00001062

韓国のネット掲示板に「韓国は、なぜ、科学分野のノーベル賞受賞によく失敗するのかについて調べてみよう」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

アンニョンイルベ民。
今回、中国が科学分野で初のノーベル賞を受賞した(トウ・ヨウヨウ、女性、85歳)。
中国は、これまで、ノーベル賞を受賞するに値する人物がいるにはいたが、そのほとんどが、中国政府と対立する政治性向を帯びていたり、権威に服従する伝統など、様々な理由から、能力のある人材を他国に追いやっていたが、どういうわけか今回は受賞できたようだ。
とにかく、中国は現在、ノーベル賞のために祭り騒ぎである。
中国の喜びようは、科学分野のノーベル賞が、汎国家的な関心事であり、誇れるものであるということを示していると言えよう。
00001056


日本の場合、昨年に続いて今年もノーベル賞受賞者を輩出した(大村智、男性、80歳)。
日本は昔から、科学分野で多くのノーベル賞を受賞してきたので、さして驚くことではないであろう。
すでに、科学分野だけでも、20人を越える人がノーベル賞を受賞している(総受賞数は23)。


さて、ここで、東アジアでそれなりに豊かな三カ国、中国、韓国、日本について考えてみたいと思う。
この三カ国は、技術などあらゆる分野で、比較的進んでいる方だ。
しかし、中国や日本が科学分野のノーベル賞を受賞したのに、なぜ韓国は、ノーベル賞、特に科学分野の賞を受賞をできずにいるのだろうか?
00001057


下の表に示したように、韓国は科学技術革新ランキングでは、上位にランクインしている。
年々、順位が上昇しているのを見ると、愛国心が刺激されることであろう。
00001058


このように、経済も文化も良く、IQも高く、科学力もあって、足りないものがないというのに、なぜノーベル賞は、金大中が買ってきた平和賞を除いては、一つもないのだろうか?

確実に言えることは、教育の問題である。
詰め込み式の教育、暗記式教育などである。
これはあまりにも明白な話なので、ここではあえて言及しない。

これから話すことは、あくまで個人的な考えなので、その辺を考慮して読んで欲しい。
韓国は、科学技術の分野でも、特に基礎の分野が非常に弱い方だと言える。
代わりに、応用科学技術の分野では世界トップクラスである。

基礎科学技術は、一言で言えば「発見」とすることができるだろう。
応用科学技術は、一言で言えば「発明」だ。
このように考えると分かりやすいかもしれない。

つまり、韓国では、ニュートンのように万有引力や重力を見つけ出す人より、それを応用して利用するノ・ムヒョンのような人が多いということだ。


ここで、ノーベル賞の基準を見てみよう。

ノーベル賞選定基準
  • ノーベル物理学賞:過去に物理学の分野で大きな発見や発明をした人に与えられる
  • ノーベル化学賞:過去に化学の分野で大きな発見や発明をした人に与えられる
  • ノーベル生理・医学賞:生理学や医学の分野で最も大きな発見や発明をした人に与えられる
  • ノーベル文学賞:文学の分野で、理想的な方向で最も優れた作品を輩出した人に与えられる
  • ノーベル平和賞:国家間の友好関係や、現存する軍隊の廃止・縮小、そして平和のための会議・促進に最善の仕事をした人に与えられる

発明は確かにすごい。
ミミズク岩で頭をかち割る方法を開発したノ・ムヒョンのように。
しかし、全ての発見は発明から始まっている。
したがって、ノーベル賞は、「すごい発明」ではなく「すごい発見」に集中しているように思える。


韓国を例に上げて考えてみよう。
スマートフォンの華やかな誕生を世に知らしめたアップルのiPhoneだが、それから程なくして出た、サムスンのギャラクシーシリーズに若干追いつかれている。
00001060

もちろん、両者とも発明であるが、個人的には、「新しい市場と技術の発見」すなわち「スタート地点」をより重要視している。
韓国は、原型を真似て、形を変えながら、より良いものにするというスタイルだ。
もちろん、それが覇権を掌握し、国際基準を変えることもあるであろう。
サムスンやLGのディスプレイ市場のように。

応用科学や基礎科学について、もう少し言及したいが、これ以上書くと長ったらしくなるのでここまでにする。
応用科学や基礎科学について関心のある人は、自分で調べてみて欲しい。


