001232

韓国のネット掲示板に「100年前、米国大統領の朝鮮に対する認識」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

001227

001228

001229

001230

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

翻訳元:http://www.ilbe.com/9148042444


2. 韓国人
当然ではないのかwwwwwwwwwwww


3. 韓国人
今でもそう思われているかもしれない(笑)


4. 韓国人
ファック
正直言って正しい


5. 韓国人
痛恨の事実


6. 韓国人
ご主人様の眼力すごすぎ


7. 韓国人
尊敬します
李承晩先生


8. 韓国人
日本が後頭部を不意打ちする前の話ではないのか?wwwwwwwwwwwww


9. 韓国人
>>8
正しい


10. 韓国人
あの時、朝鮮を訪れた米国大使がルーズベルトに「朝鮮を軽く見ないでください」と忠告をした
韓半島が地政学的に、米国の手足となった場合、最高の立地にある(中国や日本、ロシアすべてをけん制)ということを大使は知っていた
しかし、当時の朝鮮は、ひどい状況であり、米国もそこまで見ていられる立場ではなかったので、ルーズベルトは、その忠告を軽くあしらった


11. 韓国人
>>10
その時代は、科学が発展していないので、韓半島は地政学的に重要だった
今は、その当時に比べれば、自国の安全を不安にさせてまで守るほど重要ではないので、放棄する可能性もある


12. 韓国人
無知なやつらのために説明しよう
あれは第二次世界大戦の時のフランクリン・ルーズベルトではなく、桂・タフト密約の時のセオドア・ルーズベルトである
カイカイ補足:桂・タフト協定 - Wikipedia
桂・タフト協定とは、日露戦争中の1905年(明治38年)7月29日に日本の内閣総理大臣兼臨時外務大臣であった桂太郎と、フィリピン訪問の途中に来日したアメリカ特使であったウィリアム・タフト陸軍長官との間で交わされた協定。「桂・タフト覚書」とも呼ばれる。韓国では「桂・タフト密約」。なお、タフトは後に第27代アメリカ大統領となった。この協定では、米国は当時の大韓帝国(以下、韓国)における日本の支配権を確認し、日本は米国のフィリピンの支配権を確認した。


13. 韓国人
この国は、朴正熙がいなかったら今でも朝鮮時代のように生きているだろうね
それがレベル的に合っている


14. 韓国人
あれが正常である
韓国が力のない国を無視するのと同じ


15. 韓国人
朝鮮半島で何千年と続いてきた身分制を廃止したのは、日本である


16. 韓国人
>>15
では、それが良かったと言うのか?
その結果、未だにクソみたいな儒教思想が根を下ろしているのに?
興宣大院君の時、すでに身分制は形式上に過ぎなかった
むしろ、日本がなくしたことにより反発感がさらに強まった
 

17. 韓国人
>>16
言い訳


18. 韓国人
>>17
考え方次第だし、事実である


19. 韓国人
>>18
いつも韓国は、すべて日本のせいにする


20. 韓国人
日本と合併できなかったのが残念


21. 韓国人
>>20
偉大なハングルではなく、チョッパリの言語を使うことになるのに?
 

22. 韓国人
>>21
韓国語の文法は、クソすぎてイライラする


23. 韓国人
あの時は、朝鮮時代の中で最もクソだった時代なので、何も反論できない
ルーズベルトだけではなく、直接、韓国に来た外国人の日記に朝鮮を称賛する内容は、ほとんど載っていない
もちろん、そのようなことは、教科書からすべて抜かれているけどね^^
関連書籍:朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期


24. 韓国人
セオドア・ルーズベルトは、深刻な日本信者だった
カイカイ補足:親日派から日本脅威論者へ|セオドア・ルーズベルト - Wikipedia
日露戦争の日本勝利を受け、ルーズベルト大統領はアジア情勢視察のため1905年6月末に30人の国会議員と実娘を含む一大派遣団を日本に送った。ポーツマス条約の斡旋に乗り出したのはハーバード大学の同窓生で、面識のあった金子堅太郎(1878年卒業)の働きもあったと言われる。また自身は日本贔屓でもあったようで、アメリカ人初の柔道茶帯取得者であり、山下義韶から週3回の練習を受けるとともに、山下が海軍兵学校で柔道を教えるよう尽力した。東郷平八郎が読み上げた聯合艦隊解散之辞に感銘を受け、その英訳文を軍の将兵に配布している。また、忠臣蔵の英語訳本(『47ローニン』)を愛読していたとの逸話がある。ただ、日露戦争後は、次第に極東で台頭する日本に対しては警戒心を感じるようになり、やがて贔屓も薄れ、事務的かつ冷淡な場面も見られた。日露戦争後は艦隊(グレート・ホワイト・フリート)を日本に寄港させ強大化しつつある日本を牽制した。いわゆる排日移民法の端緒も彼の時代である。


26. 韓国人
ルーズベルトもハーバード出身らしく、先見の明があったようだ
米国に編入されてこそ、全羅道と左翼を一掃できる
カイカイ関連記事:韓国人「日本にも全羅道みたいな地域があるの​​?」


27. 韓国人
正直、正しい言葉である…
李承晩建国大統領がいなければ、大韓民国は独立できなかった


28. 韓国人
本当に良心があるなら、あれは認めなければならない
当時、朝鮮と日本がどうだったのか、胸に手を当ててよく考えてみなければならない


29. 韓国人
朴正熙がいなければ、マジで東南アジアのやつらと変わらない国家だっただろう


30. 韓国人
>>29
北韓に攻撃されて、国が消えていたと思う


31. 韓国人
左翼が溢れていたゴミみたいな政治の最中、李承晩大統領が現れ韓米同盟をまとめたのは、本当に奇跡だった
左翼どもは、国を台なしにすることしか知らないキチガイである


