00003990

韓国のネット掲示板に「女子高生の日本の姉妹学校訪問記2編」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

前回の記事
韓国人「女子高生です!日本の姉妹学校に行ってきました」

予期もせず、とても多くの方々が私の文章を読んでくれたようですね。
ありがとうございます。

実際には、姉妹学校の訪問日程は2日目で終わって、今回は日本の姉妹学校訪問記というより、日本訪問記に近いです。
さらに、2日目3日目は移動時間が長くて、1日目2日目よりもスケジュールがつまっていました(泣)
とにかく、始めます。

朝食と共にさわやかにスタート。
納豆は毎日食べました。
友人はみんな私の分を一口食べて諦めていました。
私は、何度も食べて今は好きな方です。
1


3月3日には、女の子たちの健康と幸福を願うひな祭りがあるようです。
私は2月の終わりに行ってきたので、本格的な祭りの雰囲気は味わえませんでしたが、どこへ行ってもこのような人形がありましたよ。
2


熊本城に行く途中に寄った休憩所。
ガチャガチャがいっぱいあったけど、銀魂がなくてfail(泣)
3


日本は休憩所で地域のお土産やお菓子を販売しているところが多いです。
特に熊本市のキャラクター?の黒いクマ!
友人もキャラクター商品を買っていきました。
4


昨晩、ホテルにもあったけど高くて買えず(泣)


ランチにトンカツと魚のフライを食べました。
レポートのテーマは、洋食(日本化された西洋料理)で見る日本の近代化なのでトンカツ関連書籍を、たくさん読んできたせいか、とても嬉しかったです!
しかも、とても美味しかった…
5


下の漬物も、すごく塩辛かったけど、美味しかったです。
でも、みんなトンカツを食べていたのに、カクテキを欲しがっていました(笑)
キムチは思い出さないと思っていたけど、意外にもトンカツを食べていたら思い出しました。
6

黄色いのは、長いもに味噌を溶いたものでした。
とても美味しいというわけではなかったけど、上品で健康に良さそうだったので、残した友人の分を集めて私が独占!


トンカツのお店の前で、友人を待ちながら写真を撮っているとカメラの新しい機能を発見しました。
同じ場所でも、少しの差で、すごく違う雰囲気が出るので、なんだか不思議でした。
7
8


熊本城に到着!
名古屋城、大坂城と共に、日本の3名城の一つ熊本城!
00003988

1601年、加藤清正が室町時代に建てられた千葉城、隈本城があった茶臼山一体に城を築いて、1607年に熊本城を完成させた。
最も高い所にある本丸には、大天守閣と小天守閣を建てて、各城郭には、宇土櫓をはじめ、3層の天守閣に匹敵する五階櫓を5基も並べて建てた。
加藤氏が罷免された後は、細川氏が入り、明治維新を迎えた。
1877年の西南戦争時に、新政府軍を退け城の堅牢性は証明されたが本丸のほとんどが焼失した。
しかし、依然として宇土櫓をはじめ、12基の櫓が残っており、清正流と呼ばれる高い石垣もほぼ完全な姿で残っている。
1960年に、大小天守が再建された。
現在、西出丸の櫓、門が復元され、本丸宮殿の完成も遠くない。

ソース:[ネイバー知識百科] 熊本城(斗山百科)

実はここでは時間に追われて、心置きなく観覧ができませんでした。
次の予定が、ショッピングセンターのキャナルシティだったので、今までノロノロしていた友人も、早く見て移動しようという雰囲気だったのです(泣)


城の背面です。
前面部は、残念ながら工事中なのでテントに覆われていました。
10
11


日本の幼稚園児たちが、たくさん来ていました。
上の方でヤッホーと叫ぶ声が聞こえます。
可愛いですね(笑)
12


英語で書いてあった説明もあったけど、ほとんどが日本語の説明で、日本語を選択している友達も漢字が多すぎて読めなかったようです。
「これは何?」
「うん、これは水、あれはたぶん木・・・・、分からないよ。私が知っている漢字は月火水木金土日で終わり」
「うわ~、本当に馬鹿だね」
「そういうあなたは?」
「黒いのは文字で、白いのは紙だね」
「英語の単語ばかり覚えてないで、常識を覚えよう(笑)」
「修学能力試験で漢文はとらないつもり。役に立ちそうもない」

