00008730

韓国のネット掲示板に「英親王が住んでいた邸宅」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

00008723

00008724

00008725

00008726

00008727

00008728

00008729

上の写真は、1930年に日本の宮内省の北村耕三と権藤要吉が洋風に設計して建設した、英親王が日本で暮らすための邸宅である。

英親王は、1910年以降、日本帝国から天皇家の次に高額の150万円の歳費を受けた李王職の代表であった。

1945年まで豊かに暮らしたが、日帝崩壊後、皇族の身分が剥奪され、歳費も受けられず乞食となった。邸宅も日本政府に没収され、日本の参議院議長官邸として使用された(これも後に日本の企業に安値で売却される)。

現在はは赤坂プリンスホテル別館として使用されている。

激動の近現代史を象徴する建築物なので、いつか東京に遊びに行く機会があったら、一度見てみるのもいいであろう。

参考までに、ここで生まれた英親王の息子「李玖」は、赤坂プリンスホテル新館に宿泊した時に死亡した。

歴史とはそういうものである。

翻訳元:http://www.ilbe.com/8727267764


2. 韓国人
最悪だなこいつ


3. 韓国人
ゲス野郎
国のためにしたことが何もないクソッタレだ


4. 韓国人
皇室復元とか抜かしてるやつは何を考えているのか?
カイカイ関連記事:韓国人「英国や日本が王室を維持する理由」


5. 韓国人(スレ主)
>>4
旧韓末や日帝時代をよく知らない人たちであって


6. 韓国人
>>4
旧韓末の歴史も歴史であるが、朝鮮時代の王族たちのアホみたいな行動を考えると、皇室の復元は絶対にしてはならない
関連書籍:高宗・閔妃―然らば致し方なし


7. 韓国人
金日成よりも畜生があの野郎だ病身


8. 韓国人
今の相場で100億ウォン近く受け取り、海外旅行三昧したやつだ
晩年は、貴族の身分を維持しようとロビー活動をしてくたばった


9. 韓国人
時代のために仕方なく国を売ったのであれば、発展させた後に独立しようとする意思を見せるべきだろ
日本に頼り、自分たちだけ豊かに生きようとした
滅びるべくして滅びたのだ


10. 韓国人
あのような家を与えられ、天皇の次に金をもらい、日本が貴族として待遇したというのはとんでもない話である
韓国の宮廷で暮らしていれば分からないが、あれは単なる人質である
人質を閉じ込めた高級監獄であり、良い待遇とは言えない


11. 韓国人
あいつは親日人名辞典に名前が上がっているのか?
日本軍の中将にまでなったというが?
カイカイ補足:親日人名辞典 - Wikipedia
親日人名辞典とは大韓民国の民間団体・親日人名辞典編纂委員会が「日本統治時代に親日活動を行なった人物」の名簿を書籍として編纂発表したものである。全3巻セット。


12. 韓国人(スレ主)
>>11
左翼ゾンビは、朝鮮王朝は日本の侵略の被害者だと思い、朝鮮王室には友好的である
なので、親日人名辞典には英親王の名前はない


13. 韓国人
英親王が誰なのか説明がないのでやり直し


14. 韓国人
>>13
高宗(純献貴妃と性行為)→英親王(高宗の7番目の息子)
カイカイ補足:李垠 - Wikipedia
李垠(イ ウン、1897年10月20日 - 1970年5月1日)は、大韓帝国最後の皇太子で、日本の王族、李王。大韓帝国時代の称号は英親王。李氏朝鮮第26代国王・初代大韓帝国皇帝高宗の第7男子。母は純献貴妃厳氏。純宗の異母弟。妃は梨本宮守正王第一女子方子。
03965


15. 韓国人
国を売って贅沢三昧した野郎を民族の誇りと仰ぎながら教育するとか、どんだけ情けないのかwwww
恥辱の朝鮮の歴史がそんなに誇らしいと?
歴史歪曲までして称賛するとかwwwwww


16. 韓国人
>>15
英親王:日本陸軍士官学校卒業、日本陸軍連隊長と師団長を経て、太平洋戦争時には日本軍第1航空軍司令官
これがまさに李氏朝鮮であるwwwww


17. 韓国人
>>15
李氏朝鮮のクソ野郎どもは、日本人どもと大差ない悪者である
むしろ、国民から財産を奪い取ったことを考えれば、日本人よりもひどかった
悲惨な末路を迎えてくたばるべきだったのに、贅沢三昧をしてくたばったということが残念でならない


18. 韓国人
英親王はなぜ死んだのか?


