963

韓国のネット掲示板に「日本の伝統旅館宿泊記(海石榴つばき)」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

11月末に、日本に行ってきました。
なぜみんなが「露天温泉、露天温泉」を口々に言うのか分からなかったけど、実際に行ってみたら、その理由が分かりました。

今まで九州阿蘇、関西城崎などの温泉地に行ったことはありましたが、伝統旅館という宿泊施設にのみ滞在するという旅行は初めてでした。

今回行ってきたところは、東京の近くにある湯河原温泉地にある「海石榴つばき」と呼ばれる旅館です。

前日泊まったホテルから荷物を運び出します。
1


こだま669号。各駅停車の最も遅い新幹線。
東京駅から新幹線に乗り、小田原駅まで行きます。
実際には、新宿から小田急線の箱根行きに乗った方が値段は安かったのだけど、前日、泊まったホテルが新宿と正反対の場所であったことに加え、久しぶりに新幹線にも乗りたかったので、こちらに乗りました(笑)
2

3


新幹線はほぼ2年ぶりに乗ります。
4


経由地である小田原駅。
まだ16時30分なのに真っ暗ですね…
予定より2時間遅れて出発したせいでもあるけど。
5


湯河原駅で降りて、ビールと飲み物、食べ物をいくつか買ってタクシーに乗り旅館に向かいました。
ところが!到着すると、私が予約日を間違えていたことが発覚…
予約していたのは、その日ではなく、その前日だったのです…

本当にパニクりました。
外は真っ暗だし、また2時間かけて東京に戻らなければならないのかと…
週末の夜にホテルを予約するのも容易ではないだろうし、キャンセル料のペナルティもあるだろうし…
それでも、とりあえず一度座って待っていて下さいと従業員の方に言われたので、その場で待つことに。

出されたお茶を飲みながら(笑)
このお茶は本当に美味しかったです(笑)
6


少しすると、マネージャーの方が来て、「最初に予約した部屋ではありませんが、部屋に空きがありますので、サービスとして同額で宿泊できるよう手配します。前日の予約分のペナルティなしで処理しましたので心配なさらないでください。せっかくここまで来たのに、そのまま帰らせることはできません」と言われました。

本当に幸いでした。
私は何度もお礼をして、案内された部屋に入りました。
そして、確信しました。
最初に予約していた部屋より、いい部屋だということを(笑)