うんうん唸っていたら、隣で教頭先生が読んでくれました。
まぁ、かっこいい。

入試を終えたら、漢字の勉強が急がれます(笑)
13


頂上まで登ると、都市の全景がすべて見えて、とても素敵です。
14


かなり華やかです。
15


あちこちに、このような方々がいます。
00003986
00003987

第2外国語が日本語の友人たちに学んだ短い日本語で
「シャシン トッテモイイデスカ?」
「はい、いいですよ(韓国語)」
正確な発音の韓国語で答えが返ってきて、とても恥ずかしくなりました(泣)

お土産で手裏剣を購入(私には変なものを集める趣味がありますが、手裏剣集めは誰も理解してくれません)。

後で、この手裏剣によって、私は空港で大きな困難を経験することになります。
武器を機内に搬入するところでした…


桜が咲く時期に行ったら、とても美しいようです。
バスでの移動中に、最後の一枚。
18

その後、長い移動時間がありました。
やっと、キャナルシティに到着しました。
特に興味のある物はなくて、フランフランで母の知人の方へのプレゼントにウサギのしゃもじと、ミッキーマウスの食器、弟のプレゼントにスパイダーマンの人形(ごめん、フィギュアショップに入るには、姉の懐事情が厳しかった)だけ買いましたが、その後、ホテルで隣の部屋の友人から、キャナルシティにジャンプショップがあったとという情報を耳にしました。

あぁ…

銀魂がテレビで放送中なので、グッズがとてもたくさんあったはずなのに…(泣)
日本の姉妹学校への訪問は、申請者だけが行く予定でしたが、偶然にもオタク友達を作るキッカケになりました。
私の学校に、オタクがこんなにたくさんいたなんて!

しゃもじを買った隣にある食料品店にあった辛ラーメンが珍しくて撮りました。
隣の部屋に、韓中日のラーメンから見る文化の違いと題したレポートを作成している友人がいますが、韓国で売っている辛ラーメンと、どう違うのか調べるために買いました。
後でホテルで食べてみた結果、値段が高いだけに具が多かったようです。
19


夕食は、お肉のビュッフェに行きました。
おそらく従業員のみなさんは、女子高生たちが食べるものを見て、少し驚いていたようです。
20

焼肉用の金網交換は、追加料金という言葉にみんなビクッとなりましたが、少し焼いた状態で食べればいいと、たくさん食べました。
食道の空間もいっぱいになるぐらい食べました。
美味しかったです。
夕方の自由時間は、朝に遅刻した人が多くて罰としてキャンセルになりました(泣)

ホテルの前に駅があるから何かおもしろいものがあったはずですが、残念ながら…

だから、こっそり行くことにしました(笑)
「こんなチャンスはいつあるのか」と説得を受けていた友人に、「近くに中古書店がある」という決定打を打たれ遠征隊に参加しました。

後で知ったのですが、他の遠征隊の友人たちは外で先生たちと会ったようですが、12時前までに戻ってこいと送ってくれたようです。

中古市場に行ってオタク友達たちからお願いされた本をいっぱい買うという有益な時間を過ごしました。
後でダイソーがある建物に行ったのですが、日本は9時以降は、ほとんどの店が閉まっていました。
金曜日なのに。

ダイソーの建物の一番上の階のゲームセンターでプリクラを撮ったのですが、本当に気味が悪いぐらい目が大きくなります(人間というよりも宇宙人のように)
完全に別人です。
みなさん、女性の写真だけは信じてはいけません。

クジで当たる銀時フィギュアを発見したので、300円を払うことになりました。

夜明けにホテルで日記を書いていると、フェイトゼロがやっていました。
アニメがテレビでやっているのを見ると不思議な気持ちになりました。
私は、インターネットで探して見なければならないのに。
21


ビジネスホテルだからか朝食は、メニューが豊富ではありませんでした。
22


九州大学を探訪しました。
23


九州大学で作った環境に優しい自動車の初期モデルだそうです。
一人用自動車ですが、年下のいとこのように本当に可愛らしかったです。
24


韓国人留学生の方が、学校の説明を引き受けてくれました。
紹介映像は残念ながら韓国語ヴァージョンはなく英語のを見ました。
留学生プログラムについても説明してくれましたが、日本への留学は理系の友人の方がはるかに容易なのです(泣)

