00012116

韓国のネット掲示板に「国別、封建時代の王たちの衣装」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

韓国:世宗大王
時代劇でたくさん見る韓国の世宗大王様である
00012099
00012100


中国:康熙帝
真の時代の中国の皇帝の姿だ。
中国人たちは、黄色の服を着る。
00012101
00012102


日本:徳川家茂
中世日本のボスだった将軍だ。
下の写真は着飾った姿。
00012103

上の写真ように着飾るのは特別な日だけで、普段はこのような格好で生活していた。
00012104

戦国時代が長く続き、侍たちは兜をかぶりやすくするために頭を剃っていた。
そして、常に刀を携帯していた。

日本最後の将軍、徳川慶喜の実際の写真。
00012105

侍ではない平民と下層民たちは、頭を剃る必要はなかったが、上流層がそのようにしているから、それが最新のファッションだと思って同じように剃っていた。

徳川家が全国を統一し、太平の世が訪れ日本刀は使いみちがなくなったが、徳川時代における刀は、実用性よりも、かっこ良さの象徴として上流層であった武士階級が日常においても常に携帯した。また、刀をしっかり管理することに多くの金が使われたりした(車のチューニングのように)。


フランス:ルイ14世
自らの権力は天から舞い降りたものだとし、「朕は国家なり」と宣言したフランス最高の王ルイ14世。
00012106

この絵を見ても、中世フランスの王たちは、常に布団をかぶって生活していたということが分かる。絶対君主体制を確立した欧州の君主たちは、自分たちの権力を強固にし、位相を高めるためにも何でも華やかに飾った(庶民とは格が違うこと一目で示すため。服だけで威圧感を与え服従するように)。

ルイ14世が、臣下の邸宅に招待され、遊びに行ったことがある。その臣下の邸宅は、パリの王宮よりも華やかで、それを見たルイ14世は、臣下を罷免し、欧州で最も華やかなベルサイユ宮殿を20年に渡って完成させた。これらのヨーロッパの貴族文化は、実用性ではなく、華やかさに重点をおいた贅沢文化であった。言うなれば、元祖虚勢中毒。

ルイ16世の皇后であったマリー・アントワネット
00012107

フランスの虚勢中毒は民衆がパンがなく飢えていても、引き続き金を虚勢のために浪費した。
そして、大革命が起きて首が飛び、華やかな貴族文化は消えた。


英国:ビクトリア女王
大英帝国の最盛期の君主であったビクトリア女王。
正式な王号は「大英帝国女王並びにインド女帝」であった。
Queen of the United Kingdom of Great Britain and Ireland、Empress of India
00012108

もともと無能な女が統治者になれば、ほとんどの国は衰退するが、英国は女王が出る度に国が反映しているので女王に対して好意的である。

晩年の姿。
結局、歳月には勝てず、腰の曲がった婆さんになってしまった。
00012109


イングランド王:ジョージ3世
英国人もやはり布団をかぶっていた。
00012110


ロシア帝国:アレクセイ・ミハイロヴィチ
ロシア帝国の皇帝、ツァーリの姿だ。
宗教指導者の姿をしている。
00012111
00012112


エカチェリーナ1世
ロシアの女帝エカチェリーナ1世。
00012113


オスマントルコ帝国:スルターン
かつてイスラム世界の親分だったスルターン。
00012114


ベトナム
ベトナムの王族はフランスに壊滅された。
00012115

翻訳元:http://www.ilbe.com/9597895804


2. 韓国人
これは評価する


3. 韓国人
記事の内容が不十分で誠意が感じられないので評価しない


4. 韓国人
我らが世宗大王様に綿の布団をかぶせるという合成を誰かしてみてくれ


5. 韓国人
ロシアはモンゴル族の服のようだね(笑)
クソ未開


6. 韓国人
将軍は王ではないのでやり直し


7. 韓国人
本当にあれが英国から女王がなくならない理由なのか?
女王がいれば、国が繁栄するという迷信のため?
めっちゃゴミ国だね
今の時代に何が王だよ、しかも女を王として崇めるなんて


8. 韓国人
>>7
英国は男女の区別なく、王位継承の序列が高い方が王の座に座る
エリザベス女王が死ねば、ウィリアム皇太子が王に即位することになっている
 

9. 韓国人
>>8
ウィリアムが後を継ぐべきだという一部の支持世論があるだけで、王継承法上、名実ともに1位はチャールズである
 

10. 韓国人
>>8
ところで本当にビクトリアが偉大だったから、英国が世界を支配したのか?
それとも下の者たちが有能だったのか?


11. 韓国人
>>10
ビクトリア女王時代に、英国が世界を支配したのは産業革命が一番大きいと考えられる
戦闘力最高の海軍+産業革命=他の国よりも高度な技術と軍事力、物量の生産で世界を支配した
関連書籍:イギリス帝国の歴史


12. 韓国人
統一新羅時代の衣装が男女共にきれいで素敵だったのに、朝鮮時代になぜあのように変わってしまったのか分からない
カイカイ関連記事:韓国人「朝鮮半島の民族衣装、韓服を時代別に見てみよう」
00012169
▲統一新羅の衣装


13. 韓国人
見る度に思うのだが、あれは本当に布団なのか?
めっちゃ重そうに見える


14. 韓国人
>>13
布団ではなく、マントではないか?


15. 韓国人
朝鮮は封建国家ではない
封建国家とは、縄張りを持った領主たちが連帯した形の国家
封建国家で王は、縄張りが最も大きい領主たちの代表格である
朝鮮は統一王朝だった


16. 韓国人
>>15
朝鮮はただの病身国


17. 韓国人
>>15
そもそもスレ主は、朝鮮が封建国家とは言ってないんだが


18. 韓国人
封建時代とか何を馬鹿なことを言ってるんだ?
絶対王政が封建時代なのか?


