00668

韓国版Yahoo知恵袋の「NAVER知識in」から「韓国と日本の歴史について」という質問に対する回答を翻訳してみました。

質問者
こんにちは。
私は平凡な中学二年生の女子です。
私は日本が好きです。
もちろん、歴史的には、今も問題を抱えていますが、それでも日本が好きです。
おそらく、こんなことを言うと、悪口を言う方もいるかもしれません。
それでも私は、日本と韓国が少しでも親しくなったらいいなと思います。
だから、日本と韓国の間にある歴史について詳しく教えてください。

韓国が日本を嫌う理由は、代表的に慰安婦、独島問題など、数多くの歴史的問題があることは知っています。
私は、あるスマホアプリで、26歳の日本人と知り合いました。
その人が、韓国と日本の歴史について色々と教えてくれたのですが、私が知っていたこととは、だいぶ違っていたので、嘘をついているのではないかとも思いました。

皆さん、以下の点について、どうか真実を教えてください。
1. 慰安婦は給料をもらっていたのですか?その人の話では、1ヵ月に約1000万ウォン程度をもらっていたと言います。また、慰安婦は韓国人だけではなかったのですか?そうでないのなら、どのような人種がいたのか教えてください。
2. 私たちが日本を良く見ていないように、日本も韓国を良く見ていないと言います。その理由を教えてください。
3. 漢江の奇跡が起きた時、日本は韓国に多くの援助をしてくれたのですか?
4. 日本は私たちに謝罪をしたことがあるのですか?
5. 独島に入ってきた日本人を韓国人が殺害したというのは本当ですか?
6. 昔は、日本は韓国を好きだったと聞きましたが、これは事実ですか?
7. 本当に和解する方法はないのでしょうか?

どうか私に真実を教えてください。

翻訳元:http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=11&dirId=1110&docId=202913533



回答者
こんにちは。
大学で史学を専攻している者です。
質問に対して回答致します。

1. 慰安婦について
慰安婦という表現は遠回しな表現です。
正確に言えば、日本軍の「性奴隷」という表現が適切です。
この言葉を見ても分かる通り、日本軍によって慰安婦おばあさんたちの人権は徹底的に蹂躙されました。
給料?
話になりません。
今も、被害に遭われたおばあさんたちは、日本大使館の前で、毎週水曜日に集会を開いています。
「真実を明らかにし、謝罪せよ」という意味で。
日本は、今も、おばあさんたちの人権蹂躙(性奴隷)の事実を認めていません。

2. 日本も韓国を良く見ていない
ある種の対決意識が働いているのです。
歴史的にも、韓国と日本は犬猿の仲です。
400年前の壬辰の乱を始め、100年前には韓国を廃墟にしました。
(植民地支配を介して)日本が我々を嫌う理由は、ある種の開き直りだと思います。
何でお前らが怒ってんだよwwwwってな感じです。

3. 漢江の奇跡における日本の援助
助けは全くありませんでした。
ある人は、日本から得た借款が経済発展に役立ったする人もいますが、韓国の経済成長は、全て我々民族の底力で成し遂げたものです。
朴正熙大統領のリーダーシップも一つの要因となっています。

4. 日本の謝罪
ないと考えていいです。
過去、数回の謝罪に似たことはありましたが(完全な謝罪ではない)、それさえも真の謝罪ではありませんでした。
最近はむしろ、安倍首相のような人間が、それら過去の行為すら否定しています。

5. 独島で日本人殺害
初めて聞く話ですね。
ただ、独島は完全に韓国の領土なので、日本人が無断で侵入すれば、当然、国防の道理が働きます。
旅客船ではなく、警備艇のようなものに乗り、侵入してくれば殺害するでしょう。
しかし、そんな話は聞いたことがありません。
1950年代の初めに、一度、日本が小規模な形で、独島の領有権を主張しようとした事実はあったかもしれませんが、当時、独島警備隊によって撃退されました。
これは、非常に小規模な戦闘で、戦闘と呼ぶまでのことではありません。

6. 昔、日本は韓国を好きだった?
韓流の影響です。
もちろん、私自身も、日本全体を嫌いなわけではありません。
日本人一人一人で見れば、善良な人も多いですしね。
しかし、問題は、日本の対韓国関係における態度が非常に二重的であるということです。
表面上は、外交関係を回復することを望んでいるように見えますが、裏では刀を隠し持っているのが日本です。
安倍首相は、表面上、朴槿恵大統領を介し、外交親善を図っていますが、日本国内では、平和憲法改正を介して、戦争の準備をしています。
歴史的な関係も良くない上に、その過去史も認めない…
親善を図るとしておきながら、法改正を通じて戦争を企てている…
当然、韓日関係が良いはずがありません。
もちろん、質問者さんのように、個々の人としての出会いに、それが大きな障害となることはないと思います。
その人の考え方が、現在の日本政府の考えと一致していなければですが…

7. 日本と和解する方法
和解はできます。
ただし、前提があります。
それは、日本の真正性が込められた謝罪です。
1. 日本軍の性奴隷となったおばあさん(慰安婦)たちに対し、補償と真正性が込められた謝罪を発表する。
2. 韓国を強制植民地支配したことに対する謝罪。
3. 再び戦争で挑発しないという条約。

少なくとも、この3つの前提が必要であり、これが守られれば和解することはできるでしょう。

そのまま和解してはいけないのか?
はい、当然ダメです。
歴史は繰り返されるという言葉があります。
そのような前提を徹底しなければ、日本は100%、再び韓国に不意打ちを食らわしてきます。

70年以上前に、質問者さんの年齢であった、現在も生存している数少ない慰安婦おばあさんたちは、戦場に連行され、徹底的な人権蹂躙を受けました。
これは、おばあさんたちに限られた話ではありません。
多くの韓民族が苦痛を受けたのです。

将来のために、肯定的な一歩を踏み出すことは良いことです。
過去を忘れず、現在の状況をよく把握し、再び同じ間違いが繰り返さないよう処置を取ることは、(韓日関係にとっても)より明るい未来へつながっていくことでしょう。

 
質問者挨拶
回答のおかげで、多くを知りました。
関連書籍:歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)