hokkaido

韓国のネット掲示板に「札幌に行ってきた」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

3日目の朝、相変わらず天気は曇り。
1


前日の夜、コンビニで買ってきたもので朝食を済ませる。
2


今日は美瑛を見て回る。
富良野でご飯だけ食べて札幌へ戻るスケジュール。
3


朝8時、札幌を出発して旭川へ向かう。
4


旭川から富良野線に乗り換える。
昨日、小樽から余市に行くときに乗った列車と外観は似ているけど、エアコンがよく効いている列車だ。
5


美瑛駅に到着。
6


自転車を借りた。
普通の自転車は1時間200円、俺が借りた電動自転車は600円。
2時間半ぐらい乗ると予測して借りた。
料金は後払い。
7


バッテリーは90%程度充電されていて、2時間半ほど乗って返却する頃には充電が50%程度だった。
自動で進む自転車ではなく、スタートや上り坂の時にモーターの力を借りるという機構。
そんなに楽というほどではなく、急な上り坂ではほとんど役に立たない。
それでも自転車を借りるなら電動自転車を選んだ方がいい。
とても人気があり、俺もやっと1つ借りることができた。
8


このような風景を見ることができる。
9


出発する前、すでに行ってきた人たちのブログを見ると「美瑛の風を感じたければ必ず自転車に乗れ」という言葉がかなりあったけど、実際に乗ってみると、肥料の匂いがしたり、虫は寄ってきたり、電気自転車のくせに上り坂では降りて歩かなければならなかった。
それと思ったより速度もでないので、列車の時間が気になってしまい思ったよりもたくさん見て回ることができなかった。
体力に自信のあるイルベ民は、美瑛で1泊することを考え、自転車に乗ってゆっくり見て回るといいよ。
そうでなければ、旭川で車をレンタルして美瑛や富良野を見て回った方がずっといい。
自転車は体力と時間の無駄遣いが激しいというのが俺の考えだ。
10


自転車を返却して、再び美瑛駅から富良野にある富田ラベンダーファームに移動する。
この列車は夏限定で運行するノロッコ号という列車だが、1日に上り2本、下り2本しか運行しない。
この列車の長所は富田ファームのすぐ前にあるラベンダー畑駅に停車するところだ。
11


そして、座席配置がこのようになっているので外の風景を楽しむことができる。
夏だけ運行する列車なのに、どうして暖炉があるのか?
それは冬には、オホーツク海側の観光列車の客車として使われているからだという。
03048


ラベンダー畑駅に到着。
ここでほとんどの乗客が下車した。
駅のホームには、下車した人数分、乗車しようとする人が待機しているので、小さな簡易駅は、リアルにヘルな状態となる。
13


この長い行列の人の90%ぐらいが中国語を話していた。
たまに全羅道の言葉も聞こえたりもしたが、韓国語を話す人はほとんど見られなかった。
14


曇ってばかりだった天気が午後になると晴れたので気温も急上昇。
暑くてメロンを1つ買って食べた。
とても甘くて美味しかった。
15


毎日、江原道のまずいトウモロコシを食べているが、黄色いトウモロコシを久しぶりに食べたみた。
札幌市内や小樽では焼いたものも売っていたけど、ここでは茹でたものしかなかった。
味は美味しかったよ。
16


北海道産の牛乳を飲んでみた。
本当にコクがある。
この写真は1人で飲んだわけではなく、空き瓶を集めて撮影した。
俺は1本だけ飲んだ。
17


本格的に農園を見て回る。
18


ラベンダー。
19


写真を撮る人がとても多かった。
人も、この花と一緒に撮ったら本当にきれいに見えると思う。
自撮りをしてみたが、あまりうまく撮れなかった。
20


有名なラベンダーソフトクリームを買って食べてみたけど、芳香剤を食べているような感じ。
2口食べて捨ててしまった、300円がもったいなかった。

美瑛も、富田ファームも汽車の時間に合わせるのは本当に面倒くさかった。
単線で、1日に列車が何本もないので、富良野駅までタクシーに乗ることにした。
21


タクシー待ちの行列に並び、タクシーを待っていたら、あるおばさんが富良野駅まで1人で行くというので「一緒にいかない?料金は割り勘でどうですか?」と言ったら、「もちろんOK」という返事。
2人で富良野駅まで移動することになった。
どこの出身か尋ねると、シンガポールで働く米国人で、先週は出張でソウルに行ってきたらしい。
色々話をして、富良野駅に到着。
料金は2980円で、俺が支払った後に、おばさんから1500円を受け取った。
もし、おばさんがお金をくれなかったら、殴ろうと思って拳を握りしめていたが、俺がタクシーに支払っている時に、あらかじめお金を用意してくれていたようだ。
だから10円のお釣りを渡した(笑)
そして、富良野駅でお別れをした。
22


