00000329

韓国のネット掲示板に「朝鮮が滅びずに済んだかもしれない3つの機会」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

1. アヘン戦争(1842年)
00000326

アヘン戦争で、清が英国にボコられたとオランダから素早く情報を入手した日本は、西欧帝国主義の膨張の流れを受け、近代化の必要性を感じ始め、準備を整えていた。
一方、朝鮮は、中国側の情報のみに依存し、清がボコられたにも関わらず、近代化の必要性を認識できなかった。
この時、世界で何が起きているのかをもう少し知ることができたのなら、状況が変わっていた可能性もある。

朝鮮が逃した、まず最初の機会だ。


2. ジェネラル・シャーマン号事件(1866年)
00000327

日本はすでに、この10年以上前に、ペリー提督の来航を受け、米国など西欧文明に門戸を開いていた。
朝鮮にも、米国のジェネラル・シャーマン号が訪れ交易を試みてきたが、朝鮮は、そんな米国兄貴を丸焼きにしてしまった。
この時、もし開港していたら、植民地化の脅威を払拭することはできないまでも、日本のように近代化できる機会も残されていた。
しかも、朝鮮が衰退すると、高宗と明成皇后が空気も読めずロシアにつこうとするから、世界をリードしていた英米はロシアを牽制しようと、日本を積極的に後押しした。
朝鮮が、早い段階で世界がどのようになるのかを把握し、英米兄貴についていたら、ロシアと英米圏の勢力均衡の影響により、タイのように独立していた可能性もあった。

朝鮮が逃した二度目の機会。


3. 東学党(1894年)
00000328

この時、朝鮮が、正しく東学党を鎮圧し、国内の政治を安定化させ、清日戦争が起きていなかったら、清が日本にボコられて、東アジア情勢がブラックホールにならなかった可能性もあったと考える。
そして、清、ロシア、日本の3カ国が、三国志のように勢力均衡を成していたのなら、日本が兄貴になることもなかったかもしれない。
また、清も一歩遅れて近代化を進めていたので、長期的に見た場合には、日本にボコられずに済んでいた可能性もあった。
もちろん、この時すでに、多くの分野で遅れていたので、この可能性は極めて低いが、存続することができた可能性が全くなかったわけではない。

朝鮮が逃した最後の三度目の機会。

翻訳元:http://www.ilbe.com/6494593228


2. 韓国人
今考えれば、朝鮮が滅びたのは幸いであった


3. 韓国人
スレ主は、俺と考え方が似ている


4. 韓国人
今でも機会を逃している最中かもしれない
しかしそれは、その時代を生きる人たちには絶対に分からないこと
今の時代で見ても、考えることと言えば、せいぜい中国につくか米国につくか程度でしかないのだから


5. 韓国人
基礎国力があってこそ開国を成功させることができるが、当時の朝鮮は弱く、指導者の意志や能力も劣っていたので、開国していたとしても、近代化できたとは考えづらい


6. 韓国人
朝鮮が滅びなければ、共産主義国家になっていたかもしれん


7. 韓国人
>>6
それは絶対にない
王政とは、共産主義とは共存できないもの
古今東西問わず、共産主義者たちは、王政を必ず崩壊させようとしてきた


8. 韓国人
>>7
だから、最終的に民衆は扇動され、豊かな国を作ろうと蜂起し、共産化していたと考える


9. 韓国人
東学党を自ら鎮圧していたら、いまだに王が尊敬を集めていたであろう


10 韓国人
東学農民運動に成功していたら、韓国は世界初の共産主義国家だった
カイカイ補足:甲午農民戦争 - Wikipedia
甲午農民戦争は1894年(甲午)に朝鮮で起きた農民の内乱である。関与者に東学の信者がいたことから東学党の乱とも呼ばれる。なお、大韓民国では東学農民運動や東学農民革命と呼ばれている。この戦争の処理を巡って、大日本帝国と清国の対立が激化し、日清戦争に発展する。