韓国人留学生の方に、海苔をたくさんプレゼントしてきました(笑)
好きみたいで良かったです。
25


ランチに食べたお弁当!
タケノコの味噌煮は美味しかったです。
コロッケは私の家にある冷凍コロッケと同じ味でした、残念。
26


ご飯を食べている間、ずっと目がいってしまった制服を着た子供たち!
寒いのに半ズボンを着ていたけど、転んだら膝をすりむいてしまいそうだと思いました。
27


日本の学問の神様を祀っているという太宰府天満宮に見学に行きました。
当時、日本の受験シーズンだったせいか本当に人が多かったです。
牛の角に触れば、望む大学に合格できると言われています。
28
29


九州国立博物館に行ったけど、時間の関係上、ほぼ素通りでした(泣)
30


本当に人が多かったです、本当に…
最後の予定として、水城跡に行きました。
おそらく、福岡旅行に行かれた方たちもここには行ったことがないはずです。
百済復興運動が失敗して、唐・新羅連合軍から逃げて日本に渡った百済の貴族たちが築いた守城です。
00003989


実際には韓半島式の土城ですが、地元住民たちもよく知らない場所でした。
こういうのを見ると、本当に日本と韓国は長い時間、同じ歴史を共有する国だと思いました。
32


日本旅行で最後の食事です。
お皿がどれほど大きいかというと、顔ではなく頭が隠れるほどでした。
33


現在、文化人類学科への進学を目標としている私にとっては、本当に意味のある旅でした。
拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

精神分析学者フロイトは、人が自分と最も似ている相手に最大の敵意を感じる現象を指して「小さな違いのナルシシズム」と呼んだ。
他の国々のように、韓国と日本の国民が心の中でお互いを貶める心理の中にも、フロイトが言う「小さな違いのナルシシズム」が作用しているのかもしれない。
また、両国の近代史がお互いに敵意を助長したせいもあるだろう。
しかし、韓国人が日本、または、日本人が韓国との比較を軽視するならば、それは相手の損失である前に、自分たちの損失だ。
比較することでしか発見できない自分のアイデンティティを見逃すことになるからだ。

世和女子高等学校、日本の海外現場体験学習レポートの中より。
日本の近代化と「洋食」、そしてソウルフード(2年生XXXXX)

翻訳元:http://bbs2.ruliweb.daum.net/gaia/do/ruliweb/default/1199/read?bbsId=G005&articleId=29282878&itemId=100


2. 韓国人
前回の記事に続き、今回の記事も本当に楽しく見させてもらいました


3. 韓国人
日本についての情報は、いつもドキドキさせられます…
本当にああいうのがあるんだ、すごいなあと思っています
いつかは一度でもいいから行ってみたいです
韓国から抜け出すことができない状態ですから…ㅠ ㅇ ㅠ
羨ましいです


4. 韓国人
レポートは、とてもよく書けていますね


5. 韓国人
もし、日本が心から過去の悪行に反省して謝罪すれば、きっと韓国国民たちは謝罪を受け入れ、両国はさらに緊密な関係になると思います
米国の歴史の授業で驚いたのは、インディアンの虐殺、黒人奴隷など、大小の黒歴史を隠すことなく、他の国の歴史を叙述するかのように必ず、教科書に出てくるので驚きました


6. 韓国人
安倍晋三:お嬢さん、日本に帰化しようね


7. 韓国人
女子高生は評価します


8. 韓国人
刃があるものは機内ではなく、荷物に入れなければなりません
そして、韓国や日本の偏狭な考え方を持った人たちは、いつも問題になります
日本に長く住んでみて思うのですが、日本の方が客観的な人がもっと多いと思います
上流が濁っているのは同じですが…


9. 韓国人
世和女子高校(笑)
久しぶりに聞く近所の学校…


10. 韓国人
博多駅のすぐ前にあるコンフォートホテルに泊まったようですね
立地も良く価格も安くて、私も福岡に行ったら、まず考慮するホテルです
コンフォートホテルの朝食は、宿泊客は無料のサービスなので、大きく期待するものではないです


