makuwow

韓国のネット掲示板に「1984年マクロス劇場版の作画」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

1

2

3

4

5

6

7
8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

俺が生まれる前の時代に作られた作画レベル…

ピンと来ないかもしれないので動画もアップする
00015928

00015929

00015930

00015931

まぁ、こんな感じ

翻訳元:http://www.ilbe.com/9812180406


2. 韓国人
最高だね


3. 韓国人
マクロスは、めっちゃかっこいい


4. 韓国人
マルクスだと?
この共産主義野郎が


5. 韓国人
>>4
マクロス


6. 韓国人
マクロスフロンティアには及ばない!
カイカイ補足:マクロスF - Wikipedia
『マクロスF』は、日本のテレビアニメ作品。およびそれを原作としたメディアミックス作品。


7. 韓国人
>>6
アホか
マクロスフロンティアは、それより前にあのオリジナルマクロスがあったからこそ可能であって…
そして、昔のアニメの方が感性的に優れていて良い


8. 韓国人
ミンメイちゃん…


9. 韓国人
>>8
ところで、ミンメイはチャンケではないか?
 

10. 韓国人
>>9
正しい
カイカイ補足:リン・ミンメイ - Wikipedia
リン・ミンメイ(鈴明美)は、テレビアニメ『超時空要塞マクロス』および、関連作品に登場する架空の人物。同作品の主要登場人物の一人。横浜出身。父は鈴宝雄(リン・パオチュン)、母は鈴しげよ。

 
11. 韓国人
>>9
リン・ミンメイ!
ウツクシ…ウツクシ…
 

12. 韓国人
オボエテイマスカ?
カイカイ補足:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか - Wikipedia
『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』は、日本のSFアニメーション映画。テレビアニメ『超時空要塞マクロス』(1982年 - 1983年放送)の劇場用作品である。


13. 韓国人(スレ主)
クソ…
俺も1980年代のアニメを馬鹿にしていたが、実際に見てカルチャーショックを受けた一人である


14. 韓国人
神クロスは認める


15. 韓国人
マクロスはおもしろい
一番最近の作品はフロンティアか?


16. 韓国人
>>15
デルタというゴミ作品
カイカイ補足:マクロスΔ - Wikipedia
『マクロスΔ』(マクロスデルタ)は、サテライト制作による日本のテレビアニメ作品。「マクロスシリーズ」に属するSFロボットアニメ。


17. 韓国人
あの時の日本は全盛期だったからね


18. 韓国人
>>17
バブル経済イェーイ
関連書籍:1985-1991 東京バブルの正体


19. 韓国人
これエヴァンゲリオンか?


20. 韓国人
あれに出てくるヒロインのキャラクターが、元祖二次元アイドルだと聞いたが?
オタクたちがガールズグループに熱狂するように、アニメオタクが特定のアニメキャラクターに熱狂するようになった最初のアニメだという
カイカイ補足:概要|リン・ミンメイ - Wikipedia
『超時空要塞マクロス』をはじめとする「マクロスシリーズ」における基本要素のひとつ、「歌」を象徴する作品世界のディーヴァ(歌姫、女神)的なキャラクター。日本のアニメ史においてもエポックメイキングな「架空のアイドルキャラクター」である。その歌唱曲が従来のアニメ主題歌や挿入歌とは異なり、現実の音楽市場でも当時の流行に即したポップソングとして認められ、大ヒットしたことは画期的なことであった。


21. 韓国人
>>20
それより以前にもあった
1979年に登場したガンダムのセイラという女キャラクターもそのような傾向があった


22. 韓国人
マクロスは、あの劇場版とマクロスプラスの2作品以外はいまいち
カイカイ補足:マクロスプラス - Wikipedia
『マクロスプラス』は1994年から1995年にかけて発売された日本のOVA。全4巻。テレビアニメ『超時空要塞マクロス』に続く「マクロスシリーズ」の一作品。


23. 韓国人
ガオガイガーも1997年の作品で、小さい頃は何も考えずに見ていたが、今見ているとけっこう細部にこだわっている
1990年代後半までの日本アニメは、本当に称賛に値する
カイカイ補足:勇者王ガオガイガー - Wikipedia
『勇者王ガオガイガー』は、1997年(平成9年)2月1日から1998年(平成10年)1月31日まで名古屋テレビ・テレビ朝日系列で土曜 17:00 - 17:30に全49話が放送された、名古屋テレビ・サンライズ制作のSFロボットアニメ作品であり、『勇者シリーズ』の第8作。


24. 韓国人
作画が本当に気持ち悪い


25. 韓国人
あの歌を歌っている女は、めっちゃキムチ女だった気がする


26. 韓国人
>>25
結局、男主人公に捨てられるという(笑)


27. 韓国人
俺が見たマクロスは、オートバイと人が合体するやつなんだが


28. 韓国人
>>27
機甲創世記モスピーダ
カイカイ補足:機甲創世記モスピーダ - Wikipedia
『機甲創世記モスピーダ』は、1983年10月2日から1984年3月25日まで、フジテレビ系列で放送されたタツノコプロ、アニメフレンド制作のテレビアニメ。


