ka-20562

韓国のネット掲示板に「清朝末期の珍しいカラー写真」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)
ka-20565
▲首枷をつけた罪人を搬送しているところ

ka-20566


ka-20567
▲仕立屋

ka-20568
▲北京、馮玉祥の軍隊(1924年)

ka-20569
▲頤和園

ka-20570
▲列車に乗る兵士

ka-20571
▲北京の門(1910年)、これはよく分からない、知ってる人いたら教えて

ka-20572
▲広州港に入港したイギリス船

ka-20573
▲南京、袁世凱(1859-1916、中国の軍閥、中華民国初代総統)と側近たち

ka-20574
▲船長と船員

ka-20575
▲上海、食事中

ka-20576
▲上海埠頭

ka-20577
▲上海の寺院

ka-20578
▲上海、蘇州河

ka-20579
▲上海南京路

ka-20580
▲1924年の北京、外国人避難用列車

ka-20581
▲漁師

ka-20582
▲水牛と農夫

ka-20583
▲田んぼに水を流す

ka-20584
▲人力車

ka-20585
▲運河

ka-20586
▲街の風景

ソース:中国のウェブサイト

翻訳元:http://www.ilbe.com/2939126797


2. 韓国人
あんな国の属国だったなんて…


3. 韓国人
うん、中国だ


4. 韓国人
昔から汚かったんだね


5. 韓国人
当時と変わったのは服だけか


6. 韓国人
めちゃくちゃ未開だね


7. 韓国人
>>6
我が国はもっと未開だった


8. 韓国人
清が未開なら、朝鮮は原始時代か


9. 韓国人
なぜテノムと呼ばれるのかようやく理解できた
カイカイ補足:ウェノムとテノム
韓国では、中国人を見下して表現する言葉もある。「テノム」だ。「テ」は昔、文化や経済で圧倒的な影響を受けた「大(テ)国(グク)」が語源らしいが、少なくとも今は「テ(垢)」の「ノム(奴)」ということになっている。韓国では中国人が体を洗わないという定説がある。


10. 韓国人
ジャッキー・チェン映画だ(笑)


11. 韓国人
最初の画像に写ってるのはセポイじゃない?
カイカイ補足:セポイとはイギリス東インド会社が編成したインド人傭兵のこと


12. 韓国人
>>11
上海の英国領地域を警備していたインド人の警察だろ


13. 韓国人
インド人って奴隷じゃなかったの?


14. 韓国人
>>13
セポイという奴隷ではなく、雇用されたインド人兵士がいた


13. 韓国人
カラー写真ではなく、白黒を着色しただけじゃん


16. 韓国人
清って今のどこ?


17. 韓国人
>>16
中国…


18. 韓国人
写真見る限り、ベトナムと少し感じが似ているね
ベトナムは中国文化の影響がたくさん受けたようだ


19. 韓国人
ざっと見た感じかなり未開だね


20. 韓国人
朝鮮よりはマシでしょう


21. 韓国人
朝鮮よりはるかに優れている


22. 韓国人
顔洗ってないのかよ
未開すぎるwwwwwwwww


23. 韓国人
うっ…写真を見てるだけでにおってくる…


24. 韓国人
>>23
リアルwwwwwwwww


25. 韓国人
やつら元々そうなのか、当時の写真技術がそうなのか分からないけど、みんな地黒だね


26. 韓国人
>>25
朝鮮人もあんなんだった
炎天下で仕事するから仕方ない


27. 韓国人
中国は体を洗わなかったことで有名
なんでも、体についたものを落とすと福が落ちるとか言われていたらしい


28. 韓国人
それでも当時の中国はかなりすごかったよ
中華文明の基盤を継承しているため、食品から様々な技芸まで、優れたものがたくさん残っていた
しかし、毛沢東による大躍進運動と文化大革命で全て破壊し、病身国家となってしまった


29. 韓国人
>>28
そんな毛沢東を崇拝する韓国の左翼ゾンビって(笑)


