05644

韓国のネット掲示板に「北韓の夜の街+電力事情」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

BGM




北韓の夜の街の様子だ。
ほぼ全域がこの状態だ。
05605


当然の話しだが、外国人観光客のために、平壌市内には、優先的に電力を供給している。
05606


シン・ウンミ(従北主義者)のようなやつが、このような景色を見れば、「平壌の電力事情は非常に良くなった」と抜かすであろう。
05607


しかし、実際に撮影されたシン・ウンミの写真を見ても、明るさはこの程度である。
ところで、党創建の案内標識の下で記念撮影するとかどうなの?
05608


北韓の発電量は、235億kWh程度である。
韓国が4336億kWh程度だから、韓国の約11分の1程度しかないと言える。
しかし、この数字も、フルパワー時の発電量であり、実際には燃料不足で十分に稼働できていない。
とにかく、北韓のやつらは、発電量よりも、金豚が訪れた回数の方が重要と考えている。
05609


北韓の発電量は1990年がピークだった。
それ以降、そのレベルに戻っていない。
むしろ、中国で金正恩が認められず、対中外交が得意であった張成沢が処刑され、中国が思うようにエネルギーを供給してくれないので、発電量は徐々に低下している。
05610


平壌駅内の様子。
人のあるなし関係なく、とりあえず夜は電気を切るのが基本だ。
05611


平壌の地下鉄駅の照明状態だ。
必要最低限の電気だけをつけ、残りは消す。
こうするには全て理由がある。
それは…
05612


金豚の写真を照らす照明は消えてはならないからである。
05613


街全体が停電になることもしばしばあるが、このような状況になっても、絶対に金日成銅像の照明が消えることはない。
05614
05615


平壌のロシア大使館。
ここの電気が止まれば、ロシアから抗議を受けるので、こちらも銅像同様、電力供給最優先。
05616


平壌の学生少年宮殿の夜景。
電力事情が良い時は、可能な限り威容を誇示するために、あえて照明をつけたままにする。
05617


平壌の凱旋門。
やはり抗日祖国解放戦争勝利(自称)の偉大なモニュメントの明かりは、ちょっとやそっとでは消さない。
05618


平壌第一百貨店。
党幹部も時々利用し、外国人観光客誘致のためにも、電力供給優先順位は高くなっているが、それでも豚像よりは、優先順位が低い。
05619


平壌第一百貨店内部の様子。
必要最低限の電気のみを使用して営業している。
05620


病身…
韓国の休日のデパートでも、これより明るいぞ…
05621


このような過酷な状況でも営業する。
それが珍しくてか、観光客もそれなりに訪れる。
05622


ファン・ソン(北朝鮮で出産した元民主労働党副報道官)のおかげで有名になった平壌産院。
曲がりなりにも病院なので、救急患者を受け入れるための備えはされているが、それでも3分の2以上の電気は消されている。
05623


当然の話だが、主体思想塔も、最優先の電力供給対象である。
人民の安全や観光客への便宜より、主体思想と金豚の神格化の方が重要とするところだ。
05624


平壌に暮らす人々が、頻繁に訪れる飲み屋。
2階の電気は完全に消して営業しているのが分かる。
05625


それでも、光復通りや蒼光通りなどは、外国人対象の飲食店などがあるので、電力供給の優先度は高い方だ。
05626


客がほとんどいない、「天の川食堂」と「勝利食堂」…
05627


羊角島ホテルの前。
ホテルの外と中では、本当に昼と夜だ。
05629


女性交通保安員。
信号がすべきことを人間がしている。
交代の時間かな?
05630


暑かろうが寒かろうが、昼だろうが夜だろうが、常に交通整理をする女性交通保安員は平壌の名物だ。
交通整理を電子的に体系化するコストより、人材の方が安いからこうしている。
05631


暗い車道で、交通事故に巻き込まれないかと心配されるが、そもそも、走る車自体が少ないという。
05632


北韓の電力事情の問題は、発電所が不足しているからではなく、施設の老朽化や燃料不足が最も大きな要因である。
したがって、自力でこの問題を解決するのは、ほぼ不可能といえる。
ここからは、平壌を少し離れてみよう。
05633


万景台の方向に唯一光を放つ屋台。
05634


平壌を出た瞬間に、きれいに消される街灯。
どうこの光景?
05635


それでも、発電所がある南浦などに行けば、多少は明かりを見ることができる。
05636


元山にも、観光客のための施設が多少あるので、まだ電気が入ってくる方だ。
05637


南浦の夜空。
平壌で夜空の星が見えないのは、都市が明るすぎるからではなく、莫大な煤煙が原因だ。
燃やせるものは、とにかく燃やし、火力発電するので、大気汚染により星空が覆われてしまうのだ。
05638