遅い昼食を食べに行った。
「唯我独尊」というオムカレー(オムライス+カレー)のお店だ。
数日前、北海道旅行をしたイルベ民の記事に出てきたお店。
そのイルベ民は実際には行かなかったみたいだけどね。
本当は他のお店に行きたかったんだけど、そのお店は木曜日が定休日だったので駅から近いこの店を選んだ。
23


やる気の感じられないメニュー。
24


カレーのルーが足りなければ、器を持ってカウンターに行き「ルールルルー」と言う必要がある。
25


ソーセージオムカレーを注文した。
手作りのペール・エールビールも一杯。
26


卵もカレーも美味しかった。
27


ごちそうさまでした。
前日食べたスープカレーの方が、美味しく感じた。
28


このお店の名前は「唯我独尊」。
もともと、富良野のローカルフードであるオムカレーには規則がある。
富良野オムカレー推進協議会という村の商人会のようなところが定めた規則であるようだが…
1.米と卵、野菜はすべて富良野産を使用する。
2.オムカレーの中央に旗を立てる。
3.税抜き1000円以内の価格で提供する。
4.ミニサイズのミルクや人参ジュースを一緒に提供する。
など…
唯我独尊というお店は、このような規則が嫌いで協議会には加入せずに商売をしているようだ。
味は美味しいのに、あの独特な店の雰囲気と規則などに縛られないということを連想させる店の名前のせいで、地域で人気No.1のお店にはなれないのではないかと思う。
29


すぐ隣には「となりの独尊」というデザートのお店がある。
唯我独尊の系列のお店。
30


午後5時なのに、町全体が寂しい。
31


札幌に戻る時に乗ったラベンダー・エクスプレス。
珍しいことに、操縦室が2階にある。
32


先頭車両の前側の座席では、このように景色を見ることができる。
前日もそうだけど、この日も座席は本当に運が良かった。
札幌駅で指定席を購入する時に、JR職員に窓側に席をお願いしますとだけ伝えたんだけどね。
33


札幌駅に到着してすぐにドンキホーテに行った。
北海道でのみ買うことができるという札幌クラシックを30缶買った。
もっと買いたかったが、これが最後の30缶だった。
チャンケのやつらが、買いすぎてほとんどなくなっていた。
重くてホテルに帰る時はタクシーを使った。
34


そして、夕食を食いに出かけた。
日本にきたので「焼肉」のお店を人に聞いて歩いて訪ねた。
35


上カルビ。
36


白いご飯と一緒に食べると本当に美味しい。
37


追加注文した上ロース。
38


ジュウジュウ、美味しく焼いています。
39


一口でいただきます。
40


続けて焼きます。
41


ごちそうさまでした。
こんな感じで3日目も終わり。
42


帰国する日の朝。
まだ曇ってる。
雨は降らずに、このように曇ってばかりの日が旅行には最も良い天気のようだ。
43


札幌の街は碁盤目のようになっているので、交差点の名前もあのような座標式になっている。
方向感覚さえあえば、道を覚えるのは難しくないと思う。
03049


友達に頼まれた醤油を買いに、大丸百貨店が開店するまでドアの前で待っていた。
ドンキホーテや他の小さなスーパーにはなかったけど、このデパートの食品館のおすすめ商品の棚にあったよ…
この醤油は、本当に美味しいらしいので俺も1つ買った。
友達には4つ買ってこいと言われた。
俺は昔、有能なパシリだったので「はい」と言う他なかった。
45


ビール30缶と醤油、洗剤など31インチのキャリアケースにぎゅうぎゅうに詰め込んだ。
46


11時頃、札幌駅に到着したが、11時25分までに出発する列車の指定券が全て売り切れ。
仕方なく11時40分発の列車に乗ることにした。
中国に遊びにきたのか、日本に遊びにきたのか分からないほど、列車内はチャンケが本当に多かった。
47