32. 韓国人
知らなかったのか?
第二次世界大戦の協定文を見ると、韓国は原住民という風に表現されている
国扱いもされていない


33. 韓国人
>>32
参戦国でもなく、敗戦国の植民地なのに、国扱いしてくれるはずがない


34. 韓国人
俺が外国人であれば、李承晩、朴正熙の悪口を言う韓国国民を病身だと思うだろう


35. 韓国人
日本がハワイを攻撃する直前wwwwwwwwwwwwww


36. 韓国人
>>35
そのルーズベルトとは違うのではないか?


37. 韓国人
>>35
フランクリンではなく、セオドアだ無知野郎


38. 韓国人
クソ日本との合併とか、おかしいだろwwwwwww
そんなことをしたら、沖縄のように永遠に2等市民なのに


39. 韓国人
米国の立場では、今でも日本が韓国を占領し、日本が中国を相手にしてくれる方が、はるかに国益にかなっている
国際関係というのは、常に友人のように助けてくれる関係ではない


40. 韓国人
ルーズベルトだけでなく、西洋人は昔から日本が好きだよね
関連書籍:日英同盟 同盟の選択と国家の盛衰


41. 韓国人
李氏朝鮮は、本当に答えがない
過去に戻れるなら、朝鮮王朝を燃やさなければならない


42. 韓国人
>>41
どの国にも歴史的に興亡盛衰があるが、よりによって朝鮮は衰退期が、西欧列強の帝国主義時代と重なったため、様々な恥辱を受けた
あまりにも過度に朝鮮が、やられた感はある


43. 韓国人
アチソンラインから韓国が抜け、日本が含まれることによって、6.25戦争が勃発する原因となったという点で、韓国は常に大国に占領される可能性がある
カイカイ補足:李承晩の対日行動とアメリカの誤算|朝鮮戦争 - Wikipedia
1950年1月12日、アメリカ政府のディーン・アチソン国務長官が、「アメリカが責任を持つ防衛ラインは、フィリピン - 沖縄 - 日本 - アリューシャン列島までである。それ以外の地域は責任を持たない」と発言(「アチソンライン」)し、台湾、インドシナなどとともに朝鮮半島には言及がなかった(これは、アメリカの国防政策において「太平洋の制海権だけは絶対に渡さない」という意味であったが、朝鮮半島は地政学上大陸と太洋の境界に位置していることや、長く日本の統治下にあったこともあって、判断が難しい地域でもある)。さらに、極東地域のアメリカ軍を統括していた連合国軍総司令官ダグラス・マッカーサーは占領下に置いた日本の統治に専念し、1945年8月に着任して以降、朝鮮半島に足を運んだのは1回のみだった。金日成はこれらを「アメリカによる西側陣営の南半部(韓国)放棄」と受け取った。


44. 韓国人
>>43
これリアル
さらに、6.25がどれほど恐ろしい戦争だったのかを強調しないという
なんと300万人が死に、日帝時代の蛮行よりもひどかったという事実を知っておく必要がある


45. 韓国人
>>44
それな
中国を称賛するクソ野郎どもは、死ななければならない


46. 韓国人
俺もルーズベルトの意見に同意する


47. 韓国人
大韓民国の上のやつらが無能だというのは、正しい言葉である


48. 韓国人
100年前も今も、政治家たちがしっかりしてないのは同じ
政治が国家の重荷になっている


49. 韓国人
>>48
政治家だけが悪いのではなく、そのような政治家を絶賛する馬鹿で未開な半島のDNAを責めなければならない


50. 韓国人
狂牛病騒動の時も、駐韓米大使が韓国人は、学ばない民族だと怒っていたよ(笑)
変わってないね


51. 韓国人
今も大きくは変わらないと思う
少し何かが足りない子供扱いで、口数は少なく静かで真面目だが、日本といつも問題を起こす意地っ張り


52. 韓国人
当然のことである
今すぐ米国がメキシコを占領したと考えてみるといい
我々から見れば、メキシコ国民たちの運命が花開いたと思うが、メキシコ政府が滅びて可哀想だととは、思わないだろ


53. 韓国人
>>52
これリアルwwwwwwwwwww
フランスのナポレオンが他国を征服するのは当然のことなのに、日帝が韓国を占領したのは悲痛で悔しくて無念な歴史wwwwwwwwwwww


54. 韓国人
朝鮮人たちは、いつも朝鮮人らしくない指導者を求めるが、そのような指導者は、朝鮮人たちの支持を受けることは不可能


55. 韓国人
当然ではないか?
極東の隅にある島国が、驚くことに西洋の文物を受け入れて自ら開化した国vs壬辰倭乱の時の考えで止まっている未開な国


56. 韓国人
セオドア・ルーズベルト大統領だね
他の英国などの西側諸国も、みんな同じ考えだった
その当時、李承晩青年は、朝鮮の立憲君主制改革を主張し、刑務所に入れられ、高宗によって死刑になるところだった
高宗は、滅びて当然である


57. 韓国人
正直、俺が朝鮮人でなくても、朝鮮を嫌悪し嫌韓になっていたと思う(笑)

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)