ka-208942

韓国のネット掲示板に「Jリーグ、キャプテン翼に追いつく」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

現在、Jリーグが公式的に行っているドリームシュート企画を紹介する。

企画の内容は、マンガ「キャプテン翼」に登場する現実離れした様々な必殺シュートをJリーグの各チームの選手が、実際に再現するというものだ。

現在、第二弾まで進行している。

第一弾は、FC東京所属の太田宏介選手の「カミソリシュート」だ。




第2弾は、川崎フロンターレ所属の大久保嘉人選手と中村憲剛選手の「反動蹴速迅砲」。




キャプテン翼に出てくる必殺シュートを再現し、Jリーグを広報しようというものだが、その課題を見事にクリアしていく選手の実力にも驚きだ。

今後、「レヴィンシュート」「隼シュート」「アクセルスピンシュート」など、さらに多くの種類の必殺シュートが再現されるのかと考えると、すごくワクワクする。「ワシシュート」で知られる、ドライブシュートのようなものも見れるのかな。

KリーグもJリーグのように積極的に広報して欲しい。

翻訳元:http://www.ilbe.com/3454190453


2. 韓国人
スゲ~


3. 韓国人
やはりプロ選手だね…


4. 韓国人
第一弾のすごいね…


5. 韓国人
第二弾はいまいち


6. 韓国人
第二弾も難しいだろ?


7. 韓国人
このようなことを企画するアイディアがすごい…


8. 韓国人
病身な発想ではあるが、実際の映像見てビビったwwww


9. 韓国人
キャプテン翼であれば、シュナイダーの「ネオ・ファイヤーショット」をしなくては


10. 韓国人
大久保嘉人いいね


11. 韓国人
チョッパリはアニメオタク国だから、マンガが人を真似るのではなく、人がマンガを真似るという行為が社会全体に広がっている
映画、ドラマ、音楽など、全てにおいてマンガに基づいた動きになっている
本当に病身のような現象だ
もちろん、収容所民(アニメオタク)にとっては天国であるが ^오^


12. 韓国人
>>11
それでも、韓国より市民意識が高い先進国だけどね


13. 韓国人
>>11
その通り
だからチョッパリどもは、あんなヘンテコな髪型をしているのだ
マンガのキャラクターのような髪型をするとか本当に理解できない


14. 韓国人
>>11
行動もマンガそのものだ
特にドラマやテレビ番組で見られる日本特有のリアクションは、マンガを真似る典型的な事例と言える
カイカイ関連記事:韓国人「日本人女性の愛嬌をご覧ください」


15. 韓国人
>>11
国民の多くがマンガを楽しむ文化を持っているからね
それはオタクのように楽しむという観点でなく、生活に溶け込んだ感じ


16. 韓国人
どうやったらあんなに曲がるんだよ


17. 韓国人
第一弾を見て衝撃を受ける


18. 韓国人
このような企画は学ばなければならない
Kリーグも創意的な企画を行い、ガキンチョどもを引き込む発信力が必要である


19. 韓国人
>>18
real


20. 韓国人
>>18
日本の広報力が優れているのは事実のようだ


21. 韓国人
やはり日本


22. 韓国人
ところで、Kリーグはいつになったらなくなるのか?
試合を見に行く人もいないというのに、無駄にサッカー場を建設して、金の無駄遣いだ


23. 韓国人
>>22
同感


24. 韓国人
反動蹴速迅砲はすごい


25. 韓国人
声は再現できていない


26. 韓国人
他のことは分からないが、日本が最も羨ましく思うのは、生活体育がよく発達しているということだ
これはリアルに羨ましい
カイカイ関連記事:韓国人「日本の高校生活を見てみよう」→「やはり先進国だ…」


27. 韓国人
第二弾は、難しいのだろうが、何か地味だね…


28. 韓国人
日本選手はパス能力が高いから、あのようなプレーが可能なのかもしれない


29. 韓国人
富士山大爆発シュート!
猿沈没


30. 韓国人
富士山大爆発シュートは実際の映像もあるのだから、あえて原作を再現する必要はないだろう?
いずれにしても、この企画はおもしろい
カイカイ補足:富士山大爆発シュートとは
富士山大爆発シュートとは、2003年のセネガル戦(Aマッチ)で、柳沢敦選手が放ったシュートのことを指します。シュートはミスに終わりましたが、韓国のサッカーファンはそれを皮肉り、富士山大爆発シュートと命名したと言われています(参考記事

富士山大爆発シュート


31. 韓国人
ところで、第一弾は実際の映像か?
合成ではないのか?
2002年のロベルト・カルロスのUFOシュート級だろ
カイカイ補足:【動画】ブラジル代表ロベカルのありえないフリーキック


