00007261

韓国のネット掲示板に「清国の最高の絵本、皇清職貢図を見てみよう」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

今回、俺が紹介するのは「皇清職貢図」という清の時代に作られた本だ。

乾隆帝の時に作られ、当時の周辺国の男女の衣装を描いた概略図と、それぞれの国の風俗について書かれている。
00007163


全9巻で構成されているが、1巻では清の朝貢国について書かれており、2巻では清に編入されたばかりのチベットとウイグル地域について書かれている。3巻から8巻までは、中国内の少数民族について書かれている。

今回は、この中の1冊、清の朝貢国についてだけ紹介してみたいと思う。


1巻:清の朝貢国

朝鮮
朝鮮の民人は、頭に白ないし黒の笠をかぶり、真っ白な衣袴を着用していた。民人の呼称は高麗棒子。民婦は、髪を頭のてっぺんで一つにまとめ、藍色の服を身にまとい、長いスカートに足袋と花履を履いていた。仏教を崇拝し、幽霊を信じ、勤勉で誠実だ。

朝鮮の役人とその妻
00007224

朝鮮の一般庶民男女
00007225

朝鮮は、皇帝職責図1巻に収録されている朝貢国の中で、一番最初に紹介されている。
1巻では、ほとんどの国を「夷人、夷婦」と表現しているが、朝鮮だけは、「民人、民婦」と記述されている。
このことから、中国は朝鮮を事実上の前庭と見ていたようだ。
だが俺は、あえてここは清が朝鮮を蛮夷ではない、文明国民として接待していたものと考え精神自慰したいと思っている。



琉球国(沖縄)

琉球の役人とその妻
00007226

琉球の一般庶民男女
00007227



ベトナム

ベトナムの役人とその妻
00007228

ベトナムの一般庶民男女
00007229



タイ

タイの役人とその妻
00007231

タイの一般庶民男女
00007232


スールー王国

スールー王国の一般庶民男女
00007233

スールー王国はかつてフィリピンとボルネオの間に存在していた小国。今は存在しない。



ランサン王国

ランサン王国の役人とその妻
00007234


ランサン王国の一般庶民男女
00007235

ランサン王国は今のラオスだと思えばいい。



ミャンマー

ミャンマーの一般庶民男女
00007236



イタリア

イタリアの一般庶民男女
00007237



ドイツ・ハノーファー

ドイツ・ハノーファーの一般庶民男女
00007238

ハノーファーはすなわちドイツのこと。当時、ドイツは統一されていない状態で、複数の国が存在していた。ハノーファーはその国の一つ



ハンガリー

ハンガリーの一般庶民男女
00007239



ポーランド

ポーランドの一般庶民男女と可愛らしいペットのクマ
00007240

クマを連れて歩くとかすごすぎる…と言いたいところだが、これは当然、誇張である。かつて、ポーランドの使者が清の皇帝の前で、よく飼いならされたクマを連れて公演をしたことがあった。それに相当衝撃を受けたのか、当時の清ではポーランド=クマというイメージがあったという。



ヨーロッパ黒人奴隷

ヨーロッパ人の黒人奴隷男女
00007241



ヨーロッパの聖職者

ヨーロッパの修道女と神父
00007242



英国

英国の一般庶民男女
00007243



スウェーデン

スウェーデンの一般庶民男女
00007244



ラテンアメリカの植民地

ラテンアメリカの一般庶民男女
00007245



フランス

フランスの一般庶民男女
00007246



日本

昔は倭奴と呼ばれていたが、唐の時、日本に改めた。気性が荒く、命を軽視、シャーマンを信じ、仏教を尊崇する。外出するときは刀を腰に差して歩く。

日本の一般庶民男女
00007247

日本である。
作家が日本人を遠くからしか見たことがなかったようだ(笑)
考証が若干ぎこちない。
だが、日本刀や着物など、大まかな描写は正確だ。



バンジャルマシン(インドネシアの都市)

バンジャルマシンの一般庶民男女
00007248

バンジャルマシンは、今はインドネシアの都市だが、当時のインドネシアは統一されておらず、小さな小国であった。

ボルネオ(インドネシアの島)

