に精通しており、これをベースに朝鮮の男尊女卑思想をテーマにした「A Hate Story」という秀作を作成する。
  • タン・ウェイ
  • 浜崎あゆみ:東方神起のファンだと明かす。韓国ドラマもたくさん見る方だという。以前には韓国語でツイートし、韓国ファンを驚かせた。
  • 葉山透:ライトノベル「9S」の作家。シュリに深く感銘を受け、影響を受けたことを明かしている。
  • 保坂祐二:大韓民国に帰化した独島専門家。(カイカイ参考記事
  • ほしのみゆ:AV女優。韓流ファン。この業界に韓流ファンは結構多い。
  • 藤浦めぐ:AV女優。韓国語もかなり上手に使用する。
  • ヒュー・ジャックマン
  • 広橋涼:日本の声優。
  • DJ OZMA:韓国の曲を専門的にリメイクする歌手。しかし、DJ DOCとは仲が良くない。
  • GACKT
  • SPYAIR:日本のロックバンド。3枚目のシングルアルバムPVを書ヒョン駅で撮影したことで有​​名。デビューしたばかりにも関わらず芝山バレーロックフェスティバル(韓国最大規模のロックフェスティバル)にも参加したり、何度も来韓するほど韓国に友好的である。ボーカルが韓国の食べ物で認証ショットを撮影した写真があるほど。
スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)