29. 韓国人
星間飛行には及ばない



30. 韓国人
>>29
緑色の虫がまた…


31. 韓国人
1970年代、1980年代の日本アニメの特徴:オレンジ色が多く使われている


32. 韓国人
マクロスは、戦争をしているのに歌ったり、歌のリズムに合わせてミサイルを発射する


33. 韓国人
日本信者貯蔵所は評価しない


34. 韓国人
入れ歯ジジイどもがめっちゃ多いね
ミンメイは評価する


35. 韓国人
収容所の入れ歯ジジイが溢れ出てきたwwwwwwwww
カイカイ補足:収容所及び収容所脱出とは
かつて「オタクは金持ちが多く高学歴だ」などと精神武装したアニメオタクたちがイルベ内で大暴れしていた時期があり、そういったユーザーを隔離する意味も込めてアニメ掲示板が作られました。その経緯からアニメ掲示板は「収容所」と呼ばれるようになりました。この収容所民(アニメオタク)が収容所(アニメ掲示板)を出て、他の掲示板に訪れることを「脱出」と呼びます。


36. 韓国人
キン肉マン1世には及ばない
子供の頃、プロレスにオールインさせたマンガである
キン肉マン2世は1世を絶対に超えられない


37. 韓国人
>>36
残酷さも1世の方がすごい


38. 韓国人
あれが出る前に放送されたTV版マクロスは作画崩壊の連続だった
しかも、第1話は動きが途切れるレベルであった


39. 韓国人
1980年代のアニメの作画の方が良いというのは事実だが、1980年代のアニメが良かったのはガンダムのような場合、設定というよりも人間同士の葛藤をめっちゃうまく描写していたところ


40. 韓国人
1984年、日本:マクロス、韓国:テコンV
1988年、日本:AKIRA、韓国:ウレメ
1998年、日本:カウボーイビバップ、韓国:ブルーシーガル
カイカイ補足:ウレメとは
ウレメとは、韓国アニメ界に物議を醸した『テコンV』の監督と、韓国コメディ界の大スター、シム・ヒョンレが手を組んだ特撮作品。
ureme


41. 韓国人
>>40
2011年のキムチ戦士をなぜ外した?
カイカイ補足:キムチ戦士とは
キムチ戦士は、韓国農水産物流通公社が主催した、「キムチ広報とグローバル化のための2Dアニメーションシリーズ制作」というプロジェクトに採用された作品。その投資額は約1億5000万ウォン(約1400万円)と言われています。当時のプロジェクト作品採用基準は以下の通り。
1. 海外の子供たちの興味を引き付けることができるキムチアニメのキャラクター開発
2. 楽しさの要素を最大限引き出せるアクションコメディージャンルのキムチアニメーション
kmuit


42. 韓国人
アニメTOP3
コードギアス、デスノート、未来日記


43. 韓国人
>>42
鋼の錬金術師、東のエデン、シュタインズゲート


44. 韓国人
マクロスは本当に名作であって…


45. 韓国人
あの当時、あれをすべて手で描いていたというのだからとんでもない話である


46. 韓国人
>>45
芸術の境地、人間の想像力の限界、職人精神の具現


47. 韓国人
クソ日本アニメは、なぜますます退化するんだ?


48. 韓国人
ミンメイアタックは本当に…
カイカイ補足:ミンメイアタックとは、アニメ作品マクロスシリーズにおいて音楽(主にラブソング)を流しながら敵対勢力に攻撃をかけることである。


49. 韓国人
1984年の物価
チャジャンミョン:600ウォン
安城湯麺:120ウォン
公衆電話:20ウォン
モナミのボールペン:50ウォン
セウカン:100ウォン
カイカイ補足:セウカン - Wikipedia
セウカンは、韓国で初とされるスナック菓子。1971年12月に韓国で発売されて以降ロングセラーとなっている国民的菓子である。農心が製造している。日本ではカルビーのかっぱえびせんを剽窃した商品として、テレビの報道番組で幾度か取り上げられた。かっぱえびせんとは、原材料、製法、形状、パッケージにいたるまで、きわめて酷似している。かっぱえびせんの発売は1964年だったので、7年遅れて発売された商品だった。


50. 韓国人
今は病身のような3Dアニメがめっちゃ乱発している


51. 韓国人
>>50
これリアル
ベルセルクの3Dはクソ


52. 韓国人
デカルチャー!
カイカイ補足:デカルチャーとは、アニメ作品マクロスに登場する異星人ゼントラーディ族(ゼントラン)の言葉である。「デカルチャー」は、ゼントランにとっての「理解し難い」「信じ難い」「衝撃的な」等の概念に相当すると考えられる。ただし彼らには基本的に人間にとっての“感情”に相当する物が本来欠けていた為、この意識を正確に表すのは困難である。


53. 韓国人
あれおもしろいの?


54. 韓国人
>>53
すべてのマクロスの始祖だ
TV版は見ないで、劇場版だけ見なさい
伝説級である
関連商品:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか HDリマスター版 [DVD]


55. 韓国人
オレンジロードもすごくおもしろかった
うる星やつら、らんまなども…
カイカイ補足:きまぐれオレンジ☆ロード - Wikipedia
『きまぐれオレンジ☆ロード』は、まつもと泉による漫画、またそれを原作としたアニメ作品。


56. 韓国人
国産アニメはアーチ&シパックだけが認められるに値する
カイカイ補足:アーチ&シパック -世界ウンコ大戦争-- Wikipedia
『アーチ&シパック -世界ウンコ大戦争-』は、2006年に公開された大韓民国のアニメーション映画作品。


57. 韓国人
俺の人生最高のアニメだ
ミンメイのような寿司女に会いたい


58. 韓国人
>>57
実際にはミンメイは中国系


59. 韓国人
日本は1980年代が文化の絶頂期だったようだ

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)