では、なぜ韓国は基礎科学が冷遇を受け、応用科学のみが称美されるのであろうか?
これは、生活のためであり、仕方のないことである。
00001061

基礎科学は、文字通り小部屋の科学者であるが、応用科学者は、お金を稼ぐ科学者だから、誰が見ても応用科学を選択するしかない。
工場の作業員になるのか、医者になるのかを考えれば、すぐに答えが出るだろう。

先進国は、基礎科学を支援する。
なぜなら、基礎が丈夫であれば家は壊れないからである。
韓国も先進国と呼ばれるようになって久しいが、より飛躍するためには、基礎科学に対する投資を惜しんではならないと思う。

現在、韓国では、近視眼的な科学技術への投資をしているように思える。
金を儲けても、その後で、ライセンス費用やら保証などで、基礎分野の企業に搾り取られるのは明らかだ。
今のアンドロイドとサムスンの関係のように。

長くなってすまなかった。
ノーベル賞を一つも取れなくて、苦々しい気持ちになったので、書いた個人的な見解である。

とにかく、ノーベル賞が欲しければ、応用科学ではなく、基礎科学に力を入れるべきである。

翻訳元:http://www.ilbe.com/6698949727


2. 韓国人
おもしろく書いたので評価する


3. 韓国人
ノ・ムヒョンの下りは評価せざるを得ない


4. 韓国人
この程度なら、ノ・ムヒョンもノーベル賞を受賞しなければならないのではないか?


5. 韓国人
俺と同じ考えである


6. 韓国人
俺も同じことを考えていた
韓国にカラーテレビが登場したのは1980年代、米国では1950年代、日本は1960年代、北韓は1970年代だ
カラーテレビは北韓よりも遅かった
しかし、今は、サムスンとLGが世界のテレビ市場1位である
韓国人たちは、何かを発見するよりも、コピーして発展させる能力に長けていると思う
文化(音楽、ドラマ、映画)、電子機器(携帯電話、パソコン、TV)、食品(チキン、ピザ、インスタント麺)など、コピーして発展させたものがたくさんある


7. 韓国人
そのまま韓国がヘルだからではないのか?


8. 韓国人
ノーベル賞を受賞するためには、研究分野を一つに絞り込み、掘り下げていかねばならない
しかし、韓国は、マルチプレーをするから問題


9. 韓国人
>>8
その通り
お金に狂った韓国は、金の卵を産むガチョウを殺している
近視眼的思考で…


10. 韓国人
>>9
あまりにも切ない


11. 韓国人
韓国は基礎科学があまりにも不毛…


12. 韓国人
韓国人を知らんのか?
金に狂った輩である


13. 韓国人
1. お金がなくて国内の研究には限界がある
2. ノーベル賞は若い頃にすごい発見をしても、賞を受賞できるのは引退直前である
→韓国は光復し、戦争が終わってから70年しか経っていない


14. 韓国人
>>13
30年後:韓国は光復し、戦争画終わってから100年しか経っていない


15. 韓国人
>>14
60年後:韓国は光復し、戦争画終わってから130年しか経っていない


16. 韓国人
>>15
100年後:韓国は光復し、戦争画終わってから175年しか経っていない


17. 韓国人
>>13
70年が何だ?
韓国よりも暮らせない国が、ノーベル賞を受賞したりしてるだろ?
いくら歴史が短ろうが、韓国は米国を見て、学ぶべきことは全て学んだはずだ


18. 韓国人
畜生国が、まともな生活をできるようになってからまだ40年しか経っていないというのに、何がノーベル賞だよファック


19. 韓国人
基礎科学など、飢えてくたばるだけなのだから、誰もやるはずがない
芸術系にしても、基礎学問にしても、我々は西洋人と日本人が出したものを応用して製品を作ればいいだけのこと


