atowwow

韓国のネット掲示板イルベに「安重根の知られざる意外な姿」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

[帝国の黄昏”100年前私たちは”][40]安重根の東洋平和論
2009-10-24 06:33
awn

…(省略)

露日戦争(1904~1905)まで安重根は「日本盟主論」を展開した。警視庁新聞で彼は「東に伸びる西側勢力の侵略に対応し、東洋は日本を盟主として、朝鮮や清国と向かい合い、平和を維持しなければ百年の計を誤る」と答えた。露日戦争で日本が勝つと、「黄色人種が白人種に勝利した」と喜んだ。「東洋平和論」は、当代の知識人の間に幅広く広まった思想であった。日本も大陸侵略を美化するためにこれを利用した。

しかし、日本の「東洋平和論」が侵略を偽装する偽りの平和論だったのなら、安重根のそれは、韓中日の独立と共同繁栄を追求する真の平和論だった。露日戦争後、日本の韓国支配と大陸侵略が露骨になると、安重根は日本の裏切り行為と韓国の独立意志を世界に知らせる「最後の方法」として伊藤射殺を選択した。死刑の早期執行で完成されなかった彼の東洋平和に対する「大きな絵」は、獄中で高等裁判所長に明らかにした5ヶ条に盛り込まれている。

「第一に旅順を三国が共同で管理する軍港とし、三国がここで東洋平和会議を組織する。第二に、三国共同の銀行を設立し、公用貨幣を発行する。第三に、三国共同の軍隊を編成し、他国の言語を教える。第四に、韓国と清国は日本の指導の下、商工業の発展を図る。第五に、韓・清・日三国の皇帝がローマ法王を訪れ、協力を誓い王冠を受け、世界から信用を得る」(聴取書)…(省略)

ソース:http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/10/23/2009102301803.html

※安重根の「日本盟主論」。 東洋は、日本を盟主として力を合わせる。
※露日戦争で日本が勝つと「黄色人種が白人種に勝利した」と喜んだ。
※EUのような「アジア連合」(小さなバージョンの大東亜共栄権)を作ろう。


親日掲示板であるDCインサイドの歴史ギャラリーや近現代史ギャラリーには、これと似た主張が多い
安重根は、歴史ギャラリーと近現代史ーギャラリーの先駆者であった…

翻訳元:http://www.ilbe.com/11011116683


2. 韓国人
あれを阻んだのが米国のやつらである


3. 韓国人
>>2
左翼共産主義者反米野郎は評価しない
俺がお前を見つけたら、刃物で刺すだろう
 

4. 韓国人
>>3
お前は韓国人ではないのか?
なぜ米国を擁護する?
 

5. 韓国人
>>4
イルベは初めてか?
反米=左翼、共産主義者、チャンケ


6. 韓国人
あんな考えをしながら、なぜ伊藤博文を殺したのかwww
伊藤が死んでいなければ、本当にあのようになっていたかもしれないのに


7. 韓国人
>>6
あの時は韓日併合直前だったから


8. 韓国人
>>6
三国が手を結ばなければならないのに、伊藤が東洋平和を害し、天皇を欺いていると思って殺した


9. 韓国人
あれが話になるのか?www


10. 韓国人
>>9
安重根の親日は、有名ではないか?
 

11. 韓国人
>>10
親日ではなく、東洋平和論を信奉しすぎたのだ


12. 韓国人
しかし、日本が戦争で東アジアを火の海にし、伊藤が言っていたことが嘘だと分かって反日に戻るという


13. 韓国人
>>12
これリアル


14. 韓国人
>>12
何を言っているのか
安重根は露日戦争の時、日本を支持していたがwwwww
 

15. 韓国人
西欧列強がアジアとアフリカを一つ一つ占領していく姿を見て、極東地域の日本は遠く離れた地で心配していたのは事実だ
アジアが団結し、西欧列強に対抗しなければならないという考え自体は問題がない
軍国主義、帝国主義へと走った日本が間違ったのであって


16. 韓国人
>>15
西欧列強が当時、軍国帝国主義だったのでそれに合わせて対応したのだ
対抗するために
 

17. 韓国人
その当時の思潮は、その時代相に照らして考えなければならず、今の価値観で勝手に再評価するというのは馬鹿げたことだ
ロシア革命でソビエトが万国社会主義を提唱した時期と比較してみろ


18. 韓国人
天皇のために伊藤を殺したとも言った


19. 韓国人
露日戦争の時期であれば、強占期以前だね
強占期の時にチョッパリが本来の姿を見せたので、反日に心を変えたのだ


20. 韓国人
>>19
そのようだ
あの時、日本に不意打ちをくらったのは一度や二度ではない


21. 韓国人
日本信者たちが唯一認める独立運動家、神安重根


22. 韓国人
あの話は有名だが、知らなかったのか?