30. 韓国人
紀元前の頃は、西洋文化を圧倒していたというのに、なぜこうなった


31. 韓国人
>>30
資本主義の発達が遅れたことや、大航海時代と縁がなかったことなどもあるが、毛沢東による大躍進運動で2000万人が餓死し、文化大革命でかつての優れた技術や文化がみな叩き壊された
これがどのぐらい深刻だったかというと、中国の本場を学ぶには、中国ではなく、香港やマカオ、台湾に行かなければならないほどだ
そこまで破壊した
カイカイ関連記事:韓国人「世界で最も多くの人を殺した独裁者は?」


32. 韓国人
>>31
国民政府が共産党に追われながらも、博物館にあった遺物をかなりたくさん台湾に持ち込み、それをよく保存したことは幸いであった
もしそうしていなければ、中国文化自体が完全に空中分解していただろうとまで言われている
カイカイ補足:故宮博物院 - Wikipedia
第二次世界大戦後、運び出された所蔵品は重慶を経て再び南京・北京に戻されたが、国共内戦が激化するにつれて中華民国政府の形勢が不利になったため、1948年の秋に中華民国政府は故宮博物院から2,972箱に及ぶ所蔵品を精選して台北へと運んだ。これによって誕生したのが台北市の國立故宮博物院であり、現在故宮博物院の所蔵品は北京と台北の2カ所に別れて展示されている。


33. 韓国人
カラー写真(X)
着色写真(O)


34. 韓国人
出所が中国のネットという時点で、かなり補正された写真であろう


35. 韓国人
写真ではなく絵ではないのか?


36. 韓国人
盧武鉉が潜んでいるかと思って注意深く探してしまった
カイカイ関連記事:韓国人「世界の名画を見てみよう」
ka-20591


37. 韓国人
清って1912年に滅亡してなかったっけ?


38. 韓国人
あの門は、北京の天安門前の正陽門の箭楼だ
http://105man.blog.me/110159434713
カイカイ補足:正陽門と箭楼
永定門が北京城の第一門であり、第二の門が正陽門である。箭楼とは武器弾薬の倉庫であり、攻め来る敵兵をこの城楼から狙い撃ちした。正陽門と箭楼は城壁で半円形状に結ばれていた。今はこの城壁を撤去し、正陽門と箭楼は二つの遺跡かと勘違いする。地下鉄駅前門はこの中間に造られている。
ka-20588


39. 韓国人
袁世凱の行列が思ったよりしょぼいね(笑)
カイカイ補足:袁世凱 - Wikipedia
袁世凱は中国清末民初期の軍人・政治家。北洋軍閥の総帥。大清帝国第2代内閣総理大臣を務めたが、清朝崩壊後は第2代中華民国臨時大総統、初代中華民国大総統に就任。
袁世凱は朝鮮に政経両面ともに清の勢力を扶植して、対抗する日本勢力を排除しようと考え、特に経済的には一定の成果を挙げている。ところが光緒20年(1894年)、貧しさと圧政に喘いだ朝鮮民衆が甲午農民戦争(東学党の乱)を起こした。朝鮮は清に軍の派遣を要請し、日本も対抗して派兵した。これにより日清戦争が勃発する。
ka-20589


40. 韓国人
「太陽の帝国」の序盤を見ているみたいだ
カイカイ補足:太陽の帝国 - Wikipedia
日中戦争中の1941年の上海。イギリス租界で生まれ育ったイギリス人少年ジェイミー(通称ジム)は、日本の零戦に憧れる少年。だが、日英間で開戦し日本軍が上海のイギリス租界に侵攻した際に、避難民の大混乱のなか両親とはぐれる。独りぼっちになった少年は中国人少年に追い回されるが、不良アメリカ人のベイシーに救われる。生き抜くために空き巣・泥棒などの悪事を重ねるが日本軍に捕らえられ捕虜収容所、そして蘇州の収容所へ送られる。飢えと病気、戦争の恐怖で死や絶望に囲まれ庇護もなく淡々と成育していくジェイミーだが、しだいに収容所の人々との交流の中に生きる知恵と希望を見出していく。一人の無邪気な少年が戦争のもたらす現実に翻弄されながらも、健気に生き抜こうとする姿をありありと描写する。

日本版予告篇 / 太陽の帝国


41. 韓国人
時代劇などを見ると、昔でも町がきれいで服もオシャレだが、実際の写真を見ると…


42. 韓国人
あの当時で、あんな形をしたタバコがあったのか…
アヘンみたいなものしかないと思ってたよ


43. 韓国人
>>42
アヘンwwwwwwwww


44. 韓国人
本当に日本に開港されたのが良かった
あんな国に事大し続けていたらどうなっていたことやら


45. 韓国人
>>44
日本に開港されたのが良かった?
テキトーなこと言うな間抜け


46. 韓国人
>>45
開港されたんだろ?
自主的にしたとでも言うの?