以下はその部屋の写真です。

ベッドルーム
7


ベッドルームにあるマッサージチェア。
8


部屋に付いている小さな露店風呂。
定員は1~2名です(笑)
9


テラス。
10


茶の間。
11
12


リビングにあるテーブル。
13


入口に用意されていた浴衣。
14


のんびりと散歩をするのも好きですが、この日は遅くなってしまったので温泉に入り、夕食を食べました。
ほとんどの旅館は1泊2食付き(夕方、朝)です。

前菜と食前酒。
栗、寿司、ジャガイモ、レンコンなど色々な食材が一皿に盛り付けられています。
いいですね。
15


これは別で注文した日本酒。
冷酒で、旅館の手作りだそうです。
さわやかな味わいで美味しかったです。
16


暖かい汁物。
銀杏と菊の葉が入っていました。
17


刺身。
エビ、ホタテ、イカ、マグロ。
好きな味です。
18


エビは食べやすいように胴体部分の殻が剥いてありました(笑)
19


焼き物。
金目鯛。
量は少ないですが、それでも満足しました。
20


ナメコです。
上にエビも乗っています。
初めて食べましたが、ヌルヌルしていました。
こんにゃくとは、少し違う感じ。
21


いよいよメイン!
巻貝と牛肉、松茸ですね。
サザエは茹でられており、そのまま食べられます。
残りは、今から焼いて食べます。
22


久しぶりの松茸^^
23


お肉…
もう言葉は必要ないでしょう(笑)
24
25


鍋。
鶏肉で作ったつくねの鍋。
スープの1摘まで飲みほしました(笑)
素晴らしかったです。
26


ご飯と漬物。
いよいよ、終わりが見えてきました(泣)
もっと出してくれても、食べられますが(笑)
28
29


最後にデザート。
ゼリー、フルーツ、ロールケーキ。
ロールケーキは特に良かった。
小さいながらも中に栗が入っていたし(笑)
30


それでは夕食も終わったので、旅館の見物をしてみましょう。

泊まった311号室。
ランケツ…と読むのかな?
31


ロビーラウンジ。
32


玄関の装飾品。
このようなものを何と呼ぶんでしたっけ?
33


巨大な植物?花?
34


そして寝る前に買ってきたラーメンを食べて寝ました(笑)
35


朝起きると、雨がぽたぽた降っていました。
晴れたら良かったけど、これも風情があって良かったです。

部屋の外に小さな池があり、鯉もいます。

朝早く起きて周辺を散歩したかったけど、前日の疲れからか起きられず、そのまますぐに朝食を食べました(笑)
36
37
38


お口直し。
39


おかずですが、ご飯が来る前に半分以上食べてしまいました(笑)
40


うどんとトマトジュース。
このトマトジュースは本当に美味しかった。
仲居さんが言うには、旅館の近くで直接育てたトマトで作ったそうです。
41


刺身サラダ。
42


蒸し野菜。
43


焼き魚。
最高だった。
味も良く、塩辛くもなかった。
44

45


デザート。
果物とココナッツミルク^^
46


そして、仲居さんにお願いして日本式茶道を習ってみました(笑)

各種、道具を用意して。

抹茶を入れて。
02898


お湯を注いで。
49


茶筅でかき混ぜます。
50


これで完成!
51


美味しかったです。

後で私も実際にやってみましたが、見ているよりも全然難しい(笑)
いくらかき混ぜても泡が立たない(泣)

美味しいお茶をいただいて、温泉にも入り、そろそろ出発の準備をしなければならなくなりました。
52


紅葉が本当にきれいでした。
雨が降らなかったら、もっと良かったと思います(泣)
53

54


大浴場にあった露店風呂。
誰もいなかったので撮ってみました。
雪の露店風呂が最高と言われますが、雨の露店風呂も風情があっていいですね。
紅葉が落ちてしまうのは、少し残念ですが。
55


このような景色を見ながら温泉を楽しむのです。
斬新な遊び(笑)
56


温泉に入り、少し休んでからチェックアウトし、東京に向かいます。

タクシーに乗り、道にもきれいな紅葉が…
57


湯河原駅。
58


椅子に座布団までありました(笑)
59


東京に帰る時に乗ったスーパービュー踊り子。
60


心残りがありますが、東京に戻りました。
短すぎました。
もう1日滞在し、箱根を観光できたらさらに良かったと思います。
61


以上です。
読んでいただきありがとうございます。

翻訳元:http://bbs2.ruliweb.daum.net/gaia/do/ruliweb/default/1199/read?bbsId=G005&articleId=23861120&itemId=100
翻訳元:http://bbs2.ruliweb.daum.net/gaia/do/ruliweb/default/1199/read?bbsId=G005&articleId=23861133&itemId=100


2. 韓国人
風情があるね


3. 韓国人
部屋の名前は「キクヅキ」だよ


4. 韓国人
あれを見るとまた温泉に行きたくなるよ…


6. 韓国人
きれいだ


7. 韓国人(スレ主)
>>6
はい、本当にきれいでした


8. 韓国人
むしろ雨が降って、より風情があって素敵ですね
冬に日本に行ったことはないですが、いつか雪の露店風呂を楽しめればと思っています


9. 韓国人(スレ主)
>>8
はい、雨が降って趣がありました
私もいつか雪の露店風呂を体験したいです


10. 韓国人
雪が降った時に露店風呂に行くと、湯に浸かっている部分は温かいけど、使ってない部分は狂ったように寒いです(笑)
ししおどしと言われる竹がぶつかった時の音を聞きながら、雪が降る風景を見ながら温泉を楽しめば、本当に日本にきたという感じがするね