11. 韓国人
東学党は、朝鮮の軍隊だけでは絶対に鎮圧できなかった


12. 韓国人
高宗と閔妃が、反乱を鎮圧しようと清軍を引き入れたから、日本軍が国内に侵入してきたのである
カイカイ補足:甲午農民戦争 - Wikipedia
これに驚いた閔氏政権は、清国に援軍を要請。天津条約にもとづき、日清互いに朝鮮出兵を通告し、日本は公使館警護と在留邦人保護の名目に派兵し、漢城近郊に布陣して清国軍と対峙することになった。この状況に慌てた閔氏政権は、農民の提案を基に全州和約を作成し締結したといわれる(但し和約を結んだとする一次資料は発見されていない)。この和約で従来の地方政府が復活したが、同時に農民側のお目付け役「執綱所」が設けられ、全羅道に農民権力による自治が確立した。反乱が収束し、朝鮮は日清両軍の撤兵を申し入れるが、両国は受け入れずに対峙を続けた。


13. 韓国人
閔妃は稀代のクソビッチ


14. 韓国人
2013年には、閔槿恵が大統領になったが…


15. 韓国人
儒教タリバンを前にしては、どのような改革も拒絶される


16. 韓国人
ヘル朝鮮が訳もなく、ヘル朝鮮ではないwwwwww


17. 韓国人
東学が発生した時は、すでに遅かった
それを鎮圧する能力は、当時に朝鮮は持っていなかった
最終的に、清軍を要請し、日本軍が自動介入
その結果、清日戦争に発展する


18. 韓国人
正直、朝鮮は滅びなければならなかった
むしろ、もう少し早く滅びなければならなかった
少なくとも19世紀の初め頃には
また、辛亥革命やフランス革命のように民衆蜂起で滅びなければならなかった
そして、19世紀半ばから、朝鮮が列強と交易をしていたのなら、韓半島の未来は明るいものであったと考える


19. 韓国人
壬辰倭乱以降、西洋と交流し、技術を伝搬されていたのなら、少なくとも、そう簡単に国が奪われることもなかったであろう


20. 韓国人
この手の朝鮮に関するスレはすごく好きだ


21. 韓国人
「歴史にもしはない」
歴史ギャラリー民の特徴は、このことを認められないということ
過去に「もし」がなければ、自分たちがあまりにも惨めだから
カイカイ補足:歴史ギャラリーとは
韓国の2ちゃんねるとも呼ばれ、長い歴史を誇る韓国の老舗掲示板サイト「DCインサイド」。その中に存在する「歴史ギャラリー」は数年前に親日派が占拠し、今では親日掲示板として有名な場所となっています。


22. 韓国人
>>21
歴史を振り返り、我々が改善すべき点を知るのは良いことであろう
しかし、歴史を仮定することは、何の役にも立たないことである


23. 韓国人
2015年現在、80年代~90年代生まれの男も、朝鮮に劣らず終わってる
朝鮮滅亡の原因を分析してないで、今を生き残る方法を分析しなさい


24. 韓国人
朝鮮が滅び、日帝時代と6.25戦争を経験したことで、さらに良い暮らしをしようと努力したものであると考える


25. 韓国人
1番目はないな
中国がボコられたことで、日本が近代化したのではなく、薩英戦争と下関戦争を通じて、薩摩と長州、肥前などの藩主たちが、開国の必要性を感じたためだ
つまり、自分たちが直接叩かれて悟ったことである


26. 韓国人
>>25
ドラマで見ると、坂本龍馬が西郷隆盛のところに行って、我々日本人同士が争うことは「茶碗の中の戦い」だとし、新たな連合を作り幕府を倒そうと持ちかけたとか
そして、龍馬の死後、勝海舟と西郷隆盛が会談し、互いに合意した後、反幕府軍が江戸に無血入城したという


27. 韓国人
自国民を奴隷とする両班の搾取構造であった社会では、絶対に改革などできなかった


28. 韓国人
アホか
そもそも、朝鮮にそんな考えがあったのなら、それは朝鮮じゃないだろwwwwwwww
朝鮮は何をしても朝鮮であってwwww


29. 韓国人
>>28
これリアル


30. 韓国人
>>28
朝鮮は永遠に朝鮮!