47. 韓国人
>>46
お前はどんだけアホなんだよ
開港されたのか、開港したのかの話ではない
日本に植民地統治されたことを自慢げに言っていることに対して批判したんだ


48. 韓国人
>>47
病身
客観的事実と、事実に対する認識は異なるんだ
朝鮮は必要に応じて開港した?
日本の強圧によって開港したんだろ
批判するなら事実関係は整理してからにしろ


49. 韓国人
>>48
お前が理解できてないみたいだから、落ち着いてもう一度説明してあげるよ
俺が言ってるのは、日本が強制的に開港させられたという事実関係に対する否定ではなく、その恥辱的な過去をあたかもうまく行った出来事のように話すことに対して非難しているのだ
もっと正確な言葉で言えば、「日本によって恥辱的に開港されたことが良いことなのか?」であり、これを短く書いただけだ
そんなの文脈から類推できるだろ


50. 韓国人
>>49
開港されたという事実に対して、違う価値観を投影することができるか?
開港の取り組みに失敗した朝鮮王朝の無能さを責めるべきであって、無条件に帝国主義野心をつきつけた日本のせいにするべきではない
物事の善し悪しを問い詰める場合は、内外的観点で分析しなければならない
朝鮮は平和的で近代的で多くの発展を遂げた国だったのに、日帝がその発展を遮ったとするのは単なる精神勝利でしかない
自らの過ちを外部に転嫁するようなことをしていたら、また同じ目に合うぞ


51. 韓国人
>>50
日本がなぜ核爆弾を落とされたのかもう一度考えてみろ
朝鮮が無能だという内部の原因を指摘したのは理解するが、だからといって日本を擁護する論旨は間違ってると思う


52. 韓国人
>>51
日本を擁護しているわけではない
無条件に我々が偉大とし、日本の間違いのみを指摘するのは良くないと言っているのだ
実際、今も過去の亡霊にとらわれて、日本であれば無条件に排訴しているではないか
関連書籍:なぜ「反日韓国に未来はない」のか


53. 韓国人
>>48
同感
事実をありのままに受け入れることができない朝鮮人クラス


54. 韓国人
ところで、旧韓末に韓国を訪れた西洋人たちが一様に言った言葉が、「朝鮮人は日本や清の人たちよりも体が大きく、肌も白い方であり、清潔にしようと頻繁に体を洗っていた」というもの
ただ、生活は厳しく、やむを得ず乞食のような格好で過ごしていたとか
沿海州に逃亡した朝鮮人たちが、ヨーロッパと同様の清潔意識と生活水準で暮らしたという証拠写真なども本になって出ている


