00017715

韓国のネット掲示板に「慰安婦被害者のイ・ヨンスおばあさんは本当に年齢が90歳なのかな?」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

金世毅
2017年12月29日 20:54

下の記事は5年前の記事だから…3日後に90歳になられるということ(韓国は数え年)…
一部の記事では、今年が90歳だという…
来年が91歳だそうだ…
すごく元気な方だ…90歳あるいは91歳だなんて…
90歳の老人の中で、ここまで元気な方がいるだろうか…?
2012年当時、民主統合党は、比例代表申請した李容洙氏を落とした…
40人もの比例代表候補を選定しながらも、李容洙氏を落としたのだ…
名簿順位を後ろに割り当てることもせず、最初から申請を却下した…
なぜ却下したのか…?
単に年を取っていたから…?
比例代表の候補になれば、中央選挙管理委員会を通じてプロフィール検索が可能だったのに…
残念な部分がちょっと多い…

00017720

ソース:https://www.facebook.com/saykim123/posts/1668396946556889


民主党はなぜ、李容洙ばあさんを比例代表候補から除外したのか、その理由を追跡してみなければならない。

金世毅記者が、訳もなくあのような話を切り出したのではない。

翻訳元:http://www.ilbe.com/10248935881


2. 韓国人
そのおばあさんは偽物である


3. 韓国人
常識的に、比例代表から除外したのはおかしい
すごく援軍になるはずなのに


4. 韓国人
いや、あのばあさんが何をうまくやったとあんなにもてはやしているのか?


5. 韓国人
慰安婦の国wwwwwwww


6. 韓国人
慰安婦であったことを証明するのは非常に難しいだろう
偽物も多いようだ
おそらくあのおばあさんは、80歳である


7. 韓国人
>>6
今、80前半であれば1940年代には10代にも満たなかったことになるけど…


8. 韓国人
80代だとしても元気だけど…


9. 韓国人
手を見れば年齢を推測できる
70代のようだ
手がそれほど老けていない


10. 韓国人
年齢が疑わしく、慰安婦であったことも疑わしいと思うことがしばしばある


11. 韓国人
強姦された妹のことを声高らかに叫び、誇りに思う感覚って何だ?
朝鮮人たちには恥じらいという感覚がないのか?


12. 韓国人
>>11
強姦という表現よりも、公娼被害女性と名称を変えなければならない


13. 韓国人
>>11
恥に思わなければならないやつは、強姦したやつである


14. 韓国人
赤いドレスに釣られて慰安婦に行ったと証言したかと思えば、銃を持った軍人に強制的に連行されたと証言を覆す
そりゃ真相論争も起こるだろう
カイカイ関連記事:韓国人「李容洙という証言がコロコロ変わる元慰安婦は一体何者なのか?」


15. 韓国人
>>14
そうだね
彼女は証言の内容がたくさん変わったと言われている


16. 韓国人
あの人は偽物のようだ
証言の内容が毎年変わるし、慰安婦が挺身隊という名で本格的に問題となった盧泰愚と金泳三の時は、幼い頃、村長の勧めで軍事工場に就職しようとしたら、売春宿だったと主張していたが、最近は、日本軍が武力で連行したと主張している
そして、証言な内容を聞けば、普通の人だったらPDSDになって口にも出せないような話なのに、何のためらいもなくベラベラと喋る
まるで台本があるかのように


17. 韓国人
>>16
PTSDね


18. 韓国人
>>16
慰安婦は客観的な証拠がなく、あるのはおばあさんの証言だけなのに、その証言が行ったり来たりする(笑)


19. 韓国人
>>16
お前はちょっと精神病院に行けと


20. 韓国人
>>19
お前は、朝鮮民主主義人民共和国の金正恩国防委員長の3代世襲に反対すると言ってみて


21. 韓国人
自分は慰安婦だったと言うだけで、慰安婦と認められるのか?


22. 韓国人
年老いても欲望を捨てることができないとはおぞましい限りだ


23. 韓国人
俺の考えでは、慰安婦は自発的な売春婦だったと思う
一文不知のおばあさんは、若い日の悔恨の感情を日本に対する恨みと怒りにし、補償を受けようとしているのである
もちろん、そうなるようにそそのかしたのは挺身隊対策協議会だ
カイカイ補足:韓国挺身隊問題対策協議会 - Wikipedia
韓国挺身隊問題対策協議会は、日本の慰安婦問題を解決するために結成された大韓民国の市民団体である。略称は挺対協。常任代表は尹美香。日本キリスト教団から提供されている「平和聖日献金」などを資金源に、慰安婦に対する日本国政府の真の謝罪と誠意ある対応を求めており、在韓日本大使館前での定期的なデモ活動(水曜デモ)や各地への慰安婦像設置運動などを行っている。