荷物の重さ30.1キロ。
48


ソウルに向かう飛行機はプレステージクラス。
日本に来た時と同じ03Jの座席位置だった。
49


食堂に行く途中に、ドラえもんショップがあった。
50


札幌での最後の食事は、ホッケ焼き定食を食べた。
幼い頃、ソウルで食べて美味しかったので、母にまた食べたとせがんだのだが、大邱には売っておらず、それゆえに、ホッケは高級な珍魚だと思っていた。
しかし、知ってみれば美味しくて安い大衆魚だったという(笑)
51


美味しかった。
52


ごちそうさまでした。
53


ラーメン道場という有名なラーメン屋は長い行列ができていた。
54


搭乗。
55


そして出発。
さようなら札幌。
56


滑走路がターミナルとかなり近いため、あまりタキシングせずにすぐに離陸。
カイカイ補足:タキシング-Wikipedia
タキシングは、航空機が自らの動力で地上を移動すること。多くの場合飛行場の誘導路上を車輪で行うが、スキー装着機による雪上の移動やフロートによる水上移動もタキシングと呼ばれる。
57


遠くに温泉で有名な登別という町が見える。
冬にはあそこに行ってみたい。
58


北海道の外に。
59


お昼を食べたばかりだったけど、また出てきた。
60


サワラ料理だ。
お酒は日本のチョーヤという会社の梅酒。
61


梅酒を3杯飲んで、フラフラになった(笑)
62


紅茶を飲んで、
63


すぐに就寝。
64


仁川空港に接近中。
65


ただいま、仁川空港。
66


翻訳元:http://www.ilbe.com/6266512686


2. 韓国人
サッポロ


3. 韓国人
放射能旅行記


4. 韓国人
食べ物がたくさん登場する旅行記はいいね


5. 韓国人
写真がいいね


6. 韓国人
面白かったよ
ビールが本当に好きなんだね(笑)


7. 韓国人
すごく田舎って感じがする


8. 韓国人
最近の北海道の気候はどんな感じ?


9. 韓国人(スレ主)
>>8
昼間は暑くて、夜は涼しい


10. 韓国人
美瑛の冬は本当に絶景だよ


11. 韓国人
日本オタクは評価する


12. 韓国人
俺は東京よりも札幌が好き


13. 韓国人
良い情報をありがとう
失礼でなければ、スレ主は何の仕事をしているか教えてくれないか


14. 韓国人(スレ主)
>>13
コンピューター関係の日雇い労働者


15. 韓国人
>>14
日雇い労働者なのに、プレステージクラスに乗れるのはすごいな


16. 韓国人
スレ主は、日本語を話せるのか?
日本に行ってみたいけど、言葉が通じないし怖い…


17. 韓国人(スレ主)
>>16
話すだけなら幼稚園児レベルかな
漢字教育を受けた世代なので文字を読むのは大きな問題はないけど、漢字の発音が良く分からないので話す言葉はカタコトレベル


18. 韓国人
総額いくらぐらいかかったの?


19. 韓国人(スレ主)
>>18
お土産を合わせて200万ウォンぐらい


20. 韓国人
あのように目的も持たずに旅行に行くおじさんは嫌悪する
学術旅行、ゴルフ旅行など、目的は、はっきりしないとね


21. 韓国人
>>20
自分がお金を払って、自分のやりたいことをするのが旅行だろ


22. 韓国人
大邱に住んでいるようだけど、なぜあえて仁川空港から行ったのか?


23. 韓国人(スレ主)
>>22
仁川は札幌行きの便が毎日運航しているけど、釜山では隔日
日程上、釜山-札幌便には乗れなかった


23. 韓国人
お前らに教えとくけど、日本語で「アナタ」というのは初対面では失礼な言葉なので、「オマエ」という言葉を使うと印象が良い
参考にするように


24. 韓国人
>>23
ウルセ!コロシテヤルジョ!


25. 韓国人
>>23
反対じゃないか?


26. 韓国人
>>23
「キサマ」「テメエ」が比較的丁寧な言葉である


27. 韓国人
このスレ主はグルメ旅行を楽しんだようだね
イルベ民が追及する理想のシングルライフに近いのではないだろうか
専門職でお金も稼いで、しかも独身なので生活に余裕もある
とにかく、楽しい人生のようだね


28. 韓国人
肉を焼いて食べることを日本では、なんて呼ぶの?