55. 韓国人
>>54
朝鮮雑記から
不潔さは朝鮮の名物だ。漢陽は言うまでもなく、行き先々、都市らしい都市を見ることはない。街には、家畜の排泄物と人糞が至るところに落ちており、その不潔さは言葉で表現しがたいほどだ。市場の中央には共同便所が設置されているが、それは単に、藁葺き屋根の家屋に筵(むしろ)をひいただけの粗雑なものであり、何より見苦しいのは、糞を食べるために飼育されている犬や豚が、それを食べる姿だ。本当には吐き気をもよおす。
食べ物の不潔さも、この国の特色と言える。腐った魚と野菜を使用することはもちろん、その食べ物を調理する様子を見れば、いかなる強者も、食事にさじを入れることを躊躇せざるを得ない。料理人が料理の途中に塩加減を見るために口の中に入れたスプーンは、そのまま料理の道具として使用される。箸のような長いものに関してはほとんど洗ったことがない。また鼻水を拭いた手をキムチ瓶に入れる姿などは想像を絶する光景である。
家の中に入ると、壁は黄色で、それに触れると衣服が汚れる。天井は低く、あくびをすれば首が屋根に届く程度だ。広い部屋でも3坪程度で、狭い部屋であれば0.5坪にも及ばない。室内に座る客人が痰を履く場合には、座っていた筵(むしろ)をめくり、その下に痰を吐き捨てる。鼻水が垂れた場合には手でこすって、それを壁に塗る。それでも、ここの人々は全く不潔と思っていない。
カイカイ補足:日本の浪人が見た1893年の朝鮮の風景~『朝鮮雑記』本間久介著、初の完訳
朝鮮雑記の作者は本間久介(1869-1919)。天佑侠という右翼団体会員であると同時に、後にその機関紙、二六新報特派員を歴任した。1893年に初めて朝鮮を訪れた本間は、釜山に滞在してから京城(ソウル)に移り、南大門近隣の薬屋を拠点に薬売りを装いながら京畿道、黄海道と京畿道及び忠清道一帯を探った後、東京に帰ってその旅行記を1894年4月17日付けから6月16日付けまで二六新報に連載した。朝鮮雑記はまさにこの続物を154編に整理した単行本だった…

朝鮮雑記|近代デジタルライブラリー
ka-20563


56. 韓国人
>>55
翻訳書である「朝鮮とその隣国(朝鮮紀行)」を読んでみなさい
少し外見だけを見た外国人とは異なり、数年間、韓国を見て回り、満洲や沿海州の韓国人、日本、清まで行きながらその実状に迫った本だ
関連書籍:朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期|イザベラ・バード

その本の著者であるイザベラがまとめた文を見れば答え出ている
朝鮮人がどれほど勤勉で誠実且つ清潔にしていたか
旧韓末の韓国は生き地獄であり、そのせいで民衆は乞食になったのだ
カイカイ補足:朝鮮紀行|イザベラ・バード - Wikipedia
イザベラ・バードはイギリスの女性旅行家、紀行作家。最初の朝鮮訪問は1894年。以降3年のうちに、バードは4度にわたり朝鮮各地を旅し、『朝鮮紀行』を記した。『朝鮮紀行』は、国際情勢に翻弄される李氏朝鮮の不穏な政情、伝統的封建的伝統、文化など、バードがじかに見聞きした朝鮮の情勢を伝える。


57. 韓国人
>>56
少し長く滞在した宣教師たちは「とても汚いが、服は白い服を好んで着用したことから、より汚く見える傾向にある」と評していた
しかし、米国、英国、フランス、ドイツ、日本などに限らず、全世界の共通した意見は
「とても汚い」だった
また、「仕事はできるが怠け者である」という点や、「韓服がきれい」という点なども共通していた


58. 韓国人
それでも我が国の過去のファッションは、中国や日本と比べればマシのようだ
モンゴル式の弁髪もしなかった
高麗時代に少ししたかもしれないが…
前髪を剃り上げるとか、その国のファッションの黒歴史とも言える


59. 韓国人
>>58
それと、中国の女性の足を強引に小さくするという風習も最悪
カイカイ補足:纏足 - Wikipedia
纏足とは、幼児期より足に布を巻かせ、足が大きくならないようにするという、かつて中国で女性に対して行われていた風習をいう。より具体的には、足の親指以外の指を足の裏側へ折り曲げ、布で強く縛ることで足の整形を行うことを指す。纏足の習慣は唐の末期に始まった。清国の時代には不衛生であることから皇帝が度々禁止令を発したが、既に浸透した文化であったために効果は無かった。辛亥革命以降急速に行われなくなった。ka-20564


60. 韓国人
未開だとしても清は朝鮮と君臣関係であった


61. 韓国人
あんな未開な国を敬ったヘル朝鮮は本当にどうしようもないね


62. 韓国人
>>61
宋の時までは中国が世界最強であったが、元の頃から滅亡街道を歩みだし、最終的にこんなんなった
関連書籍:この一冊で「中国の歴史」がわかる!―殷の文明、清の統一から激動の現代まで


63. 韓国人
こんなものを見ると、今、我々がいかに良い時代、良い国に生きているのかということを実感する
国を罵る左翼ゾンビには分からないだろうが…

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)