ボルネオの一般庶民男女
00007249



ジョホール(マレーシアの州)

ジョホールの一般庶民男女
00007250

ジョホールは今のマレーシアと見ていい。



オランダ

オランダの一般庶民男女
00007251



ロシア

ロシアの役人とその妻
00007252


ロシアの一般庶民男女
00007253



ソンクラー(タイの州)

ソンクラーの一般庶民男女
00007254

ソンクラーはタイの州の名前だが、当時は別の独立した国であった。



カンボジア

カンボジア一般庶民男女
00007255



フィリピン

フィリピンの一般庶民男女
00007256



ジャワ(インドネシアの島)

ジャワの一般庶民男女
00007257

今で言うインドネシアジャワ島の人々のようだ。



マラッカ(マレーシアの州)
マラッカは現在、海賊で有名な海峡があるところだ。

マラッカの一般庶民男女
00007258



スマトラ(インドネシアの島)

スマトラの一般庶民男女
00007259

翻訳元:http://www.ilbe.com/6681693572


2. 韓国人
琉球、ベトナム、朝鮮は、衣服が似てるね
明の影響を受けていたのが分かる


3. 韓国人
>>2
リアル
朝鮮の女の姿は、まさに明の漢服と同じだ
俺はてっきり長衣が描かれていると思った
まあ、結果的にはよく描かれているので満足だが(笑)
カイカイ補足:長衣とは
“チャンオ”とか“チャンイ(長衣)”といって、両班の女性が外出する時にはおる服です…(省略)…朝鮮時代は男女の別が厳格で、女性は身内以外の男性にみだりに顔をさらすものではないという考えがあったため、これで顔を隠して外出したわけです。イスラムの女性と同じですね。
03786


4. 韓国人
ロシア人はノムヒョンだったの!
カイカイ補足:ロシアの男性役人
03789


5. 韓国人
>>4
wwwwwwwwwwwww


6. 韓国人
ベトナムの服と朝鮮の衣服が似すぎていて驚いた!


7. 韓国人
>>6
リアル
どちらが本物の朝鮮の官服なのか、紛らわしいね


8. 韓国人
>>6
ベトナムも朝鮮も、昔に科挙制度を受け入れ、中国式の官服も受け入れた
そんなこともあって、衣装が似ているのである


9. 韓国人
>>6
どちらも中国の官服をコピーしたのだから、似ないわけにはいかない


10. 韓国人
>>6
唐以降、周辺国家から服を輸入して使う場合が多かった
それで、宋の時代の遼と金も、宋と衣服が似ていた
関連書籍:中国文明の歴史〈6〉宋の新文化


11. 韓国人
やはり、世界一等民族である韓民族の肖像は、触れるのが難しいほどのオーラを感じる
朝鮮だけが、「民人、民婦」とされていたのも、このようなオーラのためであろう
二等民族である中国の野蛮人も、偉大な朝鮮人に対し、蛮夷という表現を使えなかった
今日も韓国1勝追加だ


12. 韓国人
>>11
リアル
誇らしくて涙が出る


13. 韓国人
あれが朝貢国だと…
中国は大国と言えば大国だね


14. 韓国人
国境を接している国であれば分からなくもないが、遠い海の向こうからわざわざやってきて、朝貢を捧げた理由は何だ?
当時の中国の海軍力が気になるところだ


15. 韓国人
>>14
小国が大国を敬えば、その恩恵として、大国は小国に多くのものを与える
なので、拒むはずがない


16. 韓国人
>>14
西洋人は朝貢ではなく単なる貿易だと思っていた
それを清が勝手に朝貢だとして自慰したのである
関連書籍:マンガ 世界の歴史がわかる本〈大航海時代~明・清帝国〉篇


17. 韓国人
日本の未開っぷりをご覧ください
インドネシアとカンボジアは、今と同様に未開だね


18. 韓国人
おもしろかった


19. 韓国人
ロシアを見てはっとした


20. 韓国人
なぜロシアにノムヒョンがいる?


21. 韓国人
なぜロシア人がノムヒョンに見えるのかwwwwwww
一人だけではなく、みんなノムヒョンであるwwwwwwww


22. 韓国人
ノムヒョンはどこに行ってもいるね


23. 韓国人
あれ作家が混乱したのではないのか?
どう見ても、ベトナムの役人の服は朝鮮の役人の服なのにwwwwwww


24. 韓国人
清はモンゴルの歴史である


25. 韓国人
>>24
女真族はモンゴル人とは違う


26. 韓国人
>>25
上のやつが、それほど間違っていないのは、清は形式的に見れば、満蒙共同政権であった


27. 韓国人
朝鮮の役人の手認証をご覧ください


28. 韓国人
さすが、世界の中心中華だ
元祖兄さんはすごい
そんな国の第一子分だったなんて、すごく感激する!


29. 韓国人
西洋と比べたらレベルがあまりにも落ちる


30. 韓国人
ベトナムまでは、極東アジアの文明圏に入れなければならないのか?


31. 韓国人
>>30
いいや


32. 韓国人
>>30
履物を履いていれば文明人である
そうでなければ未開な蛮夷


33. 韓国人
>>32
文明人か未開人かを区別しようというものではなく、極東アジア文明圏、つまり儒教国家かどうかを問うてるのだ


34. 韓国人
>>33
ベトナムは絶対的な儒教国家だ
やつらも、我々のように小中華を自任していた
カイカイ補足:小中華思想 - Wikipedia
小中華思想は中華思想で、中国が自分を文明の中心に据えて周辺諸国を野蛮人と見たように、自分たちだけが文明国で、周辺の野蛮人に比べて、文明の水準が高いと自負した思想。しかし、一方では漢族の中国を理想化する様相を帯びたりもする。 これは韓国、日本、ベトナムに共通的に現れた。


35. 韓国人
すごくおもしろいね
ところで、あれを作成した時期はいつだ?


36. 韓国人
>>35
乾隆帝の時って書いてあるだろ
18世紀前半である
カイカイ補足:乾隆帝 - Wikipedia
乾隆帝は、清の第6代皇帝(在位期間:1735年10月8日 - 1796年2月9日)。清王朝の最盛期を創出する。


37. 韓国人
朝鮮半島は、大モンゴル帝国でも、自国民を除く二等民族となり、満州帝国でも、支那帝国でも、大日本帝国でも、何帝国でも、それなりの待遇を受けている
ある意味、優越した民族かもしれない…
関連書籍:属国と自主のあいだ―近代清韓関係と東アジアの命運


38. 韓国人
>>37
クソ笑わせるよwwwwwwwww


39. 韓国人
なぜ東南アジア人と東アジア人の顔に違いがないのか?
さらに、ヨーロッパや黒人まで、東洋顔になっているという…


40. 韓国人
>>39
中国が描いたからでは?
中国人は自分たちが世の中の中心だと思っていた
だからあの絵も、中国人の顔をベースにし、服だけ変えたのではないだろうか?


41. 韓国人
高麗棒子はあの時から使われていた言葉だったんだね
棒を振り回して日本人の手先となったという話は嘘ということか?


42. 韓国人
>>41
高麗棒子の語源は、唐の残兵を棒で殴り殺した高句麗の棒部隊である


43. 韓国人
今はグローバル化しているため、世界のどこに行っても、似ていたり予測したりできるが、貿易や植民地、開拓などが始まった時代は、各国固有の特色を明確に見ることができたであろう


44. 韓国人
ロシア人は、韓国の某有名人にそっくりなんだけど?


45. 韓国人
ロシアの役人がノムヒョンwwwwwwwww


46. 韓国人
興味深く見た
日本人の性質について、「気性が荒く、命を軽視する」というのは核心をついてるね


47. 韓国人
>>46
リアルwwwwwwwwwww


48. 韓国人
これは世界記録遺産級だね
衣服の描写があまりにもよくできている


49. 韓国人
日本は、あの絵を見て捏造だと言っている
当時の清は、日本をあまりにも嫌っていて、そう表現したとか


50. 韓国人
清が滅びたのは、腐敗した政治とおごりのためである
西欧文明に対する知識や理解度は、日本よりも清の方が圧倒的に優れていた


51. 韓国人
本当に清はすごかったんだな…
関連書籍:朝鮮雑記――日本人が見た1894年の李氏朝鮮

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)