32. 韓国人
>>31
正面に来たボールをノンストップで蹴り返すのだから、高校生でもできる
ロベルト・カルロスはフリーキックだったし…


33. 韓国人
JリーグよりKリーグの方が成績は上だ


34. 韓国人
>>33
成績は良いが、人気は劣る
日本は、マーケティング能力に長けている


35. 韓国人
>>34
マーケティングだけでなく、試合を観戦するファンの熱気にも差がある
韓国では、一般席になれば静かだが、日本では、一般席でも盛大に応援する


36. 韓国人
Jリーグの競技場で観衆の応援を見ると鳥肌が立つ


37. 韓国人
これ合成だろ
ボールが飛んでいくシーンを繰り返し見てみろ
特に第二弾


38. 韓国人
他の必殺シュートはいらない
ゴールキーパーが三角飛びして、チョップでボールを破壊するのを見てみたい


39. 韓国人
>>38
極真空手のように(笑)


40. 韓国人
>>38
若島津健だったっけ?
小学生の時、三角飛びはよく真似した(笑)


41. 韓国人
シュットルじゃないからやり直し


42. 韓国人
キャプテン翼とは、サッカー王シュットルのことか?
カイカイ補足:サッカー王シュットル - Wikipedia
サッカー王シュットル(日本名:燃えろ!トップストライカー)は、1991年10月10日から1992年9月24日まで日本のテレビ東京系で放送されたテレビアニメ。この作品の韓国語吹き替え版は、1993年にSBSで初めて放映され、1997年までに数回再放送された記録がある。以降、ケーブルチャンネルでも継続的に再放送されている。日本とは異なり、韓国では高い視聴率を記録したとも言われている。


43. 韓国人
>>42
別物
シュットルは、キャプテン翼の亜流


44. 韓国人
>>43
スレ主が「ワシシュート」と書いたから勘違いした
キャプテン翼って、スラムダンクがバスケットボールマンガに影響を与えたように、サッカーマンガにおける元祖的作品?
カイカイ補足:ワシシュートとは、燃えろ!トップストライカー主人公の必殺シュート。日本の原作ではアキーラショットという名称。アキーラ(イタリア語でワシ)のように急降下する、いわゆるドライブシュート。


45. 韓国人
>>44
そう
サッカーマンガにおけるスラムダンク的存在
シュットルはもともとイタリアのマンガである
キャプテン翼がイタリアに輸出され、大ヒットすると、イタリア人が日本と合作してシュットルを製作した
日本でも放映されたが、日本国内におけるシュットルの認知度はかなり低い
カイカイ補足:燃えろ!トップストライカー - Wikipedia
ka-208943


46. 韓国人
>>45
グラッツィエ


47. 韓国人
ワシシュートは、2006年ドイツワールドカップ「イングランド vs スウェーデン」戦でジョー・コールが見せたシュートのようなものだろ
カイカイ補足:ジョー・コールの衝撃ゴール vs スウェーデン戦|2006年ワールドカップ


48. 韓国人
どう見ても合成だからやり直し


49. 韓国人
第一弾は分からないが、第二弾は合成だろう


50. 韓国人
あの映像が合成かどうかは分からないが、実際、ボールは曲がる





51. 韓国人
成功するまで何回も撮ればいい


52. 韓国人
猿リーグ>>>>越えられない壁>>>>ケ(犬)リーグ
カイカイ補足:ケ(犬)とは
犬は、韓国語で「ケ」という。韓国では「犬」は侮蔑の対象となる動物。悪口で「犬の子、犬野郎」という意味の「ケセッキ」は相手を罵るときに使う侮辱語である。


53. 韓国人
>>52
リーグのレベルはAFCチャンピオンズリーグで評価するもの
韓国は、最近5年連続で、AFCチャンピオンズリーグの決勝に進出している
カイカイ補足:AFCチャンピオンズリーグ|2002年~2013年
ka-208944


54. 韓国人
>>53
しかし、おもしろいのは、Jリーガーの方が欧州へ多く進出しているということ


55. 韓国人
>>54
欧州に進出すれば、その選手はもうJリーグの戦力ではない
ブラジルがスペインよりもサッカーが上手でも、リーグで見ればスペインの方がレベルが高いように


56. 韓国人
合成に見えるな


57. 韓国人
これCGだ
第一弾の映像を見ると、ゴールの寸前と、ゴールの裏から撮影した映像を比較すると、ボールやキーパーの位置が前後左右異なっているのが分かる


58. 韓国人
キャプテン翼は小学生の時に読んだマンガだ
ゲームもたくさんしたが、あれからもう20年が経ったんだな…

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)