31. 韓国人
そのまま朝鮮は、滅びるべくして滅びた
朝鮮は性理学が基本理念だとして、それを捨てることができなかった
性理学を捨て去ることができない以上、自力で改革することは不可能
滅びるべくして滅びたのだ
その時期が、ちょうど日本の膨張期と重なったために、日本の植民地に転落したのである


32. 韓国人
朝鮮は本当に無能だね…


33. 韓国人
2番目の意見はもっともらしいな


34. 韓国人
2番目は、米国人が馬鹿騒ぎしたことが原因ではないのか?
カイカイ補足:ジェネラル・シャーマン号事件 - Wikipedia
ジェネラル・シャーマン号事件は、1866年8月16日にアメリカの武装商船ジェネラル・シャーマン号が李氏朝鮮後期の朝鮮半島に侵入して民間人の殺害や略奪を行ったために朝鮮側の報復によって焼き討ちされた事件である。


35. 韓国人
ジェネラル・シャーマン号が、交易のために来たと思っているのか?
勝手に測量し、砲撃して民間人を殺したというのに、交易のために来たと?


36. 韓国人
1800年に開港し、西洋と親しく過ごせていたのなら、東アジアのキングになっていたかもしれない


37. 韓国人
問題は開放の時期ではない
いつ開放していたとしても、朝鮮は、結局は、滅びる状況であった
日本のように、金や地下資源が豊富ではなかったため、仮に貿易していたとしても、売るものはなかった
誰の手も借りずに、自力で貿易し、資本主義を発展させるのは不可能な状態であった


38. 韓国人
朝鮮が滅びていなければ、我々は、北韓住民と変わらない生活をしていたであろう


39. 韓国人
朝鮮人たちは、何を信仰してもタリバン化させる
原理主義に変わってしまうのだ
キリスト教を学ぼうが、儒教を学ぼうが、中間というものがない
前後左右を見渡すことができないのだから、滅びるしかないであろう


40. 韓国人
清日戦争のおかげで、朝鮮は独立できた
清日戦争以前は、朝鮮は清の属国である
独立門は、清日戦争に勝利した日本が、下関条約で朝鮮を清から独立させたことを記念して建てられたものである
清日戦争で日本が勝利していなければ、韓国は第二のチベットになっていたであろう
第二次世界大戦後は、中国の蒋介石政府が朝鮮を日本から独立させた
もともと朝鮮は、第二次世界大戦のずっと前に日本に編入された領土であるため、日本の敗戦と朝鮮の独立は無関係であった
しかし、蒋介石が、朝鮮の独立を強く要求したことで独立が実現したのである
もちろん、日本も中国も、自国の利益のためにしたことだが、朝鮮の独立は、全て外部勢力によって得られたものである


41. 韓国人
>>40
清日戦争以前の朝鮮は、清の属国というより、清の一部であった
清日戦争後に、世界各国と外交関係を結び始めた
朝鮮の独立は、敗戦国分割のシナリオの一部に過ぎず、独立とは事実上、無関係であった


42. 韓国人
歴史に「IF」はない


43. 韓国人
>>42
正しい言葉
歴史をきちんと考証し、受け入れなければならない


44. 韓国人
話にならんwwwww
日本が韓国を併合し、精神構造から全てを改造したので、その後、近代化して発展できたのだ
実際、近代化の担い手たちは、全て日本時代の教育を受けた人たちであった
日帝強占期には短所も多いが、正直、日本の植民地支配がはければ、朝鮮はいまだに未開であったであろう
おそらく、今もまだ李氏王家が支配する国であった


45. 韓国人
>>44
これリアル
北の金氏王朝のように


46. 韓国人
朝鮮は、壬辰倭乱以降に滅びた


47. 韓国人
壬辰倭乱の時に滅びるべきだったゴミ国


48. 韓国人
米国の51番目の州になるべきであって


49. 韓国人
歴史は歴史として見なければならない
「もし」と仮定してはならない
独立後、韓国がこれほど成長したことに感謝し、今は自分自身が懸命に働き、国に貢献していかねばならない
しかし、現実はイルベ民…^^