29. 韓国人(スレ主)
>>28
ヤキニク


30. 韓国人
ビールは税金がかかるのではないか?
昔、スペインでワイン4本買ったら仁川空港で税金をとられそうになったよ
税関職員が自分が学生であることに気づき、それほど高価なものではないと判断して通過させてくれたけどね
ビール30缶だったらそのまま通過できるのかな?
カイカイ補足:入国手続き(仁川国際空港の場合、1F入国フロア)
酒類1本(1リットル以下、海外所得価格600USドル以下)とたばこ200本(巻きたばこ50本、その他250グラム)。1リットルを超過する酒類は全体の購入価格に対して課税(例:容量が2リットルの主類を携帯品として搬入する場合には1リットルを控除せず、2リットル全体に対して課税 )。ただし、満19歳未満の未成年者の場合、酒類およびたばこの搬入は禁止


31. 韓国人
大韓航空は、手荷物は何キロまでOKなの?
30キロでも追加料金は発生しない?


32. 韓国人(スレ主)
>>31
ビジネスか優良会員になれば32キロまで無料だよ


33. 韓国人
カレーを食べた時に、サラダを手をつけなかったので評価しない
カイカイ補足:サラダを残した?
カレー


34. 韓国人
大韓航空の札幌行きのプレステージ席はどれくらいするのかな?


35. 韓国人(スレ主)
>>34
仁川-札幌間で92万ウォンぐらいかな
平日ならエコノミー席とあまり変わらないよ


36. 韓国人
>>35
片道?



37. 韓国人(スレ主)
>>36
往復


38. 韓国人
あのような日本の田舎の風景はとてもいいね
アニメに出てくるような清潔で緑の牧草地のようなところに行きたいんだけど、日本のどこに行けばいいのかな


39. 韓国人
焼肉を食べに行ったところは、1人用の焼く網がある食堂か?
他は1人でよく食べに行くけど、焼肉屋は1人では行かないね
日本では、普通の焼肉屋で1人で食べてる人が多いのか?


40. 韓国人(スレ主)
>>39
焼肉屋に1人で行く人はあまりいないよね…
あのようなカウンター席はあるけど、普通は2人で食べる
もちろん、1人でも問題なく受け入れてもらえるし、最近の東京や大阪では1人で食べにきている人も結構いる


41. 韓国人
北海道で最も気に入った場所は函館だけど、韓国から函館への直行路線がなくなってとても残念…


42. 韓国人(スレ主)
>>41
冬に函館と登別に行ってみようと考えている


43. 韓国人
美瑛まで行ってマイルドセブンの丘を見ないなんてもったいない
カイカイ補足:マイルドセブンの丘
1978年(昭和53年)に日本専売公社(現在のJT)のたばこ「マイルドセブン」のテレビCMでロケ地として使われ、その後「マイルドセブンの丘」と呼ばれている。唐松の防風林が並び、夕日が沈む景色が美しい。
03047


44. 韓国人(スレ主)
>>43
行ったけど、写真が上手く撮れなかったのでアップしてないだけ


45. 韓国人
寿司女は食べてこなかったのか?
1人で行くならそれが目的じゃないのか?


46. 韓国人(スレ主)
>>45
あの子たちは見る目があるよ
俺に関心すら示さなかった


47. 韓国人
日本語全くできないけど、日本に行ってもいいですか?


48. 韓国人(スレ主)
>>47
空港や駅、官公庁などの主要な建物はハングルで併記されているので、スマホの地図アプリのようなものを上手く活用すれば十分楽しめると思うよ


49. 韓国人
羨ましい…
日本の食堂はどこも美味しいの?


50. 韓国人(スレ主)
>>49
食べられない食材がなければ、あえて美味しいお店を調べなくても失敗することは、ほとんどないよ
俺は納豆も食べないし、カニも好きじゃない


51. 韓国人
割り勘って英語でなんて言ったの?


52. 韓国人(スレ主)
>>51
ハーフハーフOK?


53. 韓国人
>>52
(笑)


54. 韓国人
サッポロビールの工場見学はしなかったのか?
クラシックと普通のビールの味は大きく違うの?


55. 韓国人(スレ主)
>>54
俺の口には完全に違うように感じたよ
クラシックの方がはるかに香りがいい
俺は好きだけど、好き嫌いが分かれる味だと思う


56. 韓国人
スレ主の努力は認めるが、写真をいくつか見ても骨の髄まで湿気が感じられる
冬ならともかく、夏に日本に行くことはできない

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)