ka-207291

韓国版Yahoo知恵袋の「NAVER知識in」から、「韓国人の反日二重性には呆れるばかりです」という質問に対する回答を翻訳してみました。

質問者
韓国人は日本をとても嫌います。
壬辰倭乱と、1909年から1945年までの日帝強占期を経験したため日本を嫌います。過去の残虐行為に対する罪の意識が欠如した日本の極右が、神社参拝などをする姿を見れば、当然、被害国の立場では嫌いになるでしょう。加えて、独島まで奪おうとしているのだから、反日感情もピークに達します。
しかし、私が非難するのは、このことではありません。

日本を嫌いと言いながら、一方で日本製品を好み、文化と政治は別、これはこれ、あれはあれなどと言って合理化し、恥も知らずに良いものだけを持っていこうとしていることです。
カイカイ関連記事:韓国人「アニメオタクですが日本が嫌いです。変ですかね?」

韓国は世界でも、中国の次に反日感情が強い国です。しかし、なぜ日本のマンガや技術、文化などを持ち込むのでしょうか?進撃の巨人をなぜ読むのでしょうか?ナルトやワンピースも見ないでください。日本から輸入しているビールやタバコも一切輸入禁止してください。日本料理、レストラン等も取り除く必要があります。頭の中では反日が激しいくせに、日本のアニメを楽しんでいる人を見ると本当におぞましく思います。日本遠征売春率も韓国が相当数を占め、日本に旅行や観光、帰化したがる外国人も、その大半が韓国人です。

日本軍のコスプレをすれば"売国奴"や”親日派のゴミ”として非難の嵐を浴びることでしょう。ブログなどでも、日本軍のコスプレを披露すれば悪口を言われ、いわゆるミリヲタと呼ばれる人たちも日本軍は病身だったと嘲笑します。同時代そんな日本軍に叩かれた未開な朝鮮のことは考えもせずに。しかし、第二次世界大戦当時のドイツの軍服は、素敵で上品と見られ、軍服はもちろんのこと、ドイツ軍の兵器や鉄十字の勲章などを持っていると言えば羨ましがられます。

我々は、西洋人が、ナチスは知っていても旭日旗は分からないとして無知呼ばわりしますが、肝心の我々は、なぜこのようなことをするのでしょうか?東アジア圏の人たちでも、ナチスに対する認識が良くないことは知っています。だったら、ナチス軍のコスプレをすれば、日本軍のコスプレをするのと同じように「お前はナチス野郎か?」と悪口を言わなければいけないのではないでしょうか?

そして、韓国の人たちは、なぜ反中感情よりも反日感情が圧倒的に強いのですか?中国を好きかと聞けば、嫌いと答えるでしょう。しかしそれは、朝鮮族を嫌っているのであって中国という国自体には特別な感情を抱いていないのが実態です。現実には、中国の周りのほぼすべての国が中国に背を向けています。日本の再武装の賛否でも、東南アジアの国々は中国を牽制するために積極的に賛成しました。そんな中で、韓国はなぜ親中をするのですか?北朝鮮が怖くて親中をしているのですか?経済依存度が高いために親中をしているのですか?歴史的に見ても、韓国の人々は、日本よりも中国をさらに嫌うのが正常と言えます。数十年間の植民地 vs 何千年もの間属国支配。どちらが恥に思いますか?日本の蛮行が、より最近の出来事だった上に、過去の歴史を反省せず、独島を奪おうとするから嫌いなのですか?中国による領海侵入は考えないのですか?東北工程はどうですか?中国人は韓国人を自分の手下、パシリだと思っています。6.25戦争(朝鮮戦争)も、中国共産党軍が介入したことで、このように分断された状態になったのではないですか?

翻訳元:http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=613&docId=175022774


質問者に対するコメント
率直に、技術は学ばなければならないから導入するのです。それでこそ日本を追い越すことができるからです。しかし、私も共感するのは日本のアダルトビデオやアニメを見ながら日本を罵る人たちを理解できません。自らの欲望のために、日本に利益を与える姿は醜いです。



回答者1(採用された回答)
私が思うところは、あなたはもう少し視野を広げるべきだと思います。
冒頭で、分けて考えることに対してあなたは不快感を示していますが、世界は決して一つとして見てはいけません。
あなたもご存知のことと思いますが、白黒論理ほど危険なものはありません。
世の中においても、様々な視点や状況に応じた分類をすることが適切と言えます。
例えば、日本を嫌いとするとき、その感情の原因は明らかに、昨今問題となっている日本の誤った行動からくるものでしょうが、そのような行動をしているのは日本の極右派たちであり、逆にその極右派に対抗する良心的な日本人も存在しているということを考える必要があります。
日本を無条件に嫌いになるということは、そのような良心的で韓国に対しても友好的な日本人も敵に回すことであり、それは正しいこととは言えませんよね。
そして、このような視点から考えれば、日本を嫌っても、すべてのものを排斥するということが正しくないことが分かると思います。
文化とは、それぞれの国ごとに存在します。
それが軍国主義のように危険なものでない限りは、誰でも尊重して触れることができるものではないかと思います。 
もちろん、ナチスについてむやみに行動する人たちについては、あなたと同意見です。
中国については、少し慎重になる必要があると思います。
この部分も分けるところは分けた方がいいかもしれませんね。
一歩間違えると、過去に白人が、黒人やアジア人を蔑んだような、よろしくない行動に広がる可能性がありますので。



回答者2
ここには日本人がよく来るねwwwww
そういうのは自国でやってくれるかなwwwww
それにしても劣等感の爆発のさせ方も色々だなwwwww
上の人は一生懸命答えちゃってるけど、日本人に構う必要なんてないから。