19. 韓国人
封建時代というより「伝統時代」「中世」という言葉の方が適切である


20. 韓国人
ルイ14世の時代にもストッキングがあったのか?


21. 韓国人
>>20
ストッキングはもともとは男たちの専有物だった
ストッキングに半ズボン
 

22. 韓国人
>>21
でもストッキングは石油から作るナイロンで作られているのに、当時すでに石油の精製施設があったのか?


23. 韓国人
>>22
コンドームも、もともとは羊の腸で作ったそうだ
カイカイ補足:歴史|コンドーム - Wikipedia
コンドームの起源は、紀元前3000年頃の初期エジプト王朝にあると言われており、ブタやヤギの盲腸や膀胱を利用して作られていた。同種の動物内臓を用いた男性生殖器に装着する物品は世界各地で利用され、魚の浮き袋を利用した物も伝えられている。


24. 韓国人
>>23
当時のルイ14世時代のストッキングは何で作られていたんだ?


25. 韓国人
>>24
おそらくウールの糸で、薄く編んだのではないか?
カイカイ補足:歴史的服飾|タイツ - Wikipedia
歴史的には中世ヨーロッパでショース(ホーズ)と呼ばれる下半身を包む股引状の衣服が男性用に広く着用された。


26. 韓国人
マリー・アントワネットの部分はデタラメだ
めっちゃ善良な女性だったのに
パンがなければケーキを食べなさいと言った女は別の女である
カイカイ補足:ルソー『告白』の記述|ケーキを食べればいいじゃない - Wikipedia
「ケーキを食べればいいじゃない」は通常、王妃マリー・アントワネットの言葉とされるが、実際にアントワネットが発したという記録はみつかっていない。


27. 韓国人
>>26
歴史とは勝者のものである


28. 韓国人
>>26
じゃあ誰が言った言葉なんだ?
 

29. 韓国人
>>28
金大中
 

30. 韓国人
>>28
懺悔録というジャン=ジャック・ルソーが書いた本に出てくる
カイカイ補足:告白 (ルソー) - Wikipedia
『告白』は、1764年から1770年にかけて書かれ、1781年と1788年に死後出版された、フランスの哲学者ジャン=ジャック・ルソーによる自伝。『告白録』、『懺悔録』とも。『エミール』出版を契機として逃亡生活を余儀なくされたルソーが、当時のフランス社会に対して自身の弁明を行い誤解を解くこと、そして同時に将来の人間研究資料を提供する目的で書かれた。


31. 韓国人
フランス革命当時の反動分子たちと、今の韓国の左翼たちは身の毛がよだつほど似ているね
マリー・アントワネットが、パンのコメントをしたと捏造、歪曲して大衆を扇動したところも


32. 韓国人
朴槿恵と金正恩の写真はないのか?
二人とも封建君主だが…


33. 韓国人
雍正帝の写真を持ってきて、康熙帝とかアホか
カイカイ補足:雍正帝 - Wikipedia
雍正帝は、清の第5代皇帝。
カイカイ補足:康熙帝 - Wikipedia
康熙帝は、清の第4代皇帝。


34. 韓国人
日本の将軍の衣装が気に入った
ハゲたちのために、社会的配慮がなされた姿が印象的だ
やはりアジア初の近代国家を樹立した民族らしい
思いやり最高だ


35. 韓国人
ファック
西洋と韓国の絵は、比較にならないのではないか?
この国は、ご自慢の長い歴史の間、一体何をしていたんだ?


36. 韓国人
>>35
西洋はすべて想像画だよ
実際のルイ14世もあのように凛々しく堂々とした姿ではなく、めっちゃ病身だった


37. 韓国人
西洋の王たちの衣装を見ていると、あれを着て日常生活が可能なのだろうかと思えるほど不便そうに見える
東洋の方の服の方がまだマシで、日本が一番個性的ながらも実用的に見える


38. 韓国人
名前は忘れたけど、プロイセンの女君主がきれいだったと聞いた
アントワネットの母


39. 韓国人
>>38
マリア・テレジアのことを言っているのか?
そいつはプロイセンではなく、ハプスブルクだよ
カイカイ補足:マリア・テレジア - Wikipedia
マリア・テレジア (1717年5月13日 - 1780年11月29日)は、神聖ローマ皇帝カール6世の娘で、ハプスブルク=ロートリンゲン朝の同皇帝フランツ1世シュテファンの皇后にして共同統治者、オーストリア大公(在位:1740年 - 1780年)、ハンガリー女王(在位:同じ)、ボヘミア女王(在位:1740年 - 1741年、1743年 - 1780年)で、ハプスブルク君主国の領袖であり、実質的な「女帝」として知られる。
eewww


40. 韓国人
ツァーリは、ソ連の言葉で皇帝という意味だよ
ツァーリ・ボンバは皇帝の爆弾
カイカイ補足:ツァーリ・ボンバ - Wikipedia
ツァーリ・ボンバは、ソ連が開発した人類史上最大の水素爆弾の通称である。


41. 韓国人
中学生の時、肌着を着て通っていたら、体育の時間の着替えの時に見られて、ルイ14世だと恥辱を受け、3年間ずっとルイ14世というあだ名で呼ばれていた


42. 韓国人
>>41
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


43. 韓国人
>>41
これは笑うわwwwwwwwwww


44. 韓国人
韓国が一番かっこいい
他はイルベっぽい


45. 韓国人
ルイ14世の服をかぶって眠りたい

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)