11. 韓国人(スレ主)
>>10
屋外に出て温泉に入るまではガタガタ震える(笑)


12. 韓国人
楽しんで読ませていただきました
それで、誰と行ったのでしょうか?
重要な部分です


13. 韓国人(スレ主)
>>12
友達と行ってきました(笑)


15. 韓国人
日本の温泉には是非とも行ってみたいけど、日本語ができなくても大丈夫でしょうか?


16. 韓国人(スレ主)
>>15
外国人が多く訪れるような場所に行けば良さそうです
箱根の方もそんな感じです


17. 韓国人
>>15
神戸の有馬温泉に行ったことがあるけど、インフォメーションに韓国語ができる人もいたし、旅館の従業員の中に英語を話せる人もいて、日本語が下手でも特に問題はなかったです


18. 韓国人
美辞麗句は必要なく、ただいいですね


19. 韓国人
私も湯之島館に行ってきたばかりで、本当に黙っていたらあの時の気持ちがずっと思い出されます
また行きたくて死にそうです(笑)


20. 韓国人
旅館は高いのでバックパッカーの時は夢にも見なかったけど、最近だといくらぐらいですか?
食事までついて、着物姿でサービスしてくれるなんて本当に変わってるね…


21. 韓国人(スレ主)
>>20
3人で、1泊2食つきで10万円を少し超えるぐらいでした


22. 韓国人
>>21
思ってた以上に高いですね


23. 韓国人
雨は降っていなかったけど、3年前の冬に福岡の阿蘇山の麓にある旅館に泊まったことがあります
夜明けに誰もいない露店風呂で、雪が降りしきる中、何時間も入っていたことがあります
本当にいいですよね…
室内の温泉のように熱気と湿気のせいで窮屈を感じることもなく、顔は涼しく、首から下は温かい


24. 韓国人
私は東京に10回以上は行っていますが、旅館は一度も行ったことがありません
あの程度だといくらぐらいかかりますか?
新幹線料金も含めた交通費も合わせて教えていただけると助かります
とても良さそうに見えますね


25. 韓国人(スレ主)
>>24
3人で1泊2食つきで10万円ちょっとで、交通費は東京駅から湯河原駅まで1人当たり5000円弱、それにタクシーで往復4000円だよ


26. 韓国人
>>24
安い旅館であれば1泊2食つきで1人6000円から、中上クラスは1万5000円台が最も多い
最上級クラスは1泊5万円台もあります
お1人様は受けつけていない場合があるのでご注意ください


27. 韓国人
>>24
旅館そのものを楽しむのもいいけど、周辺施設や風景の方が重要だよね
高いところに1回行くよりも、安いところに2、3回に行った方がいいと思う
色々なご飯も食べたり…楽しい経験です


28. 韓国人
湯河原温泉は、日本国内でも有名な温泉地で、ガキの使いの絶対笑ってはいけないシリーズ温泉編のロケ地ですね


29. 韓国人
湯河原って、どっかで聞いたことがあると思ったら、笑ってはいけないか…


30. 韓国人
景色もいいし、食べ物もきれいで美味しいそう
本当に素晴らしいですね
あのような素敵な写真を見たら、私も旅館に行きたい気持ちがどんどん湧いてきます


31. 韓国人
日本の茶道は見るたびに不思議に思うよ
なんであんなに大きな器を使用しているんだろう


32. 韓国人
日本では、済州島で最も安い魚であるアジも、旅館の高級料理になるんだね


33. 韓国人
本当にいいですね
私も一度、体験してみたい
お一人様を受け入れてくれる旅館があれば(泣)


34. 韓国人
あんなに素晴らしいところがあるのかと思って見ていたら日本なんだね
行ってみたいけど、とても遠い…

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)