ka-106116

先月30日、「反日だった私が、わずか数ヶ月で親日になった理由」という記事で紹介した韓国人の方から再びメールが送られてきました。何でも11月22日から24日まで日本へ旅行に来ていたらしく、その際に撮影した写真を旅行記にまとめて送ってきてくれました。

メール受信日時:2013年11月25日2時39分

カイカイ管理人さんアンニョンハセヨ。
11月22日から24日まで関西地方に旅行に行ってきました。
旅行中に撮った写真を送ります。
イルベで翻訳するものがなくて、困ったときにでも紹介してくれたら嬉しいです。



久しぶりに金曜日に休暇を得て、金、土、日の3日間、何をして過ごそうかと悩んだ末、日本へ旅行することに決めました。そう決めてからは、すぐに旅行代理店に電話をし、飛行機のチケットと2泊3日のホテルを予約しました。東京と九州は全て売り切れでしたが、幸いにも大阪行きのチケットが残っていたのでそれを入手しました。
1


しかし、いざ飛行機に乗ってみると不安と恐怖が押し寄せてきました。特別な計画も立てず、ガイドブックと地図だけを持ってする旅行だったからでしょう。過去には団体で海外旅行に行ったことはありましたが、一人で海外に行くのは今回が初めてです。日本語もよく分からなかったので、飛行機に乗ってすぐはすごく不安でした。
2


しかし、ゆるゆりを見れば心が落ち着きました。
ゆるゆりと一緒なら何も怖いものはありません。
3


ガイドブックを見て興味を惹かれる場所に行ってみることにしました。
関西空港を降りてからは、南海線に乗り、難波駅に着いた後、御堂筋線と中央線に乗り換え大阪港駅に行きました。天保山大観覧車に乗るためです。
5
6


112メートルの高さから見た大阪港と大阪市内は絶景でした。ここに来て正解でした。
8
7


天保山を見物した後は、心斎橋駅近くのホテルにチェックインをして、そこでしばらく休息を取った後、大阪城を見物しに再び出かけました。しかし、大阪城の入場時間が午後5時までで、私が到着した時には、すでに時間があまり残されておらず、結局、城の見物は諦め、大阪公園を散策することにしました。公園はすごく良い雰囲気で、眺めも最高でした。
9
10


夜、ホテルに戻ってからは、ビールを飲みながら日本のテレビを見ました。するとあのAKB48が出ているではありませんか。AKB48はYouTubeの動画上でしか見たことがなかったので、実際に日本のテレビで直接見ることができて感動しました。
12
13


翌日は京都の清水寺に行きました。
私は仏教徒でもありまして、日本のお寺には是非一度行ってみたくスケジュールに組み込みました。

梅田駅から阪急京都線に乗って烏丸駅で乗り換えた後、京都駅から100番のバスに乗って行きました。
14


土曜日なので人がすごく多かったです。
15
16


チケットを購入し、中に入って見物していると、途中に願いを書く”絵馬”"を発見しました。
17
18


これは是非やらねばと800円を出して絵馬を購入しました。
19


絵馬を購入した後、何の願いを書くか悩みました。
健康…出世…金をたくさん稼ぐこと?
悩んだ末に、長い間、心の中に抱いてきた願いを書こうと決心しました。
とても大切な思いで、誰にも話せなかったその願い…
20
21


韓日友好を祈願する内容を書きました。
拙筆なのはご理解願います(笑)

清水寺を見学した後、近鉄奈良線に乗り、奈良に移動しました。
奈良公園に行ってからは、立派な塔を見物したり、鹿も見物したりと、あちこちをのんびりと散歩しました。
22
23
24
25


奈良を見物した後は、大阪に戻り道頓堀に行くことにしました。
人がとても多くてびっくりしました。

あの有名なグリコの看板を見物し、名前は分かりませんが、映画「硫黄島からの手紙」に出てきた俳優も見ることができました。大阪に来て感じたことは、大阪の人たちはとても活発で活力にあふれているように見えました。エスカレーターを上がる時も、急ぎ足で駆け上ったり、人の多い場所でも、かなりのスピードで自転車をこいでました。それを見て、大阪の人たちは素早さを好むということが伝わってきました。また外国人の私の耳には言葉のアクセントも強いような感じも受けました。総合的な気質としては、韓国の釜山の人たちと似ているようで興味深かったです。
26
27


最終日は梅田駅に行き、空中庭園展望台を見物しに行きました。
梅田駅を降りてから、しばらく道をさまよっていましたが、親切なおじさんの助けで正しい道を探すことができました。
28


あそこに見える矢印の方向に行き、地下道を渡れば目的地です。
29


大阪でもクリスマスが始まっていました。
31
30


空中庭園展望台の上でしばらく大阪市内を見物した後、空港に行き韓国に戻りました。
32
33
34


2泊3日の短い旅行でしたが、すごく楽しかったです。
楽しい思い出だけが残っています。
しばらくは、大阪を懐かしく思いそうです。

今は韓日両国間の仲は良くないかもしれませんが、いつかは笑って会える日が必ず来ると信じています。
その日を待ちながら、韓日友好を祈願します。
ありがとうございました。

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)