20. 韓国人
一言で言うなれば、他人のものをコピーして儲ける民族という意味だね


21. 韓国人
そのまま人種自体が劣等だからである
教育のせいにしてはいけない
後進国でも、ノーベル賞を受賞しているというのに


22. 韓国人
以前、キム・フィリップ教授がノーベル賞を受賞する立場であったのに、ノーベル賞委員会のミスで受賞できなかった


23. 韓国人
>>22
何の話だ?
詳しく教えてくれ


24. 韓国人
>>23
共同受賞者となるに十分な力量があったのに、ノーベル賞委員会がちゃんと調べもせずに除外してしまった
それで受賞できなかった
カイカイ補足:わが国研究者がノーベル賞逃したのは選考側ミス=韓国で騒ぎに
24日付のネイチャーのオンラインコラムは、「ノーベル賞委員会がキム教授の研究成果を過小評価した」、「多くの学者はキム教授が共同受賞するべきと考える」とするド・ヒア教授の見解を紹介。ノーベル賞委員会も「なんらかのミスがあったと考える。ウェブサイトで、見解を明らかにする」と発表した。授賞した両教授も「喜んでキム教授と賞を共有したい」と述べたという。韓国メディアは相次いで、「韓国人初のノーベル賞受賞が、ミスでだめになった」などと報じた。同国の学会も悔しいとの声があがっており、メディアは「授賞した両学者の論文とキム教授の論文は同時期で、キム教授の受賞の資格は充分だ」と強調した。キム教授は、86年にソウル大学物理学の修士課程を経て、米ハーバード大学で博士号を取得、01年からコロンビア大学の教授を務めている。国籍は韓国。


25. 韓国人
>>24
過去の記事を調べて見たら、むしろグラフェンを最初に合成したのは、キム・フィリップだったという話もあるね


26. 韓国人
どの程度、投資しなければならないのか?(笑)
チャンケもベトナムも台湾も受賞しているというのに(笑)


27. 韓国人
>>26
ベトナムと台湾は単発性のものである


28. 韓国人
>>27
韓国は、その単発すら受けられずにいるではないか


29. 韓国人
>>28
単発は見習うに値しない
受けるべくして受けなければならず、そのためには人的資源と物的資源が要求される
偶然の受賞は、国家的指導によるものではなく、そのままオマケのようなものである


30. 韓国人
>>29
韓国よりも投資していない国がノーベル賞を受賞するケースはたくさんあるが?


31. 韓国人
>>30
あるよね
しかし、それもオマケである
韓国の目標は日本のような形だ
オマケで受賞するような単発的なものではなく


32. 韓国人
国家的に支援しても、そこで積んだ経験を持って、外国に出て行くやつらが大半である
その代表的な例が、イ・ソヨンの食い逃げであって
正直、国家による投資は言い訳にはならない
紙とペンだけでも、ノーベル賞は受賞できるものなのだから
カイカイ補足:李素妍 (宇宙飛行関係者) - Wikipedia
李 素妍(イ・ソヨン)は、韓国の宇宙飛行関係者、研究者。李は4年間韓国各地を回って235回の講演を行った後、2年間の韓国航空宇宙研究院における義務服務期間を終えた2012年8月に研究院を休職し渡米。宇宙研究と関係のないMBA(経営学修士)課程で学んだことには韓国内で批判も起こった。2013年8月には韓国系米国人の医師と結婚した[6]。2014年6月26日に韓国航空宇宙研究院を退職することを決めたと報じられた。


33. 韓国人
>>32
お前、高卒だろ?
紙とペンで可能なら、なぜ先進国は、研究投資などをするのか?


34. 韓国人
>>33
日本では、一般サラリーマンがノーベル化学賞を受賞している
お前は、国家が無条件に大金を注ぎ込んでこそ、ノーベル賞を受賞できると思ってるみたいだね(笑)
低能児め


35. 韓国人
>>34
病身
その企業は投資をせず、その日本人は紙とペンだけで研究したというのか?
日本の企業も、研究に対して莫大な投資をするわアホ


36. 韓国人
>>35
企業がどんな目的で投資したのかではなく、その日本人の場合は実験のミスによって発見されたものがノーベル賞に結びついたのだ
ノーベル賞を受賞するためには、投資が欠かせない条件ではないということだこの病身野郎


37. 韓国人
急速に産業化したせいで、専門書籍も基礎的なものに関しては、ほとんど翻訳されず、一部の応用分野だけが粗雑に翻訳されている状況だ
韓国語だけでは、基礎学問を掘り下げるのは難しい
カイカイ関連記事:韓国人「英語を話せない日本がアジア唯一の先進国になった理由」