前方で軍生活をしたイルベ民が見た、夜空一面の星空とまではいかないが、それなりに風情はあるのではないだろうか。
05639


金正日時代は、夜に写真を撮影するのは難しかったが、金正恩になって、全体的なセキュリティレベルが緩んだので、建造物の撮影などは、むしろ夜の方がいいかもしれない。
05640


南浦を過ぎて、龍江温泉の入り口。
明かりのない夜の北韓で、眩いばかりの光を放つ建物を見れば、嬉しいようで、恐ろしくも見える。
なぜここは電力優先順位が高いのかと…
05641


実際、北韓住民の夜は、電気の供給が不足しているので、ろうそくを置き勉強したり、早く寝る場合がほとんどである。
05642


下の画像以上に北韓の電力事情を明確に示すものが他にあるだろうか?
05643


三行要約
1. 北韓の発電量は韓国の11分の1レベルである。しかし、それさえも、金正恩が中国通である張成沢を粛清したことで、中国との関係が悪くなり、燃料供給が減少傾向にある。
2. 発電・送電施設の老朽化などで停電が頻繁に発生するが、金日成、金正日の肖像画や銅像の照明が消えることはない。
3. 平壌を離れるとほぼ暗闇。住民はろうそくで生活したり、早く寝たりしている。

翻訳元:http://www.ilbe.com/4900346166


2. 韓国人
未開すぎる


3. 韓国人
かなり貧しいね…


4. 韓国人
最後の画像だけ見ると、韓国は島だな


5. 韓国人
ファック…
あんな未開な国と統一しなければならないとか、考えただけでもゾッとする


6. 韓国人
夜、暇だろうな…


7. 韓国人
驚くべき情報力だ…


8. 韓国人
まるで北韓に住んでる人が書いたみたいだね


9. 韓国人
スレ主は、そのような画像や情報をどこで仕入れた?


10. 韓国人
国家情報院は評価する


11. 韓国人
正直、建物は素晴らしい
統一されれば、外国人たちにとっては観光地、我々にとっては出会いの場所として有名なスポットになるのではないだろうか


12. 韓国人
>>11
平壌の土地は最高だが、建物は全て取り壊し新しく建てなくてはならない
倒壊する可能性があるので


13. 韓国人
>>11
素晴らしいとかアホか


14. 韓国人
>>11
はい、次のシン・ウンミ
カイカイ補足:シン・ウンミとは
シン・ウンミは梨花女子大学音大を卒業し、米国ミネソタ州州立大学で博士号を取得した。大学で声楽科教授として教壇に立ち、現在はカリフォルニア州で暮らしている。2011年から3度に渡り計40日間、北朝鮮全域を旅行し、旅行の話をまとめた「在米同胞おばさん、北朝鮮に行く(オーマイニュース)」を連載した。2014年11月頃から、韓国で講演活動を行い、その中で、北朝鮮を称賛するような発言をして問題となる。最終的には、強制退去命令を受け、今後5年間、韓国に再入国できないようになった。


15. 韓国人
写真が予想以上に詳細だ…
何か福島やチェルノブイリを見物してる気分になった


16. 韓国人
スレ主は一体何者だ?


17. 韓国人
>>16
それな
このスレを立てた意図が疑わしい


18. 韓国人
一般人ではお目にかかれない写真が多いね
スレ主は朝鮮族か?
それとも共産主義者か?


19. 韓国人
>>18
韓国語できない米国人のふりをして撮影したのでは?


20. 韓国人
>>19
それは分からない
共産主義者かもしれない
そんな感じしない?


21. 韓国人
>>20
根拠なしに疑うとか、左翼ゾンビと変わらんぞ


22. 韓国人
世の中で最も劣等な国、北韓
日本の植民地統治をも凌駕する悪魔


23. 韓国人
この国に生まれたことに感謝すべき


24. 韓国人
北韓で生まれれば人生罰則
チョッパリで生まれれば人生罰則


25. 韓国人
統一したら、平壌にある建物は全て取り壊し、新たにかっこいい計画都市を作らなければならない
特に主体思想塔のようなものは、真っ先に爆破しなければならない
統一後、左翼ゾンビどもの聖地になる可能性があるから


