outouwot

韓国のネット掲示板イルベに「韓国光復軍の国内侵攻作戦が成功していたら戦勝国の地位を得たのだろうか?」というスレッドが立っていたのでご紹介。

1. 韓国人(スレ主)

1
金九は、白凡日誌の中で、国内侵攻作戦を準備中、原爆投下で日本が降伏したために戦勝国の地位を得る機会を失ったことは非常に残念なことだと書いているが、わずか300~500人あまりの兵力と1回の作戦を通じて、勝戦国の地位を確保できるのだろうか?

第二次世界大戦当時の他国の事例を通じて、これがどれほど戯言なのかを調べてみよう。


1.ポーランド
2
ポーランドは第二次世界大戦勃発から、わずか1ヵ月で国土のすべてを失い、ドイツの戦車部隊に騎兵突撃を敢行したエピソードなどによって、いまだに少しお馬鹿な国と認識されているが、25万人にのぼる軍人が脱出して亡命政府に合流、ポーランド西部軍に再編され、枢軸国に対抗して戦った。

これは欧州戦線で、連合国の正規軍の中で、ソ連、米国、英国に続き4番目に大きい規模で、ほとんどの戦闘でポーランド連帯、ポーランド大隊を配属し、特に、イタリア戦線のモンテ・カッシーノの戦いでは、ドイツ軍の最精鋭空輸部隊を打ち破り、ポーランドの旗を揚げたことで有名だ。

3
▲廃墟と化したモンテ・カッシーノ修道院にかけられたポーランドの旗。

4
一方、国内では兵力規模40万人の地下抵抗勢力でワルシャワ蜂起を起こし、一時、ドイツ軍を首都から追い出したが、ソ連の意図的な傍観で結局負けて組織は瓦解した。

その後、破壊されたワルシャワにソ連軍は無血入城し、ポーランド人民共和国という独自の衛星国家を建て、ソ連の顔色をうかがっていた英国と米国がロンドンにあったポーランド亡命政府をこれ以上支援せず、ポーランドは結局、独立に失敗した。

ポーランド要約:血を流しながら戦ったが、ソ連の地上げと西側の裏切りで勝戦国どころか独立にも失敗。


2.フランス
5
欧州の強大国として君臨していたフランスも、ドイツに敗れてヴィシーフランスという傀儡国が建てられたが、亡命したド・ゴール将軍を中心に自由フランスを建て、ドイツに対抗して戦った。

脱出した軍人とアフリカに存続していた植民地の青年たちが中心となった自由フランス軍は、44年当時、約10万人程度。

ノルマンディー上陸作戦の直後、連合軍司令部の反対にも関わらず単独でパリに入場し、傀儡政府と多くの抵抗勢力が乱立していたフランスを安定させた。

6
▲抵抗の象徴として時代のアイコンとなったフランスのレジスタンス。

一方、レジスタンス勢力は、ロマンチックに描かれるメディアの中の姿とは異なり、深刻な左右葛藤、さらには親独勢力まで激しく縄張り争いもあり、ド・ゴール将軍と自由フランス軍がパリを接収したため、解放後、政治勢力に成長できなかった。

フランス政府から認められたレジスタンス参加者は約20万人。

フランス要約:戦争が終わる前に主権を回復したおかげで戦勝国の地位を確保。


3.ユーゴスラビア
7
ユーゴスラビア王国がドイツの侵攻で滅亡すると、これに対抗してユーゴスラビアのパルチザンが結成された。

指導者は共産党の大物ヨシップ・チトー。

1944年には80万の兵力に戦車と航空機まで運用するほど規模が大きくなった。

ユーゴ連邦は共産国家だったにも関わらず、チトーの指導力のおかげでソ連の影響から抜け出し、第三世界の主要構成員になった。

ユーゴスラビア要約:ドイツ軍を自力で追い出し、ソ連の干渉も退ける。


4.フィリピン
8
日本軍が占領したフィリピンでも抗日武装闘争が起こったが、フクバラハップ(共産ゲリラ)、USAFIP(米軍所属のフィリピン抵抗軍)、そしてミンダナオ島のモロ族イスラム反軍に分けられる。

終戦後、フクバラハップは、フィリピン政府に反旗を翻したが、これを鎮圧した人がアジアの反共の英雄、マグサイサイ大統領だ。

とにかく太平洋戦線の主要交戦国として認められ、東京で開かれた極東戦犯裁判で検事と判事を同席させた。

フィリピン政府が公認した参戦有功者は約26万人。

フィリピン要約:戦勝国の地位を確保して戦犯裁判に参加し、日本に正式に賠償も受ける。


9

結論:金九を含めた独立運動家たちをけなすつもりはないが、過度な神格化、歴史歪曲はやめよう。

解放は米国が無料で行ってくれて、自由民主主義国家としての独立(建国)は、完全に李承晩博士の功績である。

翻訳元:http://www.ilbe.com/11033756701


2. 韓国人
笑えるwwwwww


3. 韓国人
あの「すごい」と言われる光復軍が500人にも満たなかったということか?
金九の野郎は、見れば見るほど精神勝利であるwwwww
カイカイ補足:金九 - Wikipedia
金九(1876年7月11日 - 1949年6月26日)は、朝鮮の民族主義者、韓国の政治家、韓国独立党党首。韓人愛国団を率い大韓民国臨時政府主席を務め、1962年、建国勲章大韓民国勲章を追叙された。