11. 韓国人
そんなに食べたら太る


12. 韓国人
私が学校を通っていた頃、修学旅行に行った記憶が…
でも姉妹校があるなんて珍しいですね(笑)
目標を達成するために頑張ってください


13. 韓国人
日本の嫌韓サイトがあなたの記事を翻訳しました。
韓国人「女子高生です!日本の姉妹学校に行ってきました」|Google翻訳
カイカイ補足:上のコメントは現在、削除されています。


14. 韓国人(スレ主)
日本の嫌韓翻訳サイトのコメントを見て、本当に胸が痛みます(泣)


15. 韓国人
>>14
コメントのレベルが韓国の某サイトレベルですね
あまり気にされない方がいいと思いますよ


16. 韓国人
>>14
病んだ日本の社会の断面です
あまり心を痛めないでください…


17. 韓国人
カイカイは、ガセンギやイルベと同レベルです
そのまま気にしないでください


18. 韓国人
良い内容のスレを読んで満足していたら、嫌韓サイトのリンクが貼ってあったので、まさかと思って中を見てみましたが、本当に日本の嫌韓はメンタルが最悪ですね
反日朝鮮人は失せろなどあらゆる誹謗が書き込まれています…
嫌韓は、どれほど多くのサイトを監視しているのか、想像すると恐ろしいですね


19. 韓国人
熊本城…
壬辰倭乱当時、加藤清正は飢え死に寸前の状態で熊本城に戻りました
そのせいもあってか、城のあちこちに、サツマイモの茎などの食料を畳の下に敷いていたとか
また、井戸もたくさん掘っておいたとか
熊本城は、食料に対する加藤の執念が垣間見れる城です
カイカイ補足:加藤氏にかかわる話|熊本城 - Wikipedia
「銀杏城」という名の由来になっているのは、城内に植えられた銀杏(いちょう)の木である。これは、篭城戦になった時の食料確保のため、築城時に加藤清正がこの銀杏を植えたという。朝鮮出兵での蔚山城籠城戦で食料不足に苦しんだ経験を生かしているといわれているが、この銀杏の大木は雄木なので実はならず、城内を知らない者が後世創った俗説と考えられる。また、清正は「この銀杏の木が天守と同じ高さになった時にこの城で兵乱が起こるだろう。」とつぶやいたという言い伝えがある。明治時代、清正が植えた銀杏の木は天守とほぼ同じ高さになっていたが、明治10年に西南戦争が起こり、熊本の城下が戦場となった。
また、同様に篭城時の食料の確保に関して、清正は城内の建物の土壁に干瓢(かんぴょう)を塗篭め、畳床には食用になる里芋茎を用いて備えたという。


20. 韓国人
手裏剣で吹いたwwwwwww


21. 韓国人
こんなところに手裏剣好きがいてくれて嬉しいです(笑)


22. 韓国人
空港の手裏剣のエピソードを期待しましたが、残念ながら書かれていないようですね


23. 韓国人
手裏剣の話がすごく気になる


24. 韓国人
私が学生の時、うちの学校には姉妹学校がないのかなと思ったりしました
まだ海外には一度も出たことがありません
スレ主は良い経験をしましたね
記事も丁寧に書かれていて読みやすかったです!


25. 韓国人
熊本と言えばやはりクマモン


26. 韓国人
熊本城は、8年前の高校2年生の時に修学旅行で行きました
すごく大きなイチョウの木が印象深かったです


27. 韓国人
途中にある弁当を食べた食堂の全景を見て、10年前、修学旅行で九州を訪れた時に昼食を食べた食堂と同じであることを知りました


28. 韓国人
スティーブ・ジョブズ氏も、生前、日本旅行に行き手裏剣を購入して帰国する際、空港で引っ掛かり大騒ぎになったことがありました


29. 韓国人
他のことは置いておいて、日本から学ぶことの一つは、とてもきれいに整然としているところですね
その部分で韓国は負けていて、中国は本当にWTF


30. 韓国人
私は日本語を学んで10年経ちますが、まだ日本に行ったことがありません…(泣)


31. 韓国人
正直、歴史問題さえ正しく完璧にドイツのように解決すれば、日本と韓国はかけがえのないパートナーになることができるのに、それができないから仲が良くないのでしょう
でも、日本人たちが本当に親切で良かったですね
私も日本旅行によく行きますが、険悪な人はあまり見ません

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)