00024625

韓国のネット掲示板イルベに「最後までインスタントラーメンを食べられずに死んだ人物」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

映画「ラスト・エンペラー」で有名な満州国の皇帝、溥儀。
1


彼は、第二次世界大戦直後にソ連軍の捕虜になったが
2


中華人民共和国、つまり中共の捕虜となってしばらく政治犯生活をした。
ここまでは映画と一致している。
しかし、映画と違って、釈放後、溥儀は中国共産党で働きながら、中国の生活に早く適応した。
3


そして1958年…
日本で、世界の歴史に大きな影響を与えた発明品が誕生した。

それはインスタントラーメンだった。

日清食品の創業者、安藤百福(写真右)は、「即席チキンラーメン」という商品名でインスタントラーメンを販売した。
4
Chickenが書けなくて、Chikinと書いたのをご覧くださいwww


インスタントラーメンが開発された頃、中国の政治もかなりの変化を迎えていた。
毛沢東の大躍進運動が失敗し、劉少奇が登場したからである。
当時、中国は反日感情がひどくて日本製品を輸入することはできなかったが、グクスに似たインスタントラーメンは中国に流入していた。
共産党の役人たちがインスタントラーメンが好きだったからだ。
5


溥儀もインスタントラーメンが大好きだった。
グクスとインスタントラーメンがあれば、インスタントラーメンを選ぶほどだった。
しかし、1966年になると、文化大革命が勃発する。
劉少奇は失脚し、毛沢東が再び権力を握った。
6


紅衛兵たちは、溥儀も放っておかなかった。
溥儀は清の皇室の末裔であり、満州国の君主だったため、すぐに標的となった。

文化大革命が始まるとすぐに、静かに暮らしていた溥儀は、紅衛兵たちに引きずり回されるようになる。
して、60歳に差し掛かった溥儀はリンチに耐え切れず、結局、血尿を出して倒れた。

普段から溥儀に同情していた周恩来は、溥儀を病院に送った。
診断の結果、末期の腎臓ガンだった。
周恩来は手術を指示したが、怒った紅衛兵が病院を囲んで反対し、溥儀に手術をしないように医師を脅迫した。

結局、溥儀は何の手術も受けることができず、病室に隔離されたまま死を待つ身となった。

溥儀は性格が良く、彼を助けようとする人は多かった。
紅衛兵の脅威にも屈せず、病院で溥儀を看護する人たちもいた。
ある看護婦が溥儀に食べたいものがあるかと聞いた。
ガンの末期でひどくやつれた溥儀は「チキンラーメン」と答えた。

しかし、文化大革命の時に日本のラーメンを入手することは不可能だった。
結局、溥儀はガンの末期状態で心臓麻痺に見舞われ、この世を去った。
1967年のことだった。
7


日清製品の創始者、安藤百福は後日、溥儀が臨終直前までチキンラーメンを恋しがっていたという話を聞いて、2000年に中国を訪問し、溥儀の墓にチキンラーメンを供え、祭祀を行った。
8
9

安藤百福は、2007年にこの世を去った。

インスタントラーメンを、勝手気ままに作って食べるイルベ民たちは、インスタントラーメンを最後まで食べられずに死んだ人もいたという事実を忘れてはいけない。

翻訳元:http://www.ilbe.com/10956476088


2. 韓国人
愛新覚羅溥儀


3. 韓国人
これは評価する


4. 韓国人
ラストエンペラーは、めっちゃおもしろかった


5. 韓国人
感動しました…このような記事を載せてくれて感謝します


6. 韓国人
寒い日に浅漬けキムチと一緒に食べるインスタントラーメンは、マジで美味い
独房から出てきて食べたインスタントラーメンの味は忘れられない


7. 韓国人
アホか病身
あの方はインスタントラーメンを一度も食べられなかったからであって
毎日食べてみろ
飽きるわ


8. 韓国人
辛ラーメンを食べたら、嵐のように涙を流すであろう


9. 韓国人
性行為を思う存分するイルベ民は、最後まで性行為できないまま死んでいくイルベ民もいるという事実を心に留めておけ


10. 韓国人
毛沢東と紅衛兵は、本当の韓国にとっては命の恩人である
あいつらが病身みたいな余計なことをしなければ、今の韓国はなかった


11. 韓国人
最近、NHKの朝ドラでまんぷくが放送中だ
インスタントラーメン発明家と彼の奥さんに関するドラマだが、めっちゃおもしろい


12. 韓国人
インスタントラーメンは、においがクソなので食べられない


13. 韓国人
>>12
何言ってんの?


14. 韓国人
溥儀は、思っているより鋭敏な人であって
前王朝の首魁だったが、世渡り上手で共産党員もみんな彼が好きだった


15. 韓国人
あの安藤おじさんも日本に帰化した台湾人だと言うが?
カイカイ補足:安藤百福 - Wikipedia
安藤百福(1910年〈明治43年〉3月5日 - 2007年〈平成19年〉1月5日)は日本の実業家。インスタントラーメン「チキンラーメン」、カップ麺「カップヌードル」の開発者として知られる。日清食品(株)創業者。日本統治時代の台湾出身、元の名前は呉百福、民族は台湾人。1966年(昭和41年)に日本国籍を取得。


16. 韓国人
>>15
うん、チャンケ


17. 韓国人
溥儀は子供を生めなかった
子供がいなかったので、後で外国の宣教師が尋ねた、どうして子供がいないのか?
「私は10代前半から夜になると、宮女たちが飛びかかってきて、その歳で数えないくらい性行為をして、20代前半からは性行為に興味がなくなった」
本には出ないリアルな歴史だ


18. 韓国人
>>17
飽きるほどしたら、すごい賢者タイムが来るのかな
真の賢者になる道かもしれない


19. 韓国人
チャンケが一人死んだだけで騒ぐのな


20. 韓国人
>>19
元と清は、中国ではない


21. 韓国人
インスタントラーメンの創始者、安藤百福がチャンケということは、なぜ書かないのか?
日本信者野郎


22. 韓国人(スレ主)
>>21
チャンケではないから書かないのであって
なぜ書く必要があるのか、この未開な朝鮮人


23. 韓国人
本当にタバコは止められても、インスタントラーメンは止められない


24. 韓国人
ラストエンペラーを見ろ
名作である
特に音楽は本当に…
関連商品:ラストエンペラー [Blu-ray]


25. 韓国人
今日は昨日死んだ人があれほど憧れた明日だったってか?


26. 韓国人
溥儀も善良になったね


27. 韓国人
なぜ「chicken」が書けないのかってwwwww
そのまま日本語の発音で書いたんだろ
アホは非共感ボタンだが、情報記事として内容が充実していたので共感ボタン


28. 韓国人
クソみたいなインスタントラーメンより、中国式生麺、牛肉麺の方がはるかに美味しい


29. 韓国人
>>28
はい、次のチャンケ


30. 韓国人
満州って、韓国の独立闘士を弾圧するために立てたクソ国家ではないのか?


31. 韓国人
三養ラーメンが最初発売された時、あれを真似したのでスープが黄色くて、チキンスープが美味しかったと言っていた
カイカイ関連記事:韓国人「韓国初のラーメンについて調べてみよう」


32. 韓国人
この記事に感動して、チキンラーメンを食べることにしたわ
関連商品:日清 チキンラーメン (85g×5P)×6個

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)