50. 韓国人
我々民族の恥は、全州李氏王家だろ
この野郎どもは、全員逮捕して責任を問わなければならない


51. 韓国人
>>50
族譜売買により全州李氏の族譜は崩壊したのではないか?
カイカイ補足:族譜と両班
どうやら李朝末期に家名の売買が盛んに行なわれたらしい。没落した両班が裕福な平民に家名を売るわけである。ある資料によると、17世紀に9%しかなかった両班の戸数が、19世紀になると70%にまで増加したという。また、古い族譜には名前がないのに、ある時代を過ぎると突如として名前が出現する分派があったりもする。このような過程を経て、現在では朝鮮全土が総両班化したのである。


52. 韓国人
不正腐敗と儒教主義のために滅びた国


53. 韓国人
当時の政治家などに、開港や開放する理由はなかった
なぜか?
そんなことをすれば民が賢くなるからだ
だから、それが発展に繋がると分かっていても、受け入れなかったのである


54. 韓国人
朝鮮の歴史は、正祖以降はゴミwwwwwww
カイカイ補足:正祖 - Wikipedia
正祖(せいそ、英祖28年9月22日(1752年10月28日) - 正祖24年6月28日(1800年8月18日))は、李氏朝鮮の第22代国王。
(省略)…このような治世の雰囲気は中人(両班と常民の間の中間層)以下の平民まで影響を与え、正祖時代は両班はもちろんのこと、中人、庶子とその子孫、平民層に至るまで文化に関心を持ち、文化が大きく花開いた時代となり、正祖はハングルを創始した世宗と並ぶ好学の王としての誉れが高い。


55. 韓国人
辛未洋擾
朝鮮軍:243人の戦死、100人溺死、20人捕虜
米国軍:3人の戦死、10人負傷
結果:朝鮮軍勝利(教科書)
は?


56. 韓国人
>>55
最終的には守ったので、勝利とするのは正しいだろ
ただ、自慰するほどのことではないということ…


57. 韓国人
韓国歴史教育の特徴
弱すぎて、あの国この国に、兄さん兄さんと言って過ごした歴史を「外国を侵略したことのない平和を愛する国」として包装する


58. 韓国人
朝鮮人は未開な民族である
日本は、基本的な文明技術が蓄積されたのに対し、朝鮮はアフリカ土人レベルだった
2000年の中華文明の恩恵が時々見られる程度だけで


59. 韓国人
韓国の教科書が、無条件愛国教育をやめて、半島の歴史をそのまま記述したら楽しそうだね(笑)


60. 韓国人
韓中日には、今も、閉鎖的な民主主義が残っている


61. 韓国人
過去の朝鮮の歴史を見れば、事実上の北韓クラス
あ、北韓にも劣るね
北韓は、少なくとも脅迫する程度のことはできるから


62. 韓国人
日本がなぜ米国の植民地とならず、交易国となったのかは、それだけ商業が発達していたからだ
最初から、商業の基盤がなかった朝鮮は、植民地になるしかなかった
また、近代化するだけの資金もなかった
そんな国を西洋人がタダで近代化させてくれるはずもなく…


63. 韓国人
日本はあの当時から発達していた
国民所得レベルも中国の倍はあった


64. 韓国人
結果論は評価しない
3日天下を見ても分かるように、ソンビや中華思想のために、どうあがいても近代化できない運命であった
カイカイ補足:事件の概要|甲申政変 - Wikipedia
閔妃は清国に密使を送り、国王と閔妃の救出を要請した。袁世凱率いる清軍1500人が王宮を守る日本軍150人に攻め寄り、銃撃戦となった。結局竹添進一郎日本公使は、日本公使館に火を放って長崎へ敗走し、クーデター派は敗退。日本公使館に逃げ込まなかった日本人居留民、特に婦女子30余名は清兵に陵辱され虐殺された。その有様は通州事件に似ていたという。親清派の守旧派が臨時政権を樹立。開化派による新政権はわずか3日で崩壊し、計画の中心人物だった金玉均らは日本へ亡命することとなった。


65. 韓国人
マジで、閔妃と高宗は民族の恥ではないか?


66. 韓国人
遅まきながらも、よくぞ滅亡した
日帝が強制的に身分制度をなくさなければ、今も両班の既得権が残り、良民賎民を問い詰める国であったであろう


67. 韓国人
>>66
まるでインドのカースト制度…
考えただけでも鳥肌


68. 韓国人
朝鮮の最も大きな過ちは独立である
独立しなければ、今も日本市民だったのに…病身

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)