26. 韓国人
2004年だったか、2005年だったかに、金剛山観光をしたことがある
当時、泊まったホテルでも停電になったよ
それと、雪がたくさん降って山に登ることもできなかったという(笑)
カイカイ補足:金剛山 (朝鮮) - Wikipedia
金剛山は、太白山脈に属する北朝鮮江原道にある山。最高峰は毘盧峰で、標高1,638mである。古来朝鮮半島では、白頭山と並ぶ名山とされてきた。韓国の現代財閥会長鄭周永は金剛山付近の出身で、北朝鮮当局と話し合って韓国からの金剛山観光を実現させた。1998年11月、江原道東海港を出港する船で韓国からの観光が始まり、2000年3月からは釜山港からも観光船が出航するようになった。2001年7月以降は江原道束草港から出航する雪峰号に一本化、2003年9月以降は南北間の軍事境界線を直接越える陸路観光が本格的に開始され、2004年1月以降は陸路観光に一本化された。2008年7月11日に韓国人の女性旅行者が(北朝鮮当局の発表によると)金剛山付近で誤って立ち入り禁止区域に侵入、北朝鮮兵に射殺される事件が発生した。これを受けて、韓国政府は暫定的に金剛山へのツアーを停止する措置をとった。観光再開に向け現代峨山会長が平壌を訪問し、金正日総書記と会談で観光客の安全に対して約束を取り付けたものの、韓国政府が安全面を理由に再開を許可しないため、未だに金剛山観光は再開されていない。


27. 韓国人
北韓に行けば、時間旅行したような気分を味わえる(笑)
韓国の40年前から50年前の姿を見ているようだ


28. 韓国人
スレ主は外国人なのか?
どうやって北韓に入った?


29. 韓国人
>>28
北派工作員
カイカイ補足:北派工作員 - Wikipedia
北派工作員とは、韓国が北朝鮮に派遣した工作員のことである。


30. 韓国人
韓半島にもあんなところがあるんだねwwwwww


31. 韓国人
BGMがすごくいい
最近、聞いた音楽の中では最もいい曲だと思う


32. 韓国人
クロノトリガーのBGMは評価する


33. 韓国人
すごく行ってみたい(笑)
観光地としては魅力的なところのようだ


34. 韓国人
>>33
リアルwwwww
暮らしたいとは思わないが


35. 韓国人
建物だけは、韓国の伝統がよく反映されている


36. 韓国人
>>35
それな
実際にあの場所を歩けば、60年代から70年代に帰ったような感覚になるのではないだろうか


37. 韓国人
これが北韓のナイトライフwwwwwww


38. 韓国人
北韓はいまだに夜間外出禁止令があるとか
夜中に歩き回れば捕まって痛い目を見るとか
カイカイ補足:夜間外出禁止令 - Wikipedia
大韓民国では、独立前の連合軍軍政期の1945年9月7日、アメリカ軍がソウル市と仁川地域に夜間通行禁止令を出した。その後、1950年6月に朝鮮戦争が勃発した直後の7月8日に全国に拡大された。0時から4時までは医師以外の民間人の外出が出来なくなるため、ソウルの繁華街では夜11時を過ぎると、帰宅を急ぐサラリーマンによるタクシーの争奪戦が起きた。夜間通行禁止令(通禁)は36年4ヶ月もの長期間にわたり継続されたが、1964年1月に済州道、65年3月に内陸地域の忠清北道で通禁が解除。66年5月には観光地である慶州や東莱、海雲台、儒城で通禁が解除されている。また、生活品運搬や輸出産業など生産流通に必要な輸送手段に対しては66年3月に通禁が解除された他、釈迦誕生日やクリスマス、大晦日も通禁が解除された。
1982年1月5日、当時の韓国大統領である全斗煥が軍事境界線に接する地域と海岸地域の52郡292邑面を除いて夜間通行禁止令を解除した。残る地域でも全面解除されたのは全斗煥政権最末期の1988年1月1日である。


39. 韓国人
そのまま未開な地だ
アフリカのセレンゲティのような弱肉強食の地
動物王国


40. 韓国人
50年以内に粉砕しなければならない


41. 韓国人
未開な野郎どもは80年代から脱せれてないね


42. 韓国人
>>41
80年代でもあれよりマシだぞwwww


43. 韓国人
>>41
1955年、ソウル汝矣島
http://www.ilbe.com/4786202649
カイカイ補足:上URL先に掲載されていた画像
05601
05602
05603
05604


44. 韓国人
スレ主の国籍はどこだ?
北韓に対して実に詳しく知っている


45. 韓国人
>>44
韓国系米国人じゃないの?


46. 韓国人
>>45
そうだね
おそらく韓国籍ではないだろう


47. 韓国人
他国の国籍に帰化して北韓旅行に行ったのか?


48. 韓国人
外国人観光客が北韓に金をばら撒くのも、深刻な問題である
韓国政府は、北韓に行ってはいけないという広報活動もして欲しい


49. 韓国人
あれが現代国家なのか?
夜があんな状態とか、果たして犯罪率はどの程度だろうか?
あの暗闇の中で忘れ去られた遺体がどれほど多いことか
皮肉なことだが、光があるところが最も安全のようだ
なぜなら、公権力が首領様の栄光を昼夜問わず守っているから

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)