tikam

韓国のネット掲示板に「日本で大騒ぎとなった男性の人権蹂躙の事例」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

帰宅ラッシュの時間、電車で痴漢されたと女が主張すると、周囲の人たちは男を捕まえようとした。
男は無実だと叫びながら逃げたが、別の列車にはねられて死亡した。
痴漢されたという女の主張は、ただ「腰に違和感を感じた」がすべて。

30代の女性が腰に違和感を感じた。
1


その女性が男を捕まえて、今何やったのかと問う。
2


容疑者に仕立て上げられた男性は15m走って逃げるも、電車にはねられて死亡。
3

日本の男たちは憤慨中。
日本も女が痴漢されたと主張すれば、無罪を証明する術がほとんどないという。
男性専用車両を作らなければならないと言うが、犬のような女どもと男を一括りにしようとすることは本当に問題だ。
この事件のように、女が自分を捕まえて痴漢だと主張してきたら、先に殴って機先制圧するのが最も効果的だという(笑)。

翻訳元:http://www.ilbe.com/9757397801


2. 韓国人
朝鮮で起きたことかと思ったわwwwwwwwwww


3. 韓国人
ファック
なぜ線路に逃げたwwwwwwwwwwww


4. 韓国人
あれでも寿司女か?wwwwwwwwww
女自体がクソだな


5. 韓国人
>>4
キムチ女よりはマシだが、寿司女も結局は女である


6. 韓国人
>>4
30代以上は、キムチも寿司も万国共通


7. 韓国人
日本もやはり韓国と兄弟国だね…(泣)
カイカイ関連記事:韓国人「韓国と日本が桃園の誓いを結ぶべき理由」


8. 韓国人
あの病身は、なぜあそこに逃げたんだ?


9. 韓国人
本物の痴漢のようだ


10. 韓国人
チカンデス!


11. 韓国人
ガンツでよみがえらせるだろう
カイカイ補足:GANTZ - Wikipedia
『GANTZ』(ガンツ)は、奥浩哉による日本の漫画作品。ある日、玄野計は地下鉄のホームで小学生時代の親友だった加藤勝を見かける。正義感の強い加藤は線路上に落ちた酔っ払いを助けようとするが1人では抱え上げられず玄野に手伝いを求める。2人はホームに戻り損ね、線路に進入してきた電車に轢かれて死んでしまう。次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。そこには同じように死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、理由もわからないまま星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと強制的に転送されていく。


12. 韓国人
>>11
wwwwwwwwwwww


13. 韓国人
>>11
これは評価する


14. 韓国人
>>11
ドラゴンボールの方が効果的


15. 韓国人
いや、どうして線路に逃げたんだ?
女の一方的主張だとしても、あれは常識的に話にならないのではないか?


16. 韓国人
>>15
周りの人たちが捕まえようとするからパニックを起こしたようだ


17. 韓国人
男性専用車両を作るなら乗るつもりだ
特に人の多い時間帯は


18. 韓国人
だから電車に乗る時は、女たちの近くには立たないことにしている


19. 韓国人
最初から男女を別々に分ければ、すべて解決する


20. 韓国人
どこに行っても女には、権限や権力のようなものを与えてはならない
大便と小便を見分けることができない


21. 韓国人
それでもボクはやってない
この映画を見てください
ヘル朝鮮の姿である
カイカイ補足:それでもボクはやってない - Wikipedia
『それでもボクはやってない』は、2007年(平成19年)1月20日に公開された日本映画。フリーターの金子徹平は、朝の通勤通学ラッシュに大混雑する電車で就職面接に向かう際、女子中学生に痴漢と間違えられて、有無を言わさず駅員室に連行されてしまう。無実の罪を被って示談で済ませるという妥協案を拒み、あくまで濡れ衣を晴らそうとした徹平は、まもなくやってきた警官に逮捕・連行され、更には起訴されてしまう。「被害者」の少女に事実確認することもできず、刑事たちは彼の無実の弁明を信じようとはしない。心が折れかけた徹平だが、彼の無実を信じる家族や親友、元カノらの運動で、元判事の荒川弁護士や市民団体の助力を得て、徹平は証拠を固めて裁判で真実を明らかにしようとする。しかし、検察の立証が不十分との心証を形成していた若手の担当裁判官、大森判事が突如異動となり、当初から検察よりの心証を形成している室山判事が担当裁判官となったことで、裁判の行方には暗雲が立ちこめ始める。そして、有罪の判決を言渡された徹平は、あくまで裁判で闘っていく決意を表明する。


22. 韓国人
>>21
ファック
それ昔15分見て精神崩壊しそうになったので止めた
本当にムカついた


23. 韓国人
それでもボクはやってないの現実版だねwwwwww
あれも現実の事件が背景だったっけ(笑)
Amazonビデオ:それでもボクはやってない


24. 韓国人
あの男をひいた列車の機関士が可哀想


25. 韓国人
なぜ逃げた?
日本で痴漢は死刑なのか?


26. 韓国人
腰に違和感を感じるのが嫌ならタクシーに乗るべきであって
なぜ可哀想な男を殺したのか(泣)


27. 韓国人
あの女が、ブサイクであるに一票


28. 韓国人
日本は早く日が出るせいなのか、朝早くから何かを始める感じがする
あのようなTVキャプチャの時間帯を見ると、すべて早朝


29. 韓国人
当事者も同じように電車にはねられて男と魂の和解式をしなさい


30. 韓国人
なぜ逃げたかというと、日本では証拠がなくても、痴漢に仕立て上げられれば、無条件で犯人だと決めつけられるからだ
あのようなことは韓国でも起こりうることである
関連書籍:痴漢に間違われたらこうなります!


31. 韓国人
日本は本当に男性専用車両を作りそうだ
ヘル半島では、女性専用車両を作ってしまったが(笑)


32. 韓国人
>>31
女性専用車両は日本が先である


33. 韓国人
神日本はだから二次元に逃げるのだ


34. 韓国人
クソ日本の未開な司法システムは、世界的に有名だしwwwwww


35. 韓国人
>>34
韓国よりマシ


36. 韓国人
俺はバスや電車に乗る時は、無条件で男の間に立つ


37. 韓国人
本当にすべての列車の車両に監視カメラを義務づけなければならないwwwwww


38. 韓国人
ホームドアも設置しない未開な野郎ども


39. 韓国人
侵犯したら殴り殺してもいいという条件で、すべての列車を男性専用と女性専用に分ければいい


40. 韓国人
逃げるのも理解できる
かつて、日本であったことだが、バスに乗って出勤していた中学校の教師が女子高生によって痴漢に仕立て上げられた
捜査の結果、教師の手から女の服の繊維の痕跡なし、女の証言もはっきりしない、監視カメラでの確認結果、痴漢はなかった
しかし、1審の結果は?痴漢の罪を認め!教職解任!これが2011年
このケースは、運良くスター弁護士たちが司法界の慢性的な問題を改めるべきだと述べ、全面的に支援してくれて2014年に無罪判決が出たが、すでに教師の人生は滅びた


41. 韓国人
地下鉄、公共の場の監視カメラは、男を保護するために必要


42. 韓国人
布団の外はあんなに恐ろしいのである

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)