24. 韓国人
連行され、性奴隷として苦痛を受けた人が、そういう経験をしていないおばあさんよりも、はるかに健康で顔色が良く見えることなどあるのだろうか?
あのおばあさんは100%慰安婦ではないと確信している


25. 韓国人
俺はあのばあさんのせいで、慰安婦を信じないようになった


26. 韓国人
今、日本で体を売っているキムチ売春婦も、50年後には全員国会議員^^


27. 韓国人
元記事の写真を見ると、隣のおばあさんとかなり差がないか?
一方は、顔を隠し、もう一方は誇らしげに手を振っている
調査が必要だと考える
カイカイ補足:元記事の写真
00017716


28. 韓国人
ソウル大学の李栄薫教授は、慰安婦たちは月に数回、自由な外出が可能だったし、かなりの収入も手にしていたと言っていた
その証拠もあると
人身拘束は、当時の日本娼館の普遍的な性格であった
したがって、性奴隷という表現も間違っているという
カイカイ補足:韓国における評価|李栄薫 - Wikipedia
慰安婦について「従軍慰安婦は売春業」「朝鮮総督府が強制的に慰安婦を動員したと、どの学者が主張しているのか」などの挺身隊関連の発言に対し、韓国挺身隊問題対策協議会(常任代表申蕙秀)から教授職辞任を要求された。最終的に元慰安婦に対し、2004年9月にナヌムの家にて韓国式の土下座(地面に額を押し付け屈服の意を表明する)をした上で謝意を伝えつつ「日本に協力した多くの韓国人がおり、植民地解放以降も女性たちの性の搾取が国家により行われてきたため、それを正すことが必要」との自身の見解を述べたが、元慰安婦らに数十分におよび罵倒された。
00017718
00017717
▲土下座する李栄薫氏


29. 韓国人
大韓民国3大聖域
5.18暴動
慰安婦
セウォル号


30. 韓国人
あんなのを見ると、慰安婦については、日本人たちが話す内容の方が事実であるようだ


31. 韓国人
キム・セウイ記者さん、がんばってください!
右派的な思想を少しでも話せば、社会的に葬られる雰囲気を左翼ゾンビたちが数年かけて作り上げたことで、右派の居場所が減ってきていましたが、ありがとうございます


32. 韓国人
実は、慰安婦問題は、日本が先に提起したものである
韓国では関心のない事項だったが、突然左翼たちの武器になってしまった
帝国の慰安婦という学術的論考すらにも罰金を課す大韓民国クラス
カイカイ関連記事:韓国人「慰安婦の真実を語り魔女狩りされた朴裕河教授を米ニューヨーク・タイムズが取り上げる」


33. 韓国人
>>32
朝日新聞が最初に提起するまでは、存在すら知らなかった問題
関連書籍:すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」


34. 韓国人
韓国には二つの慰安婦団体がある
ナヌムの家とムクゲ会がそれだ
参考までに、ムクゲ会のおばあさんたちは、政治的に利用されないとして支援金を受けていない
そして、日本で初めて訴訟を起こしたのはムクゲ会だ
韓国の人たちは、このことを知らない
だからと言って、これについて他人に言ったりはしないが…
むやみに言えば逆に痛い目を見ることになるから
本当に無知である
憤慨だけして事実関係を知らないのだから
事実かどうかは分からないが、ナヌムの家のおばあさんの中には、中国共産軍出身もいると聞く
元慰安婦が大きな被害を受けたのは正しいが、慰安婦が政治的に利用されているということも知るべきである


35. 韓国人
>>34
むやみにそんな話をすれば、親日派に追い込まれるwwww
もちろん、俺は親日派に近いが


36. 韓国人
>>35
親日派と誇らしげに言うのか?
そのような意味の親日ではなく、単に日本から学ぶ親日という意味であれば構わないが…


37. 韓国人
>>36
後者の意味だ
中国よりも日本が良いと思っている


38. 韓国人
あのおばあさんは、星州(サード配備地)に行ってサード反対を叫んでいた
そんな反米デモするくせに、トランプが来た途端、態勢転換して抱きつくという
カイカイ関連記事:韓国人「トランプの元慰安婦おばあさん抱擁の真実がこちら」
00017719
▲トランプ大統領に抱きつく李容洙氏


39. 韓国人
日本軍慰安婦出身でも、反米なら同情しない


40. 韓国人
5.18と慰安婦は聖域化された
諦めろ


41. 韓国人
>>40
悲痛な歴史、神セウォル号を抜くな


42. 韓国人
事実、慰安婦問題は、学界では論争できない
韓国側が掲げる根拠が、ひたすらおばあさんの証言しかないから
そして、そのおばあさんの教育レベルは低く、適切なコミュニケーションが不可能であるという


43. 韓国人
おそらく30年後も、あのおばあさんは90歳として生きているようだ

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)