4. 韓国人
>>3
誰が「すごい」と言っていたのか?
基盤となった満州の韓国人自体、1920年代にチョッパリに皆殺しにされて、独立軍も自由市惨変にあうなど、被害が激しかった
カイカイ補足:自由市惨変 - Wikipedia
自由市惨変は、1921年にロシア社会主義連邦ソビエト共和国のスヴォボードヌイで朝鮮の独立軍が、ロシアの労農赤軍と衝突し壊滅した事件である。

 
5. 韓国人
>>4
1920年代、独立軍は左翼の悪だくみによって互いに戦って自滅し、ソ連によって武装解除させられた後、中央アジアに島流しにされた


6. 韓国人
日本の賠償形態は、ほとんど人力派遣ではないか?
まともな賠償じゃないだろ
米国が賠償国に圧力を加えたからやったことであって


7. 韓国人
>>6
それは違う
金も与えて、工事も提供する形態だった
そして、サンフランシスコ講和条約で、米国、英国、フランスなどの主要連合国は、日本に対する賠償要求を放棄した


8. 韓国人
実際、米国は韓国を戦犯支援国に再設定したが、それを見て腹を立てた李承晩大統領が再び戦犯被害国に変えた


9. 韓国人
300人で日本軍を追放するだと?
300人がアイアンマンであれば可能だがwww


10. 韓国人
李承晩博士がいなければ、韓国は存在しなかった


11. 韓国人
第二次世界大戦の情報記事は評価する


12. 韓国人
金九は、金大中級の詐欺師である


13. 韓国人
金九の特徴:子供に自殺テロさせる


14. 韓国人
事実、李承晩がいなかったら朝鮮も敗戦国だった


15. 韓国人
これはすごく重要な事実である
そして、インドシナ戦線に通訳官10人あまりを送っただけで戦勝国の地位をくれとか厚かましすぎる


16. 韓国人
>>15
米国が核を使わず、地上戦を繰り広げていたら戦勝国の地位を得ていた
 

17. 韓国人
>>16
光復軍より、皇軍の朝鮮人の方が多かった


18. 韓国人
300人で数十万の日帝朝鮮軍を倒すだと?wwwwwww


19. 韓国人
韓国のように植民地として順応した国はなかった
日本信者とされる台湾でさえ、韓国よりも闘争していた


20. 韓国人
>>19
台湾は第二次大戦が終わって、国共内戦を経てできた国ではないのか?
 

21. 韓国人
>>20
島で原住民が抗争していた
 

22. 韓国人
>>21
その時は台湾独立戦前だから、そのまま蒋介石の中華民国だった


23. 韓国人
何もしてないのにね
戦勝国ソ連は独ソ戦で20代の男だけで数百万人失ったのに、韓国が何をしたからと戦勝国に加えるのかwww
カイカイ関連記事:韓国人「第二次世界大戦、国別死亡者数を見てみよう」


24. 韓国人
ところで別の見方をすれば、戦勝国の地位を得られなかったのは今となっては幸いだったのかもしれない
朝鮮人には共産主義のDNAがあるので、共産国家になっていたようだ


25. 韓国人
わずか40年前に起きた光州事態も議論が多いのに、それよりもはるかに前の日帝時代ならどれほどのことかwww
カイカイ補足:光州事件 - Wikipedia
光州事件は、1980年5月18日から27日にかけて大韓民国(韓国)の全羅南道の道庁所在地であった光州市(現:光州広域市)を中心として起きた民衆の蜂起。5月17日の全斗煥らのクーデターと金大中らの逮捕を契機に、5月18日にクーデタに抗議する学生デモが起きたが、戒厳軍の暴行が激しかったことに怒った市民も参加した。デモ参加者は約20万人にまで増え、木浦をはじめ全羅南道一帯に拡がり、市民軍は武器庫を襲うと銃撃戦の末に全羅南道道庁を占領したが、5月27日に大韓民国政府によって鎮圧された。


26. 韓国人
その前の王朝が末期のヘル朝鮮だったため、相対的に日帝の方が庶民にとっては暮らしやすかった
一般人には、独立運動をする理由がない
1920年以降、武装独立闘争がなくなったのには理由がある
関連書籍:歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 (祥伝社黄金文庫)


27. 韓国人
歴史歪曲はせず、冷静に見ようと言いながら、李承晩の野郎をなぜ美化するのか(笑)


28. 韓国人
>>27
当時の世界情勢に対する理解を土台にした外交処世が今の自由大韓民国を形成したからだ
李承晩の悪口を言うやつで、まともなやつを見たことがない


29. 韓国人
米国も朝鮮を独立させるつもりはなかった
李承晩大統領の外交力のおかげで、米国が朝鮮を独立させることにしたのだ


30. 韓国人
日本が戦争する時、すでに占領されてから30年が経った時点だったのに、敗戦国扱い受けなかっただけでも幸いだと考えられる


31. 韓国人
>>30
ポツダム会談で戦犯支援国に指定されるところを李承晩と米国が除外してくれて、オーストリアのような一般国に分類された
 

32. 韓国人
>>31
神李承晩


33. 韓国人
朝鮮は独立軍ではなく、独立サークル、独立クラブ、独立研究会程度が適当である


33. 韓国人
もう独立運動屋と呼ぼう

スポンサードリンク
おすすめ記事(外部サイト)
韓国・東アジアニュース(外部サイト)