ka-208973

韓国のネット掲示板に「南山にあった日本の神社(朝鮮神宮)を朴正煕はどのように変えたのか」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

南山にあった日本の神社(朝鮮神宮)について調べてみよう。
まず、どんな神社であったかを説明。

朝鮮神宮|斗山百科
日帝が韓国の植民地支配の象徴として、ソウルの南山の中腹に建てた神宮と呼ばれる最も高い社格を持った神社。

日帝は侵略によって植民地を獲得し、租借権・委任統治権などを獲得すると、その地域には例外なく、官立の神社を建て、それを総鎮守とし、精神的・宗教的支配を図った。1910年に韓国を占領した日帝は、朝鮮総督府を建て、神社政策を策定し、各地域に官立の神社を建て、既存の日本居留民たちが建立した民間神社も官公立化して支援した。

「天皇制」イデオロギーの注入ツールとして、官立の神社設立の計画を推進した総督府は、1912年から朝鮮神社設立予算を編成し推進した。設立場所は、ソウル南山の漢陽公園(旧南山植物園・安重根義士記念館・南山図書館)に定め、ここに入る祭神には、日本の建国神話の主神である天照大神と、韓国を併合し、1912年に亡くなった明治天皇に決定した。数年に渡る基礎調査と準備を終えた総督府は、1918年12月16日「朝鮮神社創立に関する庁」を日本の内閣に提出し、1919年7月18日、日本の内閣告示第12号朝鮮神社創立を確定・公布した。

そして、南山漢陽公園の周りに敷地を確保し、1920年5月27日の地鎭祭という起工式を持って建設に着手した。総敷地面積12万7900坪に総工費156万4852円をかけて、日本の神社建築様式に基づいた正殿・拝殿・神庫・参拝所など15棟の建物を配置し、ここに登るための石段と参道を造成した。工事が完工した1925年6月27日、日本の内閣告示により社格を高め、神社の名称を従来の朝鮮神社から、朝鮮神宮と改称し、神社に置く3種神器と呼ばれるシンボルを日本から取得し、その年の10月15日に鎭座祭の行事を持って、韓国人たちにも参拝するよう強要した。

1930年代以降、日帝の参拝強要の圧力が増大するに従い、参拝者も激増し、1930年の38万6807人から1942年には264万8365人に増えた。1945年8月15日、光復になると、朝鮮神宮は、翌日の午後に升神式と呼ばれる閉鎖行事を行い、9月7日から解体作業に入り、10月6日にそれを終え、その翌日、残りを自分の手で焼却し、撤退した。


それでは、当時の写真を通して、日本は神社の位置や規模について見てみよう。

現在、南山公園のある位置から、南山図書館の横を過ぎて、噴水公園があるところまで、日本の神社が造成されていた。
ka-208953

見た目にもその規模の大きさが分かるだろう。
左に見えるのは南大門で、右に見えるのは京城駅(ソウル駅)だ。
ka-208954

南山公園の入口。現在の李始栄と金九の銅像が造成されたエリアを経て、南山図書館から噴水台まで達する規模だ。
ka-208955

現在、南大門からヒルトンホテルに向かう道。
左側が南大門市場。
ka-208956

南山の朝鮮神宮を上る階段と石灯籠。
ka-208957

現在の南山図書館と安重根義士記念館の間にある噴水公園がある場所。
ka-208958

噴水台が位置する場所に造成された神社。
あの左側には現在、ケーブルカーが運行している。
ka-208959

今現在のこの場所を見てみよう。
南山公園が造成され、元々あった城郭が復元されている。
ka-208960

この場所には、侵略の元凶である伊藤博文をハルビン駅で暗殺した安重根将軍様がいらっしゃる。
ka-208962

安重根義士の気概があふれる豪快な筆力。
ka-208963
ka-208964
ka-208965
ka-208966
ka-208967
ka-208968

そしてもう一つ。
民族生気と記した朴正煕閣下の石碑。
ka-208969
ka-208970

安重根将軍と字体が似ている。
精神も似ていた。
「我が人生は祖国のために」

そして、1962年、南山から見たソウル。
朴正煕政権以前の姿だ。
中央に見える銅像は李承晩閣下。
ka-208971

現在ではこのような姿になっている。
ka-208972

これが、朴正煕閣下が民族精気を正し、成し遂げた今日の大韓民国の姿だ。

翻訳元:http://www.ilbe.com/3392525879


2. 韓国人
神社の規模がとてつもなく巨大だね…


3. 韓国人
朝鮮神宮は解放されてすぐ焼かれたの?


4. 韓国人
>>3
そう
惜しいことに、自分たちが撤収すると分かって、自ら撤去してしまう
そのまま残しておいてくれたら、それを叩き潰して憂さ晴らしができたのに…


5. 韓国人
画像が、現在と過去が入り乱れていてめっちゃ混乱する


6. 韓国人
おそらく、大統領時代の朴正煕は、自らの軍人時代に対する親日コンプレックスを持っていたことだろう
カイカイ補足:朴正煕 - Wikipedia
朴正煕は、大韓民国の軍人で政治家である。第5 - 9代大統領(在任:1963年 - 1979年)を務め、軍事独裁・権威主義体制を築いた。
日本統治時代は、日本国籍のまま満州国の首都の新京で陸軍軍官学校に入校し、同校を首席で卒業する。日本の陸軍士官学校に留学した。卒業後、終戦まで、満州国軍の中尉であった。創氏改名によって高木正雄と名乗った。


7. 韓国人
>>6
政権を掌握してすぐに、独立運動家たちに建国勲章を追贈したのも、そのような思いがあったからと見る人もいる


8. 韓国人
>>6
その時代を経験した人たちは、自らの創氏改名した経緯を涙ながらに話す人も多い
カイカイ関連記事:韓国人「1940年、日帝時代に創氏改名をしない人に取られた処置」


9. 韓国人
>>6
一方、金大中は独島を渡し、天皇に90度のお辞儀をした


10. 韓国人
>>6
軍に配属される以前に、既に国は奪われていたんだぞ
なぜコンプレックスを抱くのか?
朴正煕と同じ時代に生きた99.99%の人々は、そうせざるを得ない状況にあった
むしろ、その苦労を共に克服した同士としての意識と自負心を共有していたことだろう


11. 韓国人
>>6
過去の汚点があっても、重要な場で正しい姿を見せたら、それで十分でないかと思う


12. 韓国人
安重根記念館を作ったのも朴正煕なのに、左翼ゾンビはどうにかして親日のイメージをおっかぶせようとしている(笑)


13. 韓国人
正直、政治的には若干左寄りだけど、朴正煕だけは尊敬している
ありがとうございました


14. 韓国人
李承晩イラネ


15. 韓国人
何で李承晩みたいな間抜けを閣下とか呼んでるの?
畜生から逃げるために漢江鉄橋を破壊したやつだ
死刑にしなければならない
カイカイ補足:漢江鉄橋 - Wikipedia
1950年6月、朝鮮戦争が勃発すると、北朝鮮軍の南下を阻止するためとして、この3線は漢江人道橋(漢江大橋)とともに爆破された…


16. 韓国人
民族精気とか言うなよ…キモいわ


17. 韓国人
民族精気杭説は未開である
カイカイ関連記事:韓国人「日帝が民族精気を断ち切るために打ち込んだ鉄杭」
地域郷土史研究会幹事のイム・ジェハン氏(55)は、問題の鉄杭が、日帝によって打ち込まれたものではなく、軍部隊の遊撃訓練に用いたものであると確認したと、7日明らかにした。イム氏は、「チョンウォル山遊撃訓練場の鉄杭と、世宗市と宣揚委が引き抜いた鉄杭を比較した結果、太さと切断面が同じだった」と主張した…
ka-208946


18. 韓国人
安重根は将軍だったの?
カイカイ補足:大韓民国|安重根 - Wikiipedia
大韓民国において安重根は抗日闘争の英雄と評価され、「義士」と称され、国民的英雄とされる。大韓義軍参謀中将であったとか、特派独立軍司令官、将軍とも称されるが、安本人が裁判で自分の地位を陳述した以外では、これらの肩書きに根拠はない。


19. 韓国人
>>18
国史の勉強した?


20. 韓国人
ところで、誠に申し訳ないが、あの朝鮮神宮という建物は、あまりにも景色が整っていて、今よりも良いのではと思ってしまう自分もいる


21. 韓国人
日本で暮らした後、密陽に戻ってきたら、日帝時代の建物がそのまま残っていてすごく不思議に思った
それ以前には気がつかなかったけど、日本を経験してみて改めて見たら、まさに日本様式の建物だった
日本様式が残る神社が南山にもあったのかと思うと不思議だね
カイカイ補足:慶尚南道 (日本統治時代) - Wikipedia
慶尚南道は、日本統治時代の朝鮮の行政区画の一つ。現在の大韓民国の慶尚南道、釜山広域市及び蔚山広域市を合わせた地域にあたる。道庁は釜山に置かれた。
総人口:221万4406人
内地人:9万6926人
朝鮮人 211万5553人
その他:1927人


22. 韓国人
>>22
厚岩洞(南山のふもとの街)に行った時、日本語が表示された建物を一軒見かけた
写真を撮っていたらタクシーの運転手が声をかけて来て、その場所はかつて日本人がたくさん住んでいたと教えてくれた


23. 韓国人
正直、朝鮮総督府も残しておいても良かったのではないかと思う
必ずしも、撤去することだけが能じゃないでしょ
残っていれば、歴史的な場所として活用できたはずだ
もったいないね…(泣)
カイカイ補足:韓国人「今の若者は知らない旧朝鮮総督府の全景及び内部の画像」
ka-208950
▲国立中央博物館(旧朝鮮総督府庁舎)


24. 韓国人
>>23
朝鮮総督府は残しておくべきじゃなかったろ(笑)


25. 韓国人
>>24
朝鮮総督府は正直すごくきれいな建物だった
京城郵便局も同様に
カイカイ補足:京城郵便局があった場所には現在、ソウル中央郵便局、通称「ポストタワー」という巨大な建物が建てられています。ネットでは「マジンガーZ」「ズボンのファスナー」などと言われネタにされることも多いです。
ka-208947
▲京城郵便局
ka-208948
▲ソウル中央郵便局


26. 韓国人
>>25
そのきれいさの代償が、日本の植民地支配だろ
取り壊すか、少なくとも場所を移動するのは正しいことだと思うが


27. 韓国人
>>23
当時は撤去しようという世論の方が圧倒的に多かった
金泳三は、世論の同意の下、破壊したのである
カイカイ補足:韓国人「独立記念館にある朝鮮総督府の残骸を見てみよう」
ka-208949
▲解体されるた国立中央博物館(旧朝鮮総督府庁舎)


28. 韓国人
>>23
撤去してみたらすっきりしたよ
やはり、あのタイミングでなくすべきだった
カイカイ補足:国立中央博物館(旧朝鮮総督府庁舎)解体前後
ka-208951
▲解体前
ka-208952
▲解体後


29. 韓国人
>>23
朝鮮総督府にどんな歴的価値があろうとも、撤去は当然のことだ
韓国が日本の植民地?
それを象徴するような建物を残しておく必要があるのか?


30. 韓国人
>>23
朝鮮総督府は建築史的な観点で存在意義があった
当時、日本人たちは、自らの国力を誇示しようと、先端技術を注ぎ込んでそれを建てた
当時の東アジアでは、独歩的な建築物であったらしい


31. 韓国人
子供の時、南山の下の葛月洞で暮らしていた
かつてそこは日本人居住地であったため、近所には日本式家屋が多く残っていた
俺が通っていた小学校にも、そこを卒業した日本のおじいさんたちがよく訪れた


32. 韓国人
62年のソウルの空はすごく澄んでるね…

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)