38. 韓国人
アホか
スマートフォンはアップルが最初に作ったのではない
ブラックベリーの方がはるかに先に作られていた


39. 韓国人
とりあえず、詰め込み教育が効率的なのは認める
しかし、問題は、効率だけを追い求め、泥臭い部分を軽視していることだ
泥臭いことをしてこそ、発見が得られるというものなのに、効率が良くないという理由で、それを無視して捨ててしまっている


40. 韓国人
まさに俺が言いたかったこと
韓国は、基礎的なものを軽視している
基礎科学をあまりにも軽視している


41. 韓国人
「韓国も先進国と呼ばれるようになって久しいが…」
この一文を見て非共感ボタンを押そうと思ったが、一生懸命書いたようなので今回は見逃す
あまりテキトーなことは言わないように


42. 韓国人
「資本」「インフラ」「人口」「時間」これらが調和しなければならない


43. 韓国人
学問研究に身を投じようと決心しても、韓国のおせっかい文化が発動する
親や親戚、知人問わず、執拗に干渉し、説得にかかる
結局、その道を諦め、お金を稼ぐ道へと進むことになる^오^


44. 韓国人
>>43
学問研究をすると?
飢え死にしたいのか?
どうやって食べて行こうというのか?


45. 韓国人
>>44
そうなるから問題だ
実際に、学問研究だけではお金を稼げない(大きな発見をしたり、教授職でもなければ)
そして、お金が重要だとする親たちは、良い給料の良い職場に行かなければならないという
みんなお金のことしか頭にない
だから、本人の思考も、そちら側に流されてしまう
お金のために仕事をするのだと
これは韓国の教育自体の問題でもあるが、思想の問題でもある
実際、俺の友達も、生物学の研究員になりたいと思っていたが、母親に阻止されて断念した
そいつの家庭は割りと裕福であったが、母親に「生物学に進むなら学費を払わない」と言われ断念した


46. 韓国人
国の名誉より、自分の生活だ
この国では、失敗すれば、惨めな思いをして没落するだけである


47. 韓国人
平和統一すれば、無条件にノーベル賞を受賞できるので心配ない


48. 韓国人
>>47
ノーベル平和賞がノーベル賞と言えるのか?


49. 韓国人
韓国系米国人はなぜ受賞しないのか?


50. 韓国人
>>49
韓国系二世は、何か性格がおかしいと聞いた


51. 韓国人
>>49
医師や弁護士になるから


52. 韓国人
>>49
数自体が少ない


53. 韓国人
>>52
別のスレで見たが、中国系米国人は350万人おり、ノーベル賞受賞者は8人いる
韓国系米国人は、250万人いるが、受賞者は0人
これが事実なのかは分からないが、割合で見ても受賞できないのはおかしいと思って…


54. 韓国人
>>53
その程度の差しかないのか?
俺の知る限りでは、中国系はそれよりもはるかに多いと聞いている


55. 韓国人
>>54
下の記事を見ると分かるが、大体その程度である
中国系米国人
カイカイ補足:中国系米国人の数=334万7229人(2010年)


56. 韓国人
ノーベル賞の受賞者が発表される度に、韓国のマスコミは常に「韓国のノーベル賞は何が問題なのか?」という記事を出す
そして、結論は、「基礎科学への投資をしよう」とする
過去10年間、これが繰り返されている(笑)


57. 韓国人
>>56
正しい
そもそも、記事にする必要がない
記事にしただけで、問題が解決したと勘違いする半島DNA


58. 韓国人
女性部をなくして、基礎科学分野に投資しましょう


59. 韓国人
韓国は、日本は外来文物を受け入れて成長した「自分たちのものがない国」と分析している
確かに、その分析は正しい
しかし、当の自分たちは、40年以上に渡って、日本の学界を丸ごとコピーしているのに、ノーベル賞を受賞できていないという


60. 韓国人
日本と比較するな
日本は2000年以降、15個のノーベル賞を受賞している
ほぼ、毎年ペースだ
ドイツでも、2000年以降は9個だぞ


61. 韓国人
ノーベル賞など必要ないわ
そのままテレビやスマートフォンをたくさん作って売ればいいだけのこと


62. 韓国人
>>61
半島の最適な選択

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)