19. 韓国人
>>18
老衰


20. 韓国人
使用人でもいいから、あんな家で暮らしてみたいと思う


21. 韓国人
ゴミのようなクソ王朝
独立闘士たちが、国のために血を流している時、障害者のように国を売って贅沢三昧


22. 韓国人
王ともあろうものが、チョッパリにへつらって贅沢な暮らしをするって…


23. 韓国人
朝鮮の王位は金日成が継承したのであろう
クソのような朝鮮王と同じレベルである


24. 韓国人
あれは日本政府に奪われたのではなく、身分の維持するためにロビー資金が必要で、それで日本政府に売却したのではないのか?


25. 韓国人(スレ主)
>>24
日本のウィキペディアによると、皇族身分剥奪後、邸宅は日本の参議院議長公邸として使われたと記載されている
その後、国土計画興業という会社に売却され、その会社が後に、現在の赤坂プリンスホテルを作ったとされる


26. 韓国人
広島原爆で火傷した被害者の写真を見ると、気分がすっきりする俺ってサイコパスか?


27. 韓国人
>>26
うん、サイコパスである


28. 韓国人
ベトナムもそうだし、満州もそうだった
植民地支配者の立場では、国王を残すのにはメリットがある
国王という象徴的な存在を通じて、植民地支配に対する反感を沈めることもでき、表向きはある程度同等の併合であると主張することもできる
関連書籍:朝鮮王公族―帝国日本の準皇族


29. 韓国人
日本が言うように、あんなのこそ内鮮一体の証拠ではないのか?
朝鮮人が、強制徴用や慰安婦などの被害を受けたことは事実だが、植民地支配期の朝鮮人は完全な奴隷扱いではなかったようだが


30. 韓国人
>>29
日本は、アフリカ式の植民地支配をしたわけではない
朝鮮人もある程度豊かに暮らした
徴集も、1944年以降の話だから


31. 韓国人
学校では、朝鮮末期の王族について、最後まで国を守ろうとした愛国者と教えるのに、実際は、日本の手厚い保護の下、贅沢に暮らしたクソ野郎ども


32. 韓国人(スレ主)
>>31
李カンについては、上海臨時政府に亡命しようとしたという記録があるが、英親王はそのような独立運動の記録がほとんどない
仮にあったとしても、信ぴょう性に欠ける
カイカイ補足:李カン - Wikipedia
李堈(イ・ガン、1877年3月30日 - 1955年8月17日)は、大韓帝国の皇族(親王)、のち大日本帝国の公族。李氏朝鮮第26代国王・大韓帝国初代皇帝高宗の五男。
韓国併合により1910年8月、「公」に封ぜられて恩賜公債84万円を賜り、日本の公族の身分となった。李堈家は、併合前の財産と恩賜公債の利子で年間4万円の収入があったが、李堈の散財により瞬く間に家政が逼迫した。李王職が公家を監督しようとすると、李堈はそれに反発し、金策に奔走して詐欺事件まで起こした。
朝鮮独立運動組織「大同団」は、こうした李堈に目を付け、「金は出すから、朝鮮から出て独立運動の象徴となってほしい」と彼を騙し、李堈公誘拐事件を起こすに至っている。
こうした李堈の行動は、後に制定された王公家軌範第69条の「其ノ品位ヲ辱ムルノ所行」に相当する行為であったが、王公家軌範制定前で王公族を懲戒する法的根拠がなかったため、李王(純宗)が本人を呼び出して誓約書を書かせるのが精一杯であった。


33. 韓国人
え?
英親王って完全に在日ではないのか?