23. 韓国人
安重根のおかげで韓国は統監政治から総督府政治に変わったという…


24. 韓国人
言葉に一貫性が一つもなく、ただ漠然と殉教者になりたかっただけの誇大妄想症患者だった


25. 韓国人
安重根の書いた文章をすべて読んでみると、日本と今の欧州のような共同貨幣まで主張している


26. 韓国人
ところで、俺は知りたいことがある
日本が満州まで占領して、東南アジアや中国に対するすべての権利を放棄し、米国と和親して同盟を結んでいたらどうなっていただろうか?
その程度は、米国も反対する理由がない
そもそも朝鮮を占領したのは、米国が認めたからだし


27. 韓国人
安重根は大韓帝国に対する未練、あるいは日本が嫌いだからという理由で伊藤を狙撃したのではなかったのか


28. 韓国人
>>27
そんな単純な人ではない


29. 韓国人
極端主義テロリスト


30. 韓国人
親日派たちが聞くにはいいだろうね


31. 韓国人
今日の情報の洪水の中で生きていく現代人には想像し難いが、前近代人の世界観は極めて狭いということであって
学んだという両班の認識も、せいぜいあのレベルであり、下層階級民は一生を500個未満の語彙だけで生きた
安重根の限界点をもって、非難するのは止めよう


32. 韓国人
>>31
単に安重根だけでなく、いわゆる前近代、近代時代の知識人の多くが、今の基準で見ると劣っている
とんでもない読書量と洞察力の経験が積み重なった極少数の人間を除いては


33. 韓国人
あの両班も外国人宣教師に出会って洗礼も受けたじゃん
西洋に接してみて、日本を信じてはいけないと思って抗日したのではないか?


34. 韓国人
>>33
全然違うし
安重根は天皇を尊敬していたし、日本を主軸として東洋人が同盟を結び、世界を支配しよう、このような思想を持っていた
ところが、博文が天皇を軽視していると勘違いし、殺したのである


35. 韓国人
キル重根


36. 韓国人
そのように考えていたが、日本が1905年に乙巳条約で朝鮮の後頭部をぶん殴って、それに憤慨して伊藤を銃殺した^^
カイカイ補足:第二次日韓協約 - Wikipedia
第二次日韓協約は、日露戦争終結後の1905年(明治38年)11月17日に大日本帝国と大韓帝国が締結した協約。これにより大韓帝国の外交権はほぼ大日本帝国に接収されることとなり、事実上保護国となった。日韓保護条約ともいい、乙巳年に締結したという意味で、乙巳条約、乙巳五条約、乙巳保護条約とも。締結当時の正式名称は日韓交渉条約であった。


37. 韓国人
欧州EU=大東亜共栄圏(笑)


38. 韓国人
あいつはもともと東洋で力を合わせ、西洋に対抗しようという主義だったが、思い通りにならなくて伊藤博文を暗殺した


39. 韓国人
そのままやったことを見ると、日本のヤクザという説が正しいようだ


40. 韓国人
あんなふうだから歴史の勉強は、全体を理解しようとしなければならない…
点で見て判断するのは間違っている


41. 韓国人
そして、伊藤はむしろ朝鮮穏健論者で朝鮮併合反対派の最大主張だった
朝鮮は歴史も古く、朝鮮人は自ら独立して生きていくことができる民族だと言っていた
伊藤が死んで軍部の強硬派勢力が拡大した


42. 韓国人
あいつのせいで、韓日併合が早まったし


43. 韓国人
>>42
その通り


44. 韓国人
神西洋人たちに対する劣等感すごい


45. 韓国人
東学の暴徒どもを殴って討伐なさった立派なお方
カイカイ補足:東学 - Wikipedia
東学は、朝鮮半島において1860年に慶州出身の崔済愚が起こした新宗教。東学を信奉する者を東学教徒、その集団を東学党と呼ぶ。また、第3代教祖孫秉煕からは天道教と呼ばれる。東学の本質は従来の思想である朱子学とも、西洋の新しい思想である西学(天主教)とも異なる朝鮮独自の思想体系を成すことを旨とした。


46. 韓国人
韓国の歴史教育の特徴:「しかし」で始まる

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)