回答者2に対するコメント1(質問者)
ため息…非論理的な回答をしないでくれるかな。非難と嘲笑をするあなたの方が滑稽です。参考までに私は韓国人です。

回答者2に対するコメント2
朝鮮人の思考回路レベルは、反論できなければ、「お前は韓国人ではないな?」「お前はチョッパリか?」となる。

回答者2に対するコメント3
慶尚道と全羅道を考えてみろ。
時間が経てばその関係も良くなる。
そう遠くない未来だ。
過敏に反応していたことが、恥ずかしく思えるような時代が来る。
チョッパリとジャージャー麺と朝鮮人も、互いに助け合い共に生きるようになる。

回答者2に対するコメント4
純度100%の無条件愛国主義者だね。
韓国人が韓国を批判したら日本人になるのか?
お前みたいなやつは国籍変えるべき。
論理的な思考も持てず、現実に適応できず、ネット上で無条件愛国酒を飲んでるだけ。
俺が見るに、お前が劣等感爆発しているように見えるぞ。



回答者3
韓国人は、無条件に日帝の支配が悪いと考えるのではなく、中立的に考えなければなりません。

回答者3に対するコメント1
日帝支配を悪く見るなと?wwwwww
なぜそのように見なくてはならないのか?wwwwww

回答者3に対するコメント2
帝国主義時代も中立的に見なければならないね。
搾取して苦しめた代わりに、近代化させてくれた。

回答者3に対するコメント3
本当にこの国の未来は暗いな…
日本の支配下で我々がさらに発展したと、日本支配を正当化するのか…
日本支配がなくても発展可能だったとは考えないのか?

回答者3に対するコメント4
日帝支配を肯定的に見るのであれば、ユダヤ人の虐殺も肯定的に見ることができるでしょう。

回答者3に対するコメント5
ユダヤ人虐殺を中立的視覚で見ることができても、どうしたら日本の搾取を中立的視覚で見ることができるのでしょうか?



回答者4
集団主義のせいで、そのような考えしか持てないというの話でしょう。

回答者4に対するコメント1
集団主義が幅を利かす朝鮮で生きる朝鮮人たちに、正常な思考を持てというのが不可能な話だ。

回答者4に対するコメント2
集団主義は日本の方がはるかにひどいと思いますが?
いじめの元祖も日本です。
いじめは、集団からはみ出した弱者を苦しめるという日本人特有の習性から生まれました。
出る杭は打つということわざがあるほどです。
昔から個人が目立つことを許さない社会でした。

回答者4に対するコメント3
↑無条件愛国主義者よ
正当化するな
認めろ



回答者5
「数十年間の植民地 vs 何千年もの間属国支配」という前提から抜け出すことができなければ、永遠に日帝の残忍な植民支配を理解することはできないでしょう。

中国は単一民族ではありません。多民族国家です。実際、文化改革で中共の共産化計画を押し通そうとしましたが、10万人にも満たない少数民族が多すぎて断念しました。

中共は最近まで共産主義体制を敷いていました。資本市場が開放されてから、まだ15年ほどにしか経っていません。それまでは、大韓民国の主敵として中共の名が上がるほどでした。現在、大韓民国は中国との自由貿易を通じて同伴成長・競争成長を共有しています。流動的で未来志向的な計画を持って、国や企業がより力をつけるために無限競争という新自由主義経済貿易を共有しているのです。そのような有意義な競争が行われている中で、「テノム製品(中国製品)は買うのをやめましょう」「メイド・イン・コリアが最高だね」なんてことを言えば、本当にアホです。我々が肯定的に見る中国は、資本主義競争を可​​能にした開放された中国です。これを可能にしたのは、ジャージャー麺文化の融合を積極的にしようとしていた中国の華僑と、香港映画が大きな役割を担っています。我々韓民族と変わりない容姿、考え方、箸の文化などを見て、非常に身近に感じさせました。
関連書籍:中国という蟻地獄に落ちた韓国

そして、第二次大戦に寄与したという点も高く評価できます。6.25戦争(朝鮮戦争)に介入した中共軍に対し、歴史的な傷を敵対心という形で抱えていますが、長年帝国の侵略を受けていたという点においては、同質感の哀れみと痛みを共有しています。
関連書籍:貶める韓国 脅す中国 新帝国時代 試される日本

東北工程は、南北統一の議論の影に隠されているのも事実です。東北工程が北朝鮮を中国領に吸収統合するプロセスが含まれていると確信している知識人はそれほど多くありませんが、十分に警戒する必要はあると思います。そのような切迫した状況を加味しても、南北統一を先行させなければ、到底防ぐことができない長期的な音のない戦争であることを認めなければなりません。中国との敵対関係を促し、国力を低下させ、あえて損害を被るべきなのかを考えてみる必要があります。

一方、日本に対しては、非人間的で排他的、攻撃的な民族として嫌悪感と敵対心が表現されているのは事実だと思います。そうされている理由は、中国と日本を同時に敵対しないようにするためです。戦争は敵対国とすることです。歴史戦争は敵対的な日本と行うことが道理です。

中国と敵対関係にないということを持って、我々民族を日和見主義・二重民族性向と蔑むのであれば、それは結果的に日本が喜ぶだけです。そんなことを言ったら、モンゴル、ロシア、米国、英国、フランスまで共存する国がなくなってしまいますよ。



回答者6
中国と日本は五十歩百歩ですが、マスコミもそうですし、社会全般が日本に対しては大声で批判するのに対して、中国には大人しくなります(笑)中国は日本の沖縄を独立させようとしながら、自分たちはチベットやウイグルの土地を占領し、弾圧しています。731部隊を糾弾しながら、法輪功の修行者たちの臓器を摘出しています。それが中国という国です。
関連書籍:中国の移植犯罪 国家による臓器狩り


スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)