34. 韓国人(スレ主)
>>34
幼少期から伊藤博文のそばで特別教育を受けていた
右も左も分からない幼少期から、日本人に教育を受けていたので、日本に対する反感はほとんどなかったと思われる
関連書籍:英親王李垠伝―李王朝最後の皇太子


35. 韓国人
>>34
親日派ではなく、そのまま日本人だね


36. 韓国人
>>34
あいつは、伊藤が死んだ時、「伊藤公爵が死んだ!伊藤公爵!」と泣きわめいたという
カイカイ補足:伊藤博文と李垠
00008721


37. 韓国人
プリンスがプリンスホテルに宿泊して死んだのか?


38. 韓国人(スレ主)
>>37
調べてみると、英親王の邸宅だったので、ホテルの名前が「プリンス」になったという
カイカイ補足:概要|プリンスホテル - Wikipedia
西武グループによるホテル・リゾート事業は、国土計画(後のコクド、2006年2月解散)が主導して計画・立案した箱根・軽井沢などへの観光地への進出を図ったのが源流である。社名は、敗戦に伴い行われた皇籍離脱後、占領軍によって没収された旧皇族の土地が日本国との平和条約締結によって日本政府に返還された後、安価で購入し、その土地にホテルを開業した事に由来している(後述の千ヶ滝プリンスで命名されたのが起源)。


39. 韓国人
あんな歴史を見ても、王室復古しなければならないと韓服を着て騒ぎ立てる老人たちって一体…


40. 韓国人
ところで、英親王について、なぜ歴史の本には詳しく出てこないのか?


41. 韓国人
>>40
黒歴史だから
韓日併合の原因は、無条件に日本のクソ野郎のせいだ
こうしなければならないのに、国を売ってヨーロッパ旅行をして回った李氏王族の生活など書くか?


42. 韓国人
>>40
幼少期から伊藤博文のそばで特別教育を受け、幼い頃には昭和天皇と一緒に庭で遊んだりしたほどだ。
日本的な教育を受けて育ち、韓日併合以降は、日本の天皇家に編入された李王職の一員となり、年間150万円という大金を得ながら日本軍将校として服務した。
1927年には、夫人と共にヨーロッパを歴訪した。
これは、ただヨーロッパを歩きまわるということではなく、ヨーロッパ各国の王室を歴訪し交流することを目的としていた。
日本軍陸軍中将まで昇進し、日本が敗戦した時は、日本国内の師団長であった。
その後、皇族の身分が剥奪され、貧民のような暮らしをし、晩年に少しだけ韓国に来て死亡。
このようなことは、歴史の教科書で、歴史の教訓として詳しく学ばなければならない。


43. 韓国人
解放後、朝鮮王朝復権をするには、王族たちがあまりにもダメダメであった


44. 韓国人
>>43
日本帝国と戦って戦死したり、独立運動を少しでも応援していたら、復権の可能性はあったが…


45. 韓国人
>>44
そもそも、一般農民たちは独立について考えもしていなかった
両班やソンビが、自分の失った地位を取り戻そうと起こしたのが、独立運動ではないのか?


46. 韓国人
俺も調べてみたが、あの赤坂プリンスホテルは2011年に閉鎖され、あの公邸は移転されていると出ているが?
スレ主はもっと調べてからスレを立てなさい


47. 韓国人(スレ主)
>>46
ウィキペディアを見て書いたのだが、確かに下に移転されたと書かれているね
すまん…
2011年に東京都が有形文化財に指定し、「赤坂プリンスクラシックハウス」という名前で遺跡地になったようだ
日本人の間では「旧李王家東京邸」と呼ばれているみたい
カイカイ補足:赤坂プリンス クラシックハウス
多くのお客さまに「旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館」として親しまれた、美しいチューダー様式の洋館「旧李王家東京邸」は、1930年に旧宮内省内匠寮の工務課長として活躍した北村耕造(きたむら こうぞう)と、技師の権藤要吉(ごんどう ようきち)らの設計により建設され、2011年には東京都指定有形文化財に指定されました。
00008722


48. 韓国人
あの当時の日本の首相の年俸は1万円だった(笑)
日本の実質的な支配者の120倍~150倍のお金を受け取っていた(笑)


49. 韓国人(スレ主)
追加で知ったことだが、日本敗戦後、英親王は皇族身分を剥奪され、どうにかその身分を維持しようと詐欺師の話に乗ってしまったという
詐欺師は、英親王が所有する邸宅を日本政府に安く売れば、皇族身分を維持できると持ちかけたそうだ
それで、4000万円であの邸宅を日本政府に売却したという


50. 韓国人
>>49
この話の方がもっと重要だね


51. 韓国人
英親王が日本で持っていた財産は兆単位にであったwwwwww
これに、韓半島内にあった莫大な不動産と美術品まで合わせれば、途方もない規模になる
英親王は、想像を絶するほど裕福な暮らしを楽しんだと見ればいい


52. 韓国人
国を売ったのは乙巳五賊がなく朝鮮王族であってwwwwww
カイカイ補足:乙巳五賊 - Wikipedia
乙巳五賊(いっしごぞく)とは、日本による韓国支配を確立させる保護国化を定めた第二次日韓協約(1905年、干支で乙巳)に賛同した韓国(大韓帝国)の五名の閣僚を、批判して言った言葉である。李完用、李根沢、権重顯、李夏栄、李址鎔。


53. 韓国人
既得権者は、国民を収奪の対象としか見ていない
国民だけが、国家と既得権者は一心同体と考え外勢を退けようとする


54. 韓国人(スレ主)
>>53
結局、両国の既得権者同士が合体した


55. 韓国人
朝鮮王朝が本当にクソなのが、19世紀~20世紀であるにも関わらず、政治にシャーマンが関与していたということだ


56. 韓国人(スレ主)
また追加で知ったことだが、李承晩大統領が政府を樹立した当初、日本政府に英親王の邸宅は韓国の財産だから渡せと言ったそうだ
駐日韓国大使館に使うとしてwwwwww
神李承晩wwwwwwwwww


57. 韓国人
>>56
それは強盗であって
米国が朴正煕と李承晩を嫌っていた理由である


58. 韓国人
>>57
それでは、英親王の邸宅を奪った日本政府は義賊と?


59. 韓国人
ちなみにあそこは今、再開発されてホテルはない
李王家邸宅は、結婚式場に変わって営業中


60. 韓国人(スレ主)
>>59
結婚式場に変わったんだね
東京都が2011年に有形文化財に指定したってさ
結婚式場としても使われるようだ


61. 韓国人
それでも、李グウ王子は、王族の中でもまともだったというのは正しいか?
カイカイ補足:李グウ - Wikipedia
李鍝(り ぐう、イ・ウ、1912年11月15日 - 1945年8月7日)は、李王家の一族で、日本の公族。1945年8月6日、広島に置かれた第二総軍の教育参謀中佐であった李鍝は、馬に乗って司令部への出勤途中、福屋百貨店(爆心地から710m)付近で原爆投下に遭った。鍝は被爆後もそのまま西方へ馬を飛ばしたが、力尽きて本川橋西詰(橋桁の下とも)で抜いたサーベルを手にしたままうずくまっているところを同日夕刻発見され、ただちに市内似島の病院に収容されたが、翌7日午後4時過ぎに死亡した。死後、陸軍大佐に昇進した。遺体は妻子のいる京城へ空輸され、8月15日に葬儀が行われた。
00008731


62. 韓国人(スレ主)
>>61
まともってどういうこと?
独立運動をしたということ?
李グウが独立運動をしたことはないよ


63. 韓国人
>>61
それは何の根拠もない主張である
李氏朝鮮同情論と、李グウのルックスのせいで言われていることである


64. 韓国人
日本の朝鮮王族に対する待遇は莫大なものだったんだね


65. 韓国人(スレ主)
>>64
国を平和的に渡す見返りであったのだろう


66. 韓国人
李氏王朝最悪すぎだろwwwwwwwwwwww

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)