ka-209693

韓国のネット掲示板に「日本人になりすましてこの写真を掲載してきた」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

ka-209688

ka-209690

この方、少なくともハーバード大学英文学科

翻訳元:http://www.ilbe.com/3421295383


2. 韓国人
狂ったwwwwwwwwww


3. 韓国人
何やってんだよwwwwwwwwww


4. 韓国人
son of beachwwwwwwwwwww


5. 韓国人
ビーチの息子wwwwwwww
頭悪すぎるwwwwwww


6. 韓国人
あの方、英語の時間に居眠りしていたそうです(笑)


7. 韓国人
ポセイドンwwwwwwwww


8. 韓国人
カワイイデスネw


9. 韓国人
おもしろい(笑)


10. 韓国人
アッカーリーン


11. 韓国人
>>10
ユルユリハジマルヨ


12. 韓国人
son of beachwwww
これ「Italian Man Who Went To Malta」に出てくるネタだ
YouTubeで検索してみろ
めっちゃ面白いから
カイカイ補足:The Italian Man Who Went To Malta
ka-209691


13. 韓国人
do not come to here son of beachwwwwwwww


14. 韓国人
come to here?(笑)


15. 韓国人
come to hereって何だよ(笑)
生まれて初めて聞いた表現だぞ


16. 韓国人
イルベ民デスネ


17. 韓国人
それでも左翼ゾンビのイルベ民識別能力はすごいね


18. 韓国人
左翼ゾンビとチョッパリを同時に痛めつけました^오^


19. 韓国人
アカラ?
アカリではなく?


20. 韓国人
>>19
アキラだアホ


21. 韓国人
日本語の文法が正しくないのでやり直し


22. 韓国人
>>21
どこが間違ってる?


23. 韓国人
日本語の勉強方法教えてくれ


24. 韓国人
>>23
アニメを見ろ


25. 韓国人
>>23
学校通え


26. 韓国人
>>23
収容所民となれば1年で聞き取りが可能になる
カイカイ反応補足:収容所とは
かつて「オタクは金持ちが多く高学歴だ」などと精神武装したアニメオタクたちがイルベ内で大暴れしていた時期があり、そういったユーザーを隔離する意味も込めてアニメ掲示板が作られました。その経緯からアニメ掲示板は「収容所」と呼ばれるようになりました。最近では、アニメオタク全般もしくはアニメオタクが集う場所などを指して収容所とする場合も増えてきています。


27. 韓国人
>>26
俺は5年で会話は完璧だ!


28. 韓国人
>>27
俺も
会話はできるけど、字は読めない


29. 韓国人
>>28
俺は両方できるわ
ギャルゲーのおかげで、読解まで制覇した


30. 韓国人
>>28
俺は日本のドラマ、雑誌、新聞などを見ながら勉強した
今では、会話も読みもできますが何か?


31. 韓国人
収容所語を学んだやつとかキモい…


32. 韓国人
「donot」を見た瞬間、ドーナツだと思った…
どうこの変換力?


33. 韓国人
>>32
最悪


34. 韓国人
>>32
俺はドネーション


35. 韓国人
この人韓国人ですか?可愛いですね…(モジモジ)


36. 韓国人
>>35
wwwwwwwヤレヤレdaze


37. 韓国人
beachwwwwwwwwwwwww


38. 韓国人
sun of beach!
ビーチの太陽だ!!


39. 韓国人
韓国語が読めないのに、なぜ韓国語を知らないと答えたのか?


40. 韓国人
>>39
韓国語で書かれてるからじゃないの?


41. 韓国人
>>39
日本人でもあれがハングルだということは分かるだろ
書かれている内容の意味が分からなくても


42. 韓国人
「日本文化を受け入れよう」
カイカイ補足:金大中元大統領の発言
ka-209692
カイカイ補足:韓国での日本大衆文化の流入制限 - Wikipedia
かつて韓国では、自国の地上波テレビにおける日本のドラマ・映画、日本語の歌の放映が、法律で禁止ないし強く制限されていた。1998年(平成10年)10月に金大中大統領が来日し、「日本の大衆文化解禁の方針」を表明。以降、日本の大衆文化を順次受け入れ始めた。
カイカイ関連記事:韓国人「1998年、日本文化開放前の韓国」
そこそこ年を取ってるやつは分かると思うが、日本文化は開放された後よりも、開放される前の方が華やかであった。当時韓国内は日本文化で溢れかえっていた。言葉が禁止されていた1990年代までが、日本文化天国であった。ここで言う天国とは、違法なコピーや海賊版が横行していたということを言っているのではなく、本物の日本文化がありふれていたということを言う。狎鴎亭や明洞に行けば、いくらでも日本のレコードや日本の番組を録画したビデオを購入することができた。また「イラッシャイマセ!」と叫ぶ和風カフェや、光GENJIのような日本のアイドルグループの名を冠したファッション店がひしめいていた。クラブに行けば「ギンギラギンにさりげなく」が流れ、お年寄りたちは「ブルーライト横浜」を聴いた。カラオケが導入されたのも日